MENU
カテゴリー

ラブレター構造の 「Why this」の書き方 について詳しく教えてください

ラブレター構造の 「Why this」の書き方 について詳しく教えてください
集まる集客プロデューサー 長瀬葉弓

いま抱えているお悩みや、ご相談内容はどのようなことですか??

いつも楽しみに学ばせていただいています。
K.Tと申します。

Why this

なぜこの商品やサービスを
申し込むべきなのか、

リアルにイメージさせることが
大切です。
ですから、


申し込みしてから
ゴールまでの
順番
書いてあげると
いいですよ!

と長瀬さんは「ラブレター構造ライティング基礎講座
アドバイスをされていましたが、

順番というのは、
お客様がどう変化するかということですか?

それとも
申し込みをして、
それが完了するまでの流れということですか?

目次
最新電子書籍を無料ダウンロード
集まる集客ChatGPTプロンプト集

まだ「ラブレター構造」を学んでいない方はこちらをクリック↓↓↓↓↓

ラブレター構造の 「Why this」の書き方の事例

集まる集客プロデューサー 長瀬葉弓

このご質問にお答えします!

ラブレター構造では、
お客様がなぜこの商品やサービスを
申し込むべきなのか、

リアルにイメージさせることが
大切です。


申し込みしてから
ゴールまでの
順番
を伝えるとは、、



お客様が悩んでいる
問題がありますよね。

その問題の決方法を
手に入れていない状態から、

手に入れて
問題が解決できるまでのプロセスを
書いてあげることです



大切なのは伝えた相手の方がリアルにイメージ
できるかどうかなので

正解はありません。

お客様がどう変化するか?
申し込みをしてそれが完了するまでの流れ

どちらも良いと想いますが、


どんな書き方をすると
お客様が集まる集客に
ガチャリっと切り替わるのか?


具体例を書いてみました!!
参考にしてくださいね。


続きは、
集まる集客総研メルマガ会員になって
お読みください!

この先は、集まる集客総研無料メルマガ会員様限定コンテンツです。

🔰まだ集まる集客総研無料メルマガ会員登録をしていない方はこちらから!
⬇️⬇️⬇️
https://www.agentmail.jp/lp/r/11910/105947/

集まる集客総研無料メルマガ会員様は、メールアドレスを記入すると
無料でこの続きをお読みいただけます。
その後、30日間はログインなしで全文閲覧できます。
続きを読む
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

わたしの信念はこれ。

「シゴトとはビジネスとはかくあるべき。
大人が寝食を忘れて没頭する遊びである」


わたしが起業に挑戦したのは
2011年。
当時38歳。

普通の2人の子育て中の主婦であり
ただのOLでした。


わたしはシゴトが大好きなのに、
2人の子育て中だったため
OL時代は会社から認められませんでした。
チャンスをもらうことがありませんでした。


悔しかったので
起業を選択しました。


自分で稼げるようになって
息子と一緒にパラオに行って遊んできました!
夫が専業主夫をしてくれています。

月商7桁8桁に到達する
個人起業家を
150名以上輩出しています。


あなたの才能の活かし方や、
あなたが絶対王者になれるポジション、
世の中に重宝されるビジネスと
その「伝承者制度」を
一緒に企画創造してみませんか?


わたしはAIを使いこなして
ゲームチェンジし
世の中で活躍できる人を増やしていきたいです。


動物占いは、黒ひょう。
細かいことにこだわらないB型。

目次