NO IMAGE

AgentMAILが実現したのは、Responsive Email Design!!

集めるのではなく、集まる仕組みを創る
365日スマホで学べる!
起業家WEB戦略メールセミナー

 

Vol.164
AgentMAILが実現したのは
Responsible Email Design

 

昨日は、
HTMLメルマガ配信でオススメな
AgentMAIL
についてお伝えしました。

 

本日から、
このAgentMAILの便利機能を

をご紹介していきます!

 

このAgentMAILの
スゴさのひとつに
Responsible Email Design
対応という点があります。

 

この意味を説明するために、
まず本日は、
最近よく耳にするようになった、

 

Responsive Web Design
の意味から
ご説明したいと思います。

 

Responsive Web Designとは、
閲覧端末に最適化された
デザイン・レイアウトで表示
される
Webページのデザインです。

 

最近では、
iPhone をはじめする
スマートフォンや

 

さらには、
iPad をはじめとする
タブレット端末も普及しています。

AgentMAILが実現したのは、Responsive Email Design!!

 

多様化された通信端末の
一番大きな違い。

それは画面の大きさです。

 

一口にパソコンといっても、
種類によっても画面サイズは
異なります。

 

同様にスマートフォン、
タブレット端末も、種類によって
画面サイズは異なります。

 

Webサイトを、
スマートフォンで閲覧しているのに、
パソコンで見た時と同じデザイン、
レイアウトで表示されたら、

 

文字や画像が小さく表示されて、
何が書いてあるか分かりません。

 

そこで、
Responsive Web Design
が必要になります。

 

Responsive Web Designで
作成されたWebサイトでは、

 

閲覧端末(デバイス)に合わせて、
Webページのデザインや
レイアウトが変わるので、

 

どのような端末でも、
ストレスなく閲覧が可能になり
内容に集中することができます。

 

今や、
企業のコーポレートサイトでさえ、
そういった技術を
取り入れていることもあり、

 

Responsive Web Design
導入することは、Webの世界では
もう常識
とされつつあります。

 

そして、
この多様な端末への対応
求められていることは、

 

メルマガでも同じです。

 

そこで
このAgentMAILではいちはやく

各端末に対応したメルマガの
デザインを実現しています。

 

明日は、この
Responsible Email Design
といわれるデザイン
についてご説明いたします。

 

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f