MENU

ChatGPT でブログが自動化できるって本当?結論、丸投げは注意!検索上位になるコツとは

ChatGPT でブログが自動化できるって本当?結論、丸投げは注意!検索上位になるコツとは

集客を時短したい女性起業家さんのためのChatGPTの使い方

ChatGPTを使ってブログを自動化できるなら、ワードプレスをこれからはじめる人にとっては嬉しい情報!

実際のところどうなのかというと、結論はGoogle検索1位をとるなら「丸投げ厳禁!!」ということになります。

リサーチャー🔰まるお

え〜〜じゃあChatGPTでブログを書いちゃダメなんすか?

集まる集客®︎総研編集長/菅原

「全自動」はおすすめできないけれど、「半自動」ならおすすめするよ♪

この記事でわかること

・なぜAIで全自動ブログはおすすめできないのか?
・半自動でGoogle検索1位を時短で狙うための3ステップ

目次
無料でプロンプト集をダウンロード
個人起業家専用集まる集客®︎ChatGPTプロンプト

ChatGPTでブログを自動化するなら半自動がおすすめ

ChatGPTでブログの自動化のみならず、インスタ全自動化とか、SNS系でも自動化って言葉を聞くよね。

けれども、ChatGPTに丸投げはかなり注意が必要。なぜなら、AIが作る文章が完璧であったり、間違いがないとはいえないからだよ。

自動化おすすめできない3つの理由

①嘘や間違いがあるかも

例えば、AIが古いデータに基づいて記事をかき、その結果、最新の研究結果と矛盾する内容が公開されてしまうことがあるかも。その情報源が正しいか確認することが必要です。


②盗作・パクリになるかも

AIがオンライン上の既存コンテンツを参考にして新しい文章を作り出すとき、意図せず他の作品と似た内容が書かれることがあるよ。これが原因で著作権侵害の疑いを持たれる事例も実際に発生しているんだ。

③AIっぽい文章になることに注意

ちょっと堅苦しかったり、難しすぎたり、よくみる誰でもかけるような内容になってしまうとAIっぽさが出てしまいます。

Googleからの評価はどうなるの?

Googleは2023年2月、Google検索セントラルで「AI生成コンテンツに関するGoogle検索のガイダンス」を発表しています。

その情報を簡単にまとめるとAIによる自動生成コンテンツだとしても、それが有用(役にたつもの)であれば問題は無いというのが結論。

しかしGoogleはその記事が「誰が?」「どのように?」「なぜ?」書いたか、ということをとても重視しているので、「誰が作っても同じようなものが生成されるAI」で作られたコンテンツとGoogleの評価基準との相性は悪いと考えられるのです。

(参考文献:AIコンテンツをGoogleは評価するのか?SEOでAIライティングを活用する際に知っておきたいこと。|メイクリ

🔰リサーチャーまるお

なるほど〜やっぱりChatGPTに丸投げはやめたほうが良さそうっすね。そしたらどうやって使うのが正解なんすか?

集まる集客®︎総研編集長/菅原

今からChatGPTを使ってブログをかくコツを教えるよ!

ChatGPTでブログ半自動で検索1位をとるには

ChatGPTでブログ自動化ではなく、半自動化するために必ずおさえる3ステップを解説するよ。

①ChatGPTにしっかり書きたいことを伝える
②ChatGPTの文章を添削する
③自分のオリジナリティを入れる

①ChatGPTにしっかり書きたいことを伝える

まずはじめに、あなたが書きたいことをしっかりChatGPTに伝えることからはじめよう!

「誰が、誰に、何を、どのように」を基本にまず考えてみて。

そして

あなたの記事を読む人=ペルソナ
書きたい記事のテーマ(ラブレター構造のWHAT)
この記事の結論、ゴール

をChatGPTに教えてあげよう。

ここをしっかり入れ込むことで、ChatGPTがかいてくれたけれど、なんだか話題が違う方向にいっちゃったとか、話が難しすぎてペルソナに合わないとか、「なんかちが〜〜う」という文章になることを防いでいくことができるんだ。

②ChatGPTの文章を添削する

ChatGPTが書いた原稿は必ず読み直して、あなたが添削しよう。

そのためにはあなた自信が先にリサーチして、間違いを判断できる状態であることも大切なポイント!

自分の専門分野を日頃から深く研究したり、リサーチ力をUPさせることが、ChatGPTの文章を添削することにつながるよ。

それじゃあ、
「ほかのAIライティングツールはどうなのかな?」
という方はこちらも参考にしてね。

③自分のオリジナリティを入れる

「私が何を体験した、感じた、思った」など、あなただけのことをプラスしてかこう。

自分の経験や体験が書かれている記事はGoogleからの評価が上がるからなんだ。

ウェブサイトの評価基準として「EEAT」(「Experience(経験)」「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「Trustworthiness(信頼性)」の略)が、Googleの検索品質評価ガイドラインで定義されてるよ

AIをつかったブログ作成ツールを使う時も同じ!あなたの経験、専門性がわかる文章だとお客様に信用信頼されるんです。

まとめ

ChatGPTをつかってブログを完全に自動化してしまうのは注意点が多いと考えられるよ。

けれど半自動だったらChatGPTでのブログ制作ができそうだね。

AIで時短できて最強のブログをかけたら便利だけど、最後は必ずあなたの目でチェックして、丸投げせず自分の言葉に置き換えてみよう。

ChatGPTで記事を書く時は
①ChatGPTにしっかり書きたいことを伝える
②ChatGPTの文章を添削する
③自分のオリジナリティを入れる

この3つのステップを実践してかいてみてね。

この記事をよんで、そもそもペルソナ設定ができてないと思ったらChatGPTを活用してペルソナに対する迷いを解決してみよう!

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン
集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン

この春こそ、お客様へのラブレターをかいて
集まる集客®︎に切り替えてみませんか?
キャンペーン詳細はこちらから

集まる集客®︎ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次