アメブロの規約変更で無料セミナーも禁止事項に 【アクティブiWEB戦略】

アメブロの規約変更で無料セミナーも禁止事項に 【アクティブiWEB戦略】

アメブロの規約変更で無料セミナーも禁止事項に

WEB戦略プロデューサー 長瀬葉弓です。
『ホームページ』と『ソーシャルメディア』と『リアル』を融合させ
WEB戦略を24時間働く営業マンにしたい
起業家のためのWEB戦略をメルマガでお届けしています。

毎日メルマガを書けてすごいですね~と
よくお声がけいただきます!!!

『はい!!ありがとうございます!!!』

起業家の方のためにWEB戦略を
伝え続ける!と決めた、私自身に対するコミットメントですから!!

今日は勉強会でも最新ネタをたくさんお話する予定!
はりきって頑張っていきます♪ 

アメブロの規約変更で無料セミナーも禁止事項に

アメブロの規約変更について、
たくさんの反響をいただきましたので、
改めまして、

いま話題になっているのはこの箇所。

http://helps.ameba.jp/rules/blog_guideline.html

(4)    弊社の承諾のない商業行為
?    商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、弊社が認めている範囲のもの及び弊社タイアップ等は除く)
?    弊社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)

アメブロ側の承諾がない
セミナーが告知は

アメブロ側の判断で、
いつ何時、突然消されてしまうかもしれないので

アメブロだけに頼った
セミナー集客は『危険』ですね。

私がご相談を受ける方の大半は、

◆アメブロのアクセス数が、1日500~2000件
◆ホームページのアクセス数は、1日20~30件、
 もしくは計測すらしていない方がほとんど。

ホームページからの問合せがなく
アメブロが唯一営業マンとして稼働している・・・・

このメルマガの読者の方も同じ状況の方がいらっしゃるのでは?

みなさんの、
心のこもった渾身のコンテンツ。

わたしはアメブロに投入していくのは
モッタイナイと思いますよ(^_^)

突然のブログ削除に備えて、バックアップをとること
私もおすすめします。

ですが、
FC2ブログに引越しなさる人が多いとか!???

私から皆さんのために正直に言わせていただくと、
はっきり言って、ナンセンスです。

また同じことを繰り返すんですか?
規約変更のリスク、他人に自分のビジネスをゆだねるリスクをしょいこみます。

この機会にアメブロから脱却して
ホームページを24時間働く営業マンにしたい!!!

毎日アメブロやFacebookページを更新しているのに、
お問合せがこないと悩む方のために真剣にご相談乗ります!!

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f