MENU

SEO対策初心者が知っておくべき、コンテンツの最適化方法5つ

SEO対策という言葉はなんとなく聞いたことがあるけれど、初心者だと「つまりどういうこと?」と思っちゃうよね。手軽なSNSと比べてなんとなくハードルが高そうなSEO対策について、初心者さんのために細かく説明を加えながらお伝えしていくよ。

集まる集客®︎総研編集長すがわら

SEOは怖くない♪

目次

SEOってなんだろう?

集まる集客®︎総研編集長すがわら

簡単にいうと、検索されたときに1番に出てくれば
たくさんの人に見てもらえるよね。
そのための対策をとることだよ。

検索エンジンとは?

検索エンジンとは、インターネット上に存在するWebページや画像、動画などあらゆる情報を探すためのシステムだよ。

「検索窓」と呼ばれるボックスに調べたい事柄に関するキーワードを入力し、「検索」のボタンを押すと、キーワードと関連性の高いWebページや画像、動画などが表示されるよ。検索エンジンがあれば、無限にある世界中のWeb上の情報から、自分の欲しい情報を探し出せるんだ。

日本で使われている検索エンジンはGoogleとYahoo!が9割を占めるといわれているよ。

その他、検索エンジンには最近話題のAIを搭載した「Bing」、自分の検索履歴を追跡されない「ダックダックゴー」などもあるよ。

 

SEO対策初心者が知っておくべきコンテンツの最適化とは

コンテンツの最適化は、ウェブサイトのSEO対策においてとても重要です。コンテンツが読みやすく、情報量がたくさんあれば、検索ランキングを上げることができます。SEO対策で初心者が知っておきたいのはこの5つの対策です。

1.キーワードリサーチをする

2.サイト内最適化に取り組む

3.キーワードを盛り込んだコンテンツを作成する

4.リンクを上手に活用する

5.モバイルフレンドリーを意識する

この5つについて、ひとつずつ解説していきます。

 

1.キーワードリサーチをする

SEO対策初心者であれば、まずはサイトの目的に合わせてターゲットキーワードを選ぼう。

ターゲットキーワードとは?

ターゲットキーワードっていうのは、ウェブサイトにとってすごく大切なキーワードなんだよ。サイトの目的や誰に向けて作ったかによって、選ぶ言葉が変わってくるんだ。それを選ぶと、検索エンジンで上位に表示されることができるんだ。

ユーザーが検索するときに使った言葉のことを「検索クエリ」っていうんだ。単に「クエリ」と呼ばれることも多いよ。それを考えて、自分のサイトに合うキーワードを選んだり、Googleのキーワードプランナーやラッコキーワードなどのツールを使って、検索数や競合度合いを調べると良いんだよ。

選んだキーワードをウェブサイトのいい場所に入れることが大事なんだ。例えば、タイトルタグ、メタディスクリプション、見出しタグやコンテンツ内の文章など、検索エンジンが見る部分にキーワードを入れると、検索結果で上位に表示されるようになるんだ。それに、ターゲットキーワードだけじゃなくて、関連するキーワードも使うことが大切だよ。

集まる集客®︎総研編集長すがわら

あなたが何かを調べたいときに、
検索窓に入れたその言葉が「クエリ」であり「キーワード」!

関連キーワードとは?

関連キーワードって、検索したキーワードと関係がある言葉のことだよ。検索エンジンは、入力されたキーワードに合ったたくさんの言葉を提案して、人が欲しい情報を見つけやすくしているんだ。

コンテンツ内に関連キーワードを使うと、ウェブサイトの信頼性や専門性をアップさせることができるんだ。適切なターゲットキーワードを選んで、上手に配置することで、検索エンジンの上での順位を上げて、たくさんの人にアクセスしてもらえるようになるんだ。

 

 

2.サイト内最適化に取り組む

SEO対策初心者が知っておきたいのはタイトルタグ、メタディスクリプション、見出しタグ、画像などの最適化についてです。

タイトルタグとメタディスクリプションは、SEO対策にとても大切なもの。これらの要素は、検索エンジンにあなたのウェブページが「何のページであるか?」を伝えるために使われるんだ。

タイトルタグ

タイトルタグは、ウェブページのタイトルを表すもので、検索エンジンがウェブページの内容を理解し、ランキングを決めるために使います。タイトルタグを最適化するためには、以下のことに気を付けてね。

・タイトルタグは、50〜60文字以内に

・主要なキーワードを無理に入れ過ぎない

・ウェブページの内容を正確に表現する

・クリック率があがるように魅力的に書く

メタディスクリプション

メタディスクリプションとは、ウェブページのかんたんな説明文のこと。

検索エンジンがウェブページの内容を理解し、ランキングを決めるために使います。メタディスクリプションを最適化するために以下のポイントを意識しよう。

・120文字〜160文字程度の範囲で

・キーワードを入れながら短くまとめる

・ウェブページの内容を正確に表現する

 (過剰な表現をしない)

・独自の表現を入れることで差別化し、読者の関心を引きつける

これらのポイントを意識して、適切なキーワードを入れ、わかりやすく魅力的なタイトルタグとメタディスクリプションを作成することが、SEOにおいて重要です。

見出しタグとは

見出しタグはウェブページを構成する要素の一つで、見出しタグをうまく使うことでスムーズに読み進めることができるよ。

見出しタグは、H1からH6までの6つのレベルがあり、H1が最も大きな見出し、H6が最も小さな見出しとして使われるんだ。

検索エンジンは、見出しタグが適切に使われているかどうかを確認し、ウェブページの内容を正確に理解するために重要視するよ。適切な見出しタグを使うことで、ウェブページの構造を明確にすることができ、読者にわかりやすく伝えることができるんだ。また、見出しタグは、ウェブページ内の検索キーワードとしても利用され、SEO対策にも役立つよ。

3.キーワードを盛り込んだコンテンツを作成する

コンテンツって、簡単にいうとブログの内容のことだよ。SEO初心者は、まずは文章を作る時にキーワードをうまく配置して、SEOに考慮したコンテンツを作っていこう。

コンテンツの最適化方法

コンテンツの最適化は、ウェブサイトのSEOにとってめっちゃ大事なんだ。読みやすく、情報量がたっぷりのコンテンツは、検索エンジンのランキングを上げることができるよ。でも、ただキーワードを入れるだけじゃなく、読者にとって役に立つ情報を提供することを忘れないでね。

また、コンテンツを作る上で、キーワードの選定が超重要。適切なキーワードを選ぶことで、検索エンジンがコンテンツを正しく評価してランキングを上げることができるんだ。でも、キーワードを無理にたくさん使いすぎると、読者にとって読みにくくなっちゃうから、キーワードの使い方には工夫が必要だよ。

そして、読みやすさもポイントの一つ。文章が長かったり読みにくいと、すぐに読むのをやめちゃう人もいるから、短い段落に分けたり、見出しを使って内容を整理したりしよう。また、フォントや文字サイズ、行間なども読みやすく調整してね。

さらに、コンテンツのボリュームも大切だよ。読者が欲しい情報を提供することで、信頼性を高めることができるんだ。正確な情報を提供し、図表や画像を使って補足してみよう。

以上のように、コンテンツの最適化は、キーワードの選定、読みやすさ、ボリュームや正確な情報など、いろいろな要素を考慮する必要があるんだ。これらを上手く調整することで、ウェブサイトのSEOを向上させることができるんだよ。

集まる集客®︎総研編集長すがわら

悩んでいる人がどんな言葉で答えを探しているか?
その言葉を入れつつお悩みにピッタリ答えていて、
かつ読みやすい記事をつくろう

4.リンクを上手に活用する

SEO対策初心者が知っておきたいのはリンクの上手な活用方法です。リンクには主に内部リンク外部リンクというものがあります。

内部リンクを設定する

内部リンクって、サイト内のページ同士をリンクさせることで、読者がサイトを使いやすくなるんだよ。

リンク先のページとリンク元のページの関係性を考えて、アンカーテキストも適切に設定することが大事だよ。アンカーテキストは、リンクをクリックすると移動する先のページのタイトルやキーワードなど、リンク先の内容を表すテキストのことだよ。リンク先のページの内容を正確に表すようにしよう。

自分のサイト内で関連ページへのリンクをたくさん設定すると、ページの評価が上がって、検索結果で上位表示されるようになるんだ。メニューやサイドバー、フッターにリンクを設定するのはもちろん、テキスト内にも関連ページへのリンクを入れることが重要だよ。

 

外部リンクを増やす

外部リンクって他のサイトからのリンクのことだよね。この外部リンクを増やすことで自分のサイトへのアクセスを増やそう。

自分のサイトが外部からリンクされることで、信頼性が高まり、検索エンジンからの評価も上がるんだ。そして、検索結果の上位に表示されることができるようになるんだ。自分で努力して多くの外部リンクを獲得することが大切だね。

例えば、FacebookやTwitterなどのSNSを使って、自分のサイトに興味を持ってくれるフォロワーを増やし、そこからコンテンツを宣伝すれば、自分のサイトが共有されやすくなるよ。

それによって、多くのユーザーにコンテンツを知ってもらい、外部リンクを増やすことができるんだ。

また、サイト内にSNSボタンを設置して、訪問者にサイトをSNSで共有しやすくするのも効果的だよ。

 

5.モバイルフレンドリーを意識する

スマホやタブレットなどの小さい画面で見ても、見やすいようにウェブサイトを設計すること、これを『モバイルフレンドリー』って言うんだ。

たとえば、画面に合わせた大きさにしたり、指で簡単にタップできるボタンにしたりすることが大事なんだ。

検索エンジンも、このモバイルフレンドリーなサイトを好むから、上位に表示されやすいんだよ。

それに、今はスマホでネットを見る人がたくさんいるから、モバイルフレンドリーなサイトを作ることは大切なんだ。だから、パソコンで作ったサイトでも、スマホで見やすいかどうかは確認しておこうね!

SEO対策は初心者でもはじめてみよう

これらの基本的な5つのSEO対策は初心者でも理解して取り組みたいことです。特に、ターゲットキーワードを選びコンテンツ内に適度に盛り込むこと、タイトルタグやメタディスクリプションの最適化、モバイルフレンドリーなサイト作りに力を入れてみよう。

基本的な対策を行うことで、ウェブサイトの検索上位を目指し、たくさんのユーザーに自分のサイトへアクセスしてもらおう!

よかったらシェアしてね!

集まる集客総研へようこそ

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

無料メールマガジン会員登録で、電子書籍ぜんぶプレゼント

集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録
集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録

集まる集客総研無料メールマガジン登録はこちらから

こんなお悩みありませんか?

お客様に自分だけの強みを伝えたい!
SNSやメルマガ、電子書籍、ライブや動画の脚本を書く時間を大幅に減らしたい!
もっと自分の人柄が伝わる教え方をしたいのなかなか伝わらない!

ラブレター構造ライティング
集まる集客ラブレター構造テキスト

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次