MENU

【2023年版】アイキャッチに使えるフリー素材サイト10選!―画像を探すときのコツも紹介―

アイキャッチに使えるフリー素材サイト10選!

集客を時短したい女性起業家さんのためのChatGPTの使い方

アイキャッチ画像を探したいけれど「どこのサイトがいいの?」「いい素材を探すときのコツは?」と、疑問に思っていない?

・アイキャッチの役割って?

・おすすめのフリー素材サイトはどこ?

アイキャッチ画像は、検索の仕方を少し変えるだけで欲しいフリー画像を見つけることができるよ。

集まる集客®︎総研編集長すがわら

アイキャッチ画像は、検索の仕方を少し変えるだけで欲しいフリー画像を見つけることができるよ。

この記事でわかること

・アイキャッチ画像の役割

・アイキャッチ画像を探すときのコツ

・おすすめのフリー素材サイト10選

アイキャッチ画像の役割や探し方を理解して、ブログのクリック率を上げていこう!

集まらない集客集まる集客にガチャリと切り替える集客プロが直々に教える
 「集まる集客®︎丸わかり!」な無料講座はこちらから

集まる集客®︎の教科書
目次
無料でプロンプト集をダウンロード
個人起業家専用集まる集客®︎ChatGPTプロンプト

アイキャッチの役割とは?

アイキャッチとは、読者の目を惹くために設定するブログ記事の見出し画像のことだよ。

アイキャッチを設定することで、下のようなメリットをたくさん受け取ることができるんだ。

強いインパクトを残せる
記事の内容を一瞬で理解できる
クリック率をあげることができる

アイキャッチは、読者の関心を惹いて自分のブログにアクセスしてもらうことが目的とされているんだ。

だから、どんなにターゲットに刺さった記事内容を書いてもアイキャッチが設定されていないと、クリック率がすごく下がってしまうんだよ。

だからといって、派手な画像を使っていくのではなく、目に留まりやすくてインパクトを残せるような画像を選定することがおすすめだよ。

アイキャッチ画像のフリー素材を探すときのコツ

①絞込み機能を使おう

フリー画像サイトには、たくさんの画像がストックされているよ。

その中で欲しい画像を探すとなると、かなり大変な作業になってしまうよね。

だから、自分が欲しいアイキャチ画像をしっかりとイメージして「色・場面・イラスト・」で絞り込み機能を使っていこう!

同じシリーズのイラストを探したいときにも、絞り込み機能を使うことがおすすめだよ。

②二つのキーワードを組み合わせて検索する

フリー素材サイトで、アイキャッチ画像を探していると「画像が多すぎて大変」ということもあるよね。

そのようなときには、カテゴリ別で検索するのではなく「子ども・幼稚園」「女性・祭り」など、2つの単語で検索するとヒットすることがあるんだ。

2つ以上の単語で検索してしまうと、検索幅が狭くなってヒットしないこともあるから、2つに留めておくことがおすすめだよ。

③英語で検索してみる

フリー画像サイトの中には、日本語に対応していないサイトも多くあるよ。

その場合は、日本語を英語に直して検索することで、自分が欲しい画像と近いものをピックアップすることができるよ。

海外のフリー画像サイトは、高画質なものばかりだからGoogleなどで日本語を英語に直して使っていこう。

日本語に対応しているサイトでも、英語で検索することでより近い画像が出るときもあるから、いろんな検索方法を試すことがおすすめだよ。

フリー素材の選び方のポイントとは?

なるべく横長の画像を選んでいこう

フリー画像サイトでアイキャッチ画像を選ぶときには、横長の画像を選定していこう。

縦長の画像をしようしてしまうと「スペースをとってしまう」「文章のテンポを悪くしてしまう」ことがあるよ。

縦長の画像は、画像を使ってインパクトを与えたいときにだけおすすめだよ。

記事や見出しに合ったアイキャッチ画像を

アイキャッチ画像を選ぶときには、記事や見出しの内容を表してくれるフリー素材がおすすめだよ。

記事内容や見出しの内容と合っていないフリー素材を選んでしまうと、読者が「読みたい内容と違うのかな?」と、混乱してしまうことがあるんだよ。

特に、アイキャッチ画像は内容や見出しとかけ離れていると、記事の離脱にもつながるから、慎重に選定していこう!

フリー素材サイトを使い分けよう

多くのブロガーは、フリー素材サイトを「メイン・サブ」に分けて使っているよ。

メインとサブで使い分けてあげると、いろんなサイトを見ずに短時間で欲しい画像に辿りつくことができるんだよ。

メインとするフリー画像サイト:フリー素材の画像数が多いもの。
サブとするフリー画像サイト:ジャンルに特化したもの。

このように分けてあげることで、時短しながらアイキャッチ画像を選定していこう!

こんな選び方はNG!フリー素材を選ぶときの失敗事例

トリミング・切り抜きを考える

クオリティの高い素材のフリー画像をダウンロードしても「トリミングしにくい」「素材の切り抜きが上手くいかない」なんていう失敗もあるんだ。

だから、フリー画像をダウンロードするときには、どういう風に使っていくのか考えていこう。

ダウンロードする前に、どのように画像を使っていくのかイメージしておくことで、無駄な作業時間を無くすことができるよ。

SNSシェアに合わせた画像サイズにしよう

アイキャッチ画像をおしゃれに作ることができても「SNSにシェアしたら、画像が見切れていた!」という失敗もあるんだ。

文字をアイキャチ画像に入れる人も多いから、画像が見切れてしまうと「なにを伝えたいのか」分からなくなってしまうのは、辛いよね。

だから、SNSごとの画像サイズを調べて、適切な画像と文字数を選びながらレイアウトしていこう。

フリー素材サイトの利用規約を忘れずに

アイキャッチ画像を作るときには、フリー画像サイトから画像を入手することがほとんどだよね。

でも「フリー画像」と検索してヒットしたからといって、すべて無料で利用できるとは限らないんだ。

だから、フリー画像サイトを利用する際には、しっかりと利用規約を読んでから使用していこう!

フリー画像で確認しておきたい利用規約は、こんな感じだよ。

商用利用できるか
画像加工ができるか
クレジット表記があるのか
モデルリリースの取得は、いつなのか

これらを確認しながら、好きな画像でアイキャッチを作っていこうね。

フリー素材おすすめランキング10

①photo AC(写真AC)

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:http://www.photo-ac.com/

『photo AC(写真AC)』は、絞り込み機能が存在しているから、自分が欲しいフリー素材を早く見つけることができるよ。

カテゴリ別に表示されるようになっているのも嬉しいポイントで「こんな写真が欲しい」というイメージだけで見つけることができるんだ。

無料会員登録の手間はあるけれど、多くのブロガー達から人気のフリー素材サイトだからおすすめだよ。

②Pixabay

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:https://pixabay.com/ja/

『Pixabay』は、クオリティーが高いフリー素材をダウンロードできるのが魅力だよ。

すべて無料でダウンロードができて、登録なしで始めることができるからブログ初心者におすすめのサイトなんだ。

日本語対応しているのも嬉しいポイントだね。

③BURST(バースト)

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:https://burst.shopify.com

『BURST(バースト)』は、Shopifyが運営しているプラットフォームだよ。

高画質なフリー素材を無料でダウンロードできる点が人気で、ブログのアイキャッチで利用されるようなカテゴリも多く用意されているよ。

写真の撮り方もすごくオシャレだから、ママ向けのブログや食べ物系のブロガーに人気なサイトなんだ。

④O-DAN(オーダン)

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:http://o-dan.net/ja/

『O-DAN(オーダン)』は、世界中の写真を検索することができるサイトだよ。

日本語で検索することもできるし、英語で検索することで違う画像を表示することもできる点が嬉しいポイントだよ。

同じ単語でもいろんな種類の写真が必要なときに、使いたいサイトだね。

⑤GIRLY DROP(ガーリードロップ)

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:https://girlydrop.com/

『GIRLY DROP(ガーリードロップ)』は、ガーリー系の背景画像や人物画像をダウンロードできるサイトだよ。

クオリティーの高いフリー画像ばかりだから、女の子向けのサイトを運用しているブロガーにおすすめだよ。

⑥ぱくたそ

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:https://www.pakutaso.com

『ぱくたそ』は、日本人モデルが多くて、カテゴリ分けがしっかりしているからブログ初心者の方でも使いやすいサイトだよ。

カテゴリは細かく設定されていて、モデルのリリース日までしっかり明記してくれているから、安心して利用することができるよ。

画像処理されているのも嬉しいポイントで、高画質画像が欲しい方に重宝されているサイトなんだ。

⑦FLAT ICON DESIGN(フラットアイコンデザイン)

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:http://flat-icon-design.com/

『FLAT ICON DESIGN(フラットアイコンデザイン)』は、アイコンで利用する画像を検索できるサイトだよ。

アイコンサイズで設定されていて、アイキャッチ画像のアクセントとしても使いやすいから、多くのブロガーに重宝されているんだ。

シンプルでスタイリッシュだから、アイキャッチに使用しても邪魔にならないのが嬉しいポイントだね。

⑧Foodiesfeed

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:https://www.foodiesfeed.com

『Foodiesfeed』は、食に関するフリー画像を多く扱っているサイトだよ。

食べ物の画像はもちろん、レストランやドリンクなどの画像もあるから、食関係のブログを運営している方にとって重宝されているよ。

どれもハイクオリティーな高画質画像で「本当に無料なの?」と驚いてしまうくらいオシャレ画像がたくさんるのは嬉しいね。

⑨unDraw(アンドロー)

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト:https://undraw.co/search

『unDraw(アンドロー)』は、修正なしでアイキャチ画像に使えるほど高画質なフリー素材がたくさんあるサイトだよ。

アイキャッチ画像の作成時間を節約したいブロガーに人気なサイトで、クオリティーが高いフリー画像が揃っているんだ。

⑩Storyset(ストーリーセット)

商用利用:可

クレジット表記:不要

サイト: https://storyset.com/

『Storyset(ストーリーセット)』は、海外サイトだけれど日本語にかえればOK。

おしゃれでシンプル、画像の色をかえたり、自分でカスタマイズしてからダウンロードできるのが特徴。

一度つかってみる価値アリ!

まとめ

アイキャッチ画像とは、自分のブログに読者を惹きつけるための設定!

アイキャッチ画像1枚で読者に『なんの記事なのか』を伝えられるよう、ブログに合ったフリー画像サイトを選んでいこう!

ただ、フリー画像サイトでも事前の登録が必要だったり、商用利用ができない場合もあるから、しっかりと利用規約を読むことがおすすめだよ。

今回ピックアップしたフリー画像サイトは、多くのブロガーたちが使っているから、ぜひ活用してみてね。

・いいねや保存が増えない
・フォロワーが増えない
・お申し込みが入らない…。

そんな「お客様が集まらない」集客を
集まる集客®︎」にガチャリと切り替える方法がわかる

集まる集客無料講座2024はこちらから!

集まる集客ChatGPTセミナー個別相談会

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン
集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン

この春こそ、お客様へのラブレターをかいて
集まる集客®︎に切り替えてみませんか?
キャンペーン詳細はこちらから

集まる集客®︎ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次