コンテンツの人気ランキングを Googleアナリティクスで 調べる方法 | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

コンテンツの人気ランキングを Googleアナリティクスで 調べる方法


コンテンツの人気ランキングを Googleアナリティクスで 調べる方法

 

集めるのではなく、集まる仕組みを創る
365日スマホで学べる!
起業家WEB戦略メールセミナー

 

Vol.140 
コンテンツの人気ランキングを
Googleアナリティクスで
調べる方法

 

昨日は、
あなたの"優秀"なコンテンツ
を見つけて育てよう

というお話しました。

 

先日からこのメールセミナーでは
Googleアナリティクスで

計測すべき数字を重要なものだけに、
ギュッと絞り、ご紹介しています。

 

本日は、あなたのコンテンツの
人気ランキング、つまり
優秀なコンテンツを実際に調べる方法

をお伝えします!

 

辞典型ホームページをつくると
ページの数はとっても多く
なっていきます。

 

コンテンツが増えてきたときに

・どのページに?

・どのくらいのアクセスがあるか?

 

これをしっかり把握して
"優秀"なコンテンツを
重点的に育てる
ことが大切だとお話しました。

 

このページのランキングは

>コンテンツ

>サイトコンテンツ

>すべてのページ

から調べる事ができます。

コンテンツの人気ランキングを Googleアナリティクスで 調べる方法

 

この全てのページでは
サイト内の全ての
コンテンツに対し

・アクセス数

 

・訪問者数

 

・平均ページ滞在時間
指定したページまたは一連のページの平均閲覧時間です。

 

・閲覧開始数
指定したページまたは一連のページの平均閲覧時間です。

 

・直帰率
直帰率とは、1 ページだけを閲覧した訪問数(ランディング ページでサイトを離脱したユーザーの訪問)の割合です。

 

・離脱率
指定したページまたは一連のページからユーザーがサイトを離脱した回数の割合です。

 

等々、多くの数字を
計測する事ができます。

 

また、
現在アクセスのあるページは
合計で何ページあるか
ということも
計測すべきポイントとなります。

 

単純にコンテンツの
アクセス数だけで
ランキングを決めるのではなく、

 

直帰率が低い、
離脱率が低い
なども、
優秀なコンテンツの証となります。

 

どのコンテンツがより優秀で
時間をかけて育てるべき
なのか?

 

あなたもぜひ
ご自分のコンテンツの
ランキングをつくってみてください!

 

明日は、具体的な例を出しながら、
コンテンツの
評価方法をお伝えしていきます。

 

お楽しみに!

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f