MENU

【キーワード選定で失敗を避ける】ブログ集客に繋がるSEO対策コツと手順を解説

【キーワード選定で失敗を避ける】ブログ集客に繋がるSEO対策コツと手順を解説

集客を時短したい女性起業家さんのためのChatGPTの使い方

リサーチャー🔰まるお

せっせとブログかいてるのに全然読みにきてもらえないっす!!ぼく人気ないんすかね・・・

集まる集客®︎総研編集長すがわら

SNSじゃないから人気の問題は置いておこう!まずはどんなキーワードで書いている?キーワード選びはブログでお客様に出会うなら重要だよ。

こんなお悩みを解決します!

この記事でわかること

ブログ集客におけるキーワード選定の重要性
キーワード選定の失敗例
ブログ集客できるキーワード選定のコツと手順

この記事では、キーワード選定で失敗を避ける選び方と具体的手順やコツについて解説していくよ。

ブログ集客に繋がる、失敗をさけたくさんのお客様に出会えるキーワード選定ができるようにるために確認していこう。

目次
無料でプロンプト集をダウンロード
個人起業家専用集まる集客®︎ChatGPTプロンプト

ブログ集客の初心者でも失敗を避ける、実践的なキーワード選定を解説します

お客様があなたのブログにたどり着く流れは以下の流れだよね。

  1. Googleで自分が悩んでいることや調べたいこと=キーワードを入力して検索をする
  2. 検索結果が表示される
  3. タイトルとディスクリプションをみて気になったブログに訪れる

そのため、1のGoogleでキーワード検索する時点で、そもそも誰も検索しないようなキーワードでは意味がありません。

また、検索されたとしても自分の商品・サービスとは全く無関係のキーワードでは、集客や売上には結びつきません!

つまり、ブログ集客においてキーワード選定は重要ということ!

リサーチャー🔰まるお

いやマジっすか!自分がかきたい記事のキーワードばっかり集めて書いてたっす

集まる集客®︎総研編集長すがわら

自分の商品・サービスに関係のある「書きたい記事」のキーワードなら間違いではないかもしれないよ。けれど、アクセスの集まらないうち、サイトのドメインパワーのないうちに需要のないキーワードで書き続けると悲惨なことになりかねません涙

初心者がやりがちキーワード選定の失敗例

初心者がやってしまいがちなキーワード選定の失敗例をみていくよ。

検索需要が無いキーワードを選ぶ
競合が強すぎるキーワードを選ぶ

検索需要が無いキーワードを選ぶ

そもそも検索需要が無いキーワードを選んでも意味がありません。

競合が少ないので検索結果の上位に表示はされるかもしれませんが、ブログの目的は検索上位の獲得ではなく集客です。

「ここはライバルがいなぞ!ラッキー!」

と思っていたら、実はお客さんもいなくて自分一人だけ

なんてことにはならない様に気をつけましょう!

集まる集客®︎総研編集長すがわら

菅原は実際、1人でブログをかいているときこの失敗をしました。1位をいくつかとってるのにお客様が誰も来なかったんです

競合が強すぎるキーワードを選ぶ

競合が強すぎるキーワードは選ばないようにしましょう。

ここで言う競合とは以下のようなサイトのことです

  • 公的機関
  • 病院
  • 有名企業

なぜなら、上に挙げたようなサイトと戦ってもGoogleの仕組み的に、まず勝ち目が無いからです!

上記のようなサイトをYMYL領域といいます。

とはいえ、まったくビッグキーワード(検索ボリュームの大きいキーワード)を扱わないのも、検索流入が増えない原因に。

🔰リサーチャーまるお

つまり、いろんな検索ボリュームからキーワードを選べばいいって感じっすね。だれもいないところや、ライバルがたくさんすぎるキーワードに一点集中しているからアクセスも増えないんすね。

ブログ集客ができるキーワード選定のコツと手順

では、ブログ集客できるキーワード選定のコツと手順について具体的にみていこう。

  • Step①:サジェストキーワードを取得する
  • Step②:月間検索回数を調べる
  • Step③:競合を調査する

Step①:サジェストキーワードを取得する

まずサジェストキーワードを取得しましょう!

サジェストキーワードとは、あるキーワードに対して、一緒に検索される回数が多いキーワードや、関連性が高いと思われるキーワードのこと

【キーワード選定で失敗を避ける】ブログ集客に繋がるSEO対策コツと手順を解説1

サジェストキーワードの取得には、ラッコキーワードというサイトが便利です!

キーワードを入れて検索すると、サジェストキーワードを一括で取得できます。

【キーワード選定で失敗を避ける】ブログ集客に繋がるSEO対策コツと手順を解説2

そして、出てきたサジェストキーワードから、検索されそうなキーワードを選んでみましょう。

Step②:月間検索回数を調べる

次に、選んだキーワードの月間検索回数を調べます。

月間検索回数とは
Google1ヶ月間に、そのキーワードが何回検索されたかを表す数値

キーワードの月間検索回数を調べるには、キーワードプランナーを活用します。

キーワードプランナーで選んだキーワードを入力すると、おおよその月間検索が調べられます。

【キーワード選定で失敗を避ける】ブログ集客に繋がるSEO対策コツと手順を解説3

目安として、「月間平均検索ボリューム100~1000」のキーワードから選ぶのがおすすめです。

しかしながら、キーワードプランナーで調べるとざっくりしたボリュームしかしらべることができません。

今一番おすすめなのはウーバーサジェスト

ウーバーサジェストなら、詳細な月間検索ボリュームの予測がわかるので、初心者でもキーワード選びが簡単にできます。

Google Chromeを使っている方は、ウーバーサジェスト拡張機能を入れてみましょう!

Step③:競合を調査する

最後に、選んだキーワードで競合を調査しましょう。

実際に選んだキーワードで検索してみて、上位10サイトのほとんどを以下のサイトが占めていないか確認してください。

  • 公的機関
  • 病院
  • 有名企業

また、大手の広告ばかりのキーワードも注意してみましょう。

こちらでもより詳しくキーワード選定を解説しています⇩⇩

まとめ:キーワード選定で失敗を避けてお客様に出会おう!

🔰リサーチャーまるお

せっかく書くんだから、読みに来てもらえるブログを作っていこう。お客様の気持ちになるのも大事っすね。

この記事のまとめ

  • キーワード選定でアクセスや売上が決まる!
  • 需要がないキーワードや競合が強すぎるキーワードは避ける
  • サジェストキーワードからキーワードを探す
  • キーワードプランナーで選んだキーワードの月間検索回数を調べる
  • 選んだキーワードで競合の調査をする

今回の記事を参考に、集客につながるキーワード選定をしていきましょう!

この記事を読んだ人が次に学んでいるのはこちらの記事です。

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン
集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン

この春こそ、お客様へのラブレターをかいて
集まる集客®︎に切り替えてみませんか?
キャンペーン詳細はこちらから

集まる集客®︎ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次