MENU

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

せっかくブログを始めたはいいものの、なんとなくしっくりこない。

・ブログを書く内容が見つからなくなってしまった。
・または何を書いたらいいのか分からなくなってしまった。
・思うように閲覧者が増えず、集客につながらない。

そんなお悩みはないかな?

そんなあなたは、もしかするとブログコンセプトがしっかりと作られていないのかもしれないよ。

リサーチャー🔰まるお

え、ブログコンセプトって何っすか?

集まる集客®︎総研編集長/菅原

ブログサイトを運営する上で、最も重要になってくるものだよ

リサーチャー🔰まるお

とりあえずでブログを始めたらだめなんっすか?

集まる集客®︎総研編集長/菅原

始める!というその心意気は素敵だけれど、それだけでは心許ないね

そこで、今回の記事はブログコンセプトの重要性と、その決め方を説明していくよ。

この記事を参考にして、自分の目的に合ったブログを作っていきましょう!

この記事でわかること

ブログコンセプトとは何か?
ブログコンセプトを決める事の重要性
ブログコンセプトの決め方

\ 個人起業家のお悩み専用/

目次

ブログコンセプトとは

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

ブログコンセプトとは、一言でいうとそのブログの方向性だよ。言い換えると、そのブログの「軸」となってくるもののことだね。

ブログを書いていくにあたっての価値観を統一してくれて、ブログの「売り」となってくれるものなんだ。

もしかすると、少し難しく感じる人もいるかもしれないけれど、心配しなくて大丈夫。一つ一つ手順に沿って考えていけば、おのずとコンセプトはできてくるよ。

集まる集客®︎総研編集長/菅原

詳しくは、これから説明していくね

コンセプトを決めて統一感を出し、読者満足度を高めよう

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

ブログのコンセプトを決めることはとても重要なことなんだ。

なぜかというと、コンセプトが無い状態で、やみくもに記事を書いているとブログ内の統一感がなく、何がこのブログの売りなのか、読み手側にどんなメリットを与えてくれるのか理解できない状態に陥ってしまう。

逆に、コンセプトをしっかり固めて統一感のある記事を書けば、読者の満足感は高まり、安心してブログを読み進めることができるよ。

では、ここで一つ例を見てみよう。
読み手であるあなたは、ダイエットについて調べたいと考えているとするよ。下の2つのブログがあったとしたら、どう感じるか考えてみて。

  1. ダイエットに特化し、ダイエットに関する情報をメインで書いているブログ
  2. ダイエット方法の紹介の他、資格取得情報や恋愛に関して書いているブログ

あなたなら、どちらのサイトを見たいと思うかな。
おそらく、前者のブログが読みたいと感じたんじゃないかな?

ダイエット情報が欲しい読者にとっては、後者のブログだとダイエットとは関連のない記事も並んでいるから混乱してしまうよね。それにブログ運営者の考えている事が分かりにくい。

逆に前者は、ダイエットに特化した記事が並んでいるから、運営者がダイエットに関して豊富な知識を持っているのだと感じさせてくれる。そうすると読者は安心して読み進めることができるんだね。

もちろん、ダイエットに関する記事だけしか書いてはいけないわけではないんだ。例えば、ダイエットに関連して「美容」についての記事を書いてもいいんだよ。
さらに「ブログ運営者が実際に成功したダイエット方法」や「実際に試した痩身エステの体験」などを描けば、それはブログの売りとなり、独自性になっていくんだよ。

リサーチャー🔰まるお

欲しい情報を探している読者を裏切らないためにも、コンセプトは重要なんっすね

集まる集客®︎総研編集長/菅原

そう!そして読者を満足させることがブログ運営成功のカギとなるんだよ

コンセプトを決める4つのメリット

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

コンセプトを決めるとブログ全体に統一感が出て、読者の満足度が上がることは理解できたかな?

実は他にもメリットがあるんだ。今回は4つのメリットを解説していくよ。

ブログの軸が決まるので、方向性がブレない

ブログの軸がしっかり定まっていれば、その方向性がブレることはないんだよ。

そうすれば、おのずとブログタイトルやデザインも決まってくるし、記事の内容にも一貫性が出て、読者に安心感を与えることができるんだ。

リピート率が上がる

読者が安心して読み進められる、ということは「また読みたい!」と思ってもらいやすいということだよ。
自然とリピート率も上がってくるはずだね。

ブログの回遊率が上がる

一貫性を持ったブログであれば、そのブログには読者の興味のある記事が多く存在するということ。そうすれば読者のブログ回遊率もおのずと上がってくるはずだよ。

回遊率とは、1人の読者が1回の訪問において、そのサイト内のページをどれだけ閲覧したかの度合いを示したもの。

集客につながる

ブログコンセプトを決める一番のメリットは、リピーターができ、ファンができるということ。

つまり「〇〇と言えばこのブログ!」と認識されることにより、結果的にSEOでも上位表示されやすくなったり、SNSでシェアしてもらえたりすることが増えるんだね。
結果的に、未来のお客様とたくさん出会えるようになるんだよ。

コンセプトを決めないと生じるデメリット

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

では逆に、ブログコンセプトを決めないと生じるデメリットを考えていくね。
シンプルに言うと、メリットと真逆の事が起こるんだよ。

ブログの方向性がブレる

リピート率が上がらない

ブログの回遊率が上がらない

集客につながらない

ブログの方向性がブレるから記事に一貫性がでなくなってしまうんだね。その結果、読者は欲しい情報が得られなかったり、仮に答えがどこかにあったとしても探し出せなかったりするんだ。

それでは読者は満足できず、期待を裏切られたと感じてしまうから、ブログから離脱してしまう。そしてそんなブログへ、再度訪問しようとは思わないはず。

だから、ブログのリピーターになって欲しい、ブログから集客したいと思うならコンセプトをしっかりと決めておくことが大切になるんだね。

リサーチャー🔰まるお

へ~。ブログコンセプトって本当に重要なんっすね。でも、そんな重要な事どうやって決めたらいいか悩んじゃうっす

集まる集客®︎総研編集長/菅原

難しく考えすぎなくて大丈夫だよ。ここからは実際にコンセプトを決める手順を教えていくから、一つ一つクリアしていってね

ブログコンセプトの決め方

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

今回はコンセプトを4つのステップで考えて決めてみよう。

①筆者の強みを考える

まずは筆者となるあなたの強みを見つけよう!
ただ、突然「強みはなにか」と問われても、難しいと感じる人もいるかもしれないね。
もしも、すぐに「自分の強みはこれだ!」というものが見つからないという人は、次の事を考えてみて。

今までどんな経験をしてきましたか?
これまで興味を持ったことは何ですか?
今、興味のあることは何ですか?
これまで悩んできたことはありますか?
その悩みに対してどんなアプローチをしてきましたか?

こういったあなたの過去の経験や悩みこそが、ブログの強みとなり他のブログとの差別化になっていくよ。
だから、まずはこの「強み」の部分をしっかりと深堀してみてね。

②ターゲットを決める

次は「誰に」書くのか、ターゲットを明確にしていくよ。
ターゲットは「ペルソナ」とも呼ばれ、情報を届けたい相手のことなんだ。

ここでとても重要になるのが、1人の人のことを具体的に思い浮かべる、という事だよ。

漠然としすぎていてわかりにくいという人は、身近な知り合いや友人をモデルにしてもいいし、過去に悩みを持っていた自分をモデルにしてみるのもイメージしやすいのでおすすめ。
過去に悩んでいた自分のことなら、その状況や考えていたことが簡単に分かるよね。

ブログコンセプトを決めて集客につながるブログを作ろう!

こんな風に、たった一人の人を想像して記事を書いていくと、より読者の心に刺さる記事が書けるようになるんだよ。

③どんな悩みを解決するのか

ブログへ訪問する読者たちは、どんな悩みをもち、どうなりたいと願っている人なのかな。
読者は必ず、何らかの悩みを解決するためにブログへ訪問しているんだ。

それはターゲットを設定すればおのずと浮かび上がってくるはずだね。
ターゲットの悩みを解決(ニーズを満たす)ことで、内容の濃い質の高いブログ記事になっていくんだよ。

例えば、以下のように様々なターゲットを考えてみて。

・Instagramをビジネスに活用したいけれど、うまくいかない30~40代の女性
・会社で思うように出世できず悩む30代男性
・就活に悩んでいる大学生
・ダイエットしたいけれどなかなか成功しない20代女性

これはった一部のターゲットだけれど、こんな風に考えると、世の中にはありとあらゆる悩みを持った人が存在することがわかるんじゃないかな。

④どんなニーズを満たすのか

例えば、先ほどの「Instagramをビジネスに活用したいけれど、うまくいかない30~40代の女性」の場合

この女性のニーズを書き出してみるよ。

・フォロワーを増やしたい
・Instagramで印象に残る投稿を作りたい
・リール動画の作成方法を知りたい
・Instagramからの集客を成功させたい

こんな風に、細かくニーズを書き出していくんだよ。
そうすれば、おのずとどんな記事を書けばいいのかが浮かび上がってくるはすだね。

まとめ

今回はブログコンセプトの重要性と、その決め方を解説したんだけれど、その内容は理解してもらえたかな?

1人1人、経験、スキル、価値観はちがうよね。
だからこそ、自分の強みを深掘りし、ターゲットを明確にしてくことが重要なんだ。

・ブログコンセプトとは、一言でいうとそのブログの方向性
・コンセプトをしっかり固めて統一感のある記事を書けば、読者の満足感は高まる
・方向がぶれないことでブログにファンができ繰り返し読んでもらうことができる
・コンセプトは4つのステップで決めてみよう

あなたもブログコンセプトを明確に定めて、ブログからの集客を成功させましょう!

よかったらシェアしてね!

集まる集客総研へようこそ

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

無料メールマガジン会員登録で、電子書籍ぜんぶプレゼント

集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録
集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録

集まる集客総研無料メールマガジン登録はこちらから

こんなお悩みありませんか?

お客様に自分だけの強みを伝えたい!
SNSやメルマガ、電子書籍、ライブや動画の脚本を書く時間を大幅に減らしたい!
もっと自分の人柄が伝わる教え方をしたいのなかなか伝わらない!

ラブレター構造ライティング
集まる集客ラブレター構造テキスト

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次