WordPressがFacebookと容易に連携させられるように | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

WordPressがFacebookと容易に連携させられるように

WordPressがFacebookと容易に連携させられるように

WordPressがFacebookと容易に連携させられるように

WEB戦略プロデューサー 長瀬葉弓です。
『ホームページ』と『ソーシャルメディア』と『リアル』を融合させ
アクティブな顧客が自然と集まる仕組みを創る、
アクティブWEB戦略ノートをメルマガでお届けしています。

まずハードルを下げて『やると決める』そこからです。
目指す目標はまず低いところからでもいいんです。

目下の目標をクリアした瞬間に、ハードルを自分であげます。
そしてまた自分でハードルをあげ続けるんです。

自分でハードルをあげる続けるセンス、これ大事です。
それがWEB戦略脳の本質といえるかもしれません。

と昨日お伝えしたところ、

「今朝のメールは為になりました。
同業ですが、起業後9ヶ月で本質を見失っていたことに、
最近ようやく気づくことができ、
ハードルを下げることが今の自社に必要だと、腹に落ちました。」

こんなメッセージを頂きました。ありがとうございます!!
熱く語った後に、熱いご感想をいただけて、
毎日モチベーションがアップしています。

FacebookのWordPressのプラグインが発表されました。

これでWordPress(すなわち自分のホームページ)と
Facebookとの連携がますます容易になります。

WordPressはウェブ上で最も人気の高いパブリッシングプラットフォーム。
Facebookによると、WordPressの世界でのシェアは16.6%で、
個人ブロガーだけでなく、米New York Timesや
米People Magazineなどの大手メディアも採用しているという。
そのユニーク訪問者数は1カ月当たり6億人以上。
このプラグインを多くのWordPressブロガーがインストールすれば、
Facebookの新たなユーザー獲得にもつながりそうだとのこと。

参照
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1206/13/news048.html

WordPressのユーザーを巻き込むことが
Facebookにとってメリットになるということですね。

それって何?
解説しようと思っていたら、

ちょうど、

スライドシェア
(プレゼンテーションのスライドを紙芝居のようにして閲覧できるSNS)
で、知人のソフトバンク・テクノロジー植草学さん
がわかりやすい解説をなさっていたので、こちらをご覧になってみてください。

http://www.slideshare.net/mauekusa/wordpress-fbplugin

私たちは、
こうして日々動くの変化に合わせて
ホームページへの動線をしっかり創っていきましょう。

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f