MENU

インスタアカウント追加する方法|Instagramでの複数アカウント運用をするメリットとは

インスタアカウント追加

最近、Instagramはとても便利になって、アカウントをいくつでも作ったり、簡単にアカウントを切り替えたりできるようになったんだよ。 

この記事では、メインのアカウント以外にもサブのアカウントを持つとどんないいことがあるか、アカウントを追加する方法や、アカウントを切り替えるコツ、いくつかのアカウントを上手に管理するためのポイントなんかを紹介するよ。 

もし今、もう何個かアカウントを持ってる人がいるならもちろん、これから新しいアカウントを作ることを考えてる人でも、ぜひ参考にしてね! 

集まらない集客集まる集客にガチャリと切り替える集客プロが直々に教える
 「集まる集客®︎丸わかり!」な無料講座はこちらから

集まる集客ロードマップ講座
目次

Instagramで複数アカウントを運用する際のメリット 

アカウントごとに運用方針を分けることができる 

アカウントをたくさん持つメリットは、自分の趣味や関心事に合わせて投稿内容を分けることができることだよ。例えば、料理が得意な人は、自分の料理の写真やレシピをシェアするアカウントを作成できるし、カフェ好きな人は、行ったカフェの写真やおすすめを載せるアカウントを持てるんだ。これによって、自分の趣味や特技にフォーカスしたコンテンツを提供できるようになるんだ。 

その上、プライベートな写真や友達との楽しい瞬間を共有したいときもあるでしょう。そういった日常的なコンテンツをシェアするために、プライベート専用のアカウントを作成することもできるんだ。これによって、自分の生活や友達とのつながりを大切にするアカウントを維持できるようになるよ! 

アカウントを使い分けることで、それぞれのアカウントが一貫性を持ち、見る人にとっても分かりやすいものになるよ!

例えば、料理アカウントでは料理に関する情報を見つけ、カフェアカウントではカフェ巡りについての情報を楽しむことができるんだ。

プライベートアカウントでは、友達との日常や思い出を共有できるんだよ。これによって、アカウントごとに異なるテーマや目的を持ち、自分のフォロワーに適切なコンテンツを提供できるようになるんだ。 

情報を届けたい人を選択することができる 

さっきの話と関連して、自分の投稿内容に合わせてフォローする人を分けることもできるんだよ。 

たとえば、料理のアカウントなら、料理好きな人のアカウントをフォローできるし、カフェ巡りのアカウントなら、カフェ好きな人のアカウントをフォローできるんだ。プライベートのアカウントなら、友達だけをフォローすることもできるよ。 

友達の投稿は見たいけど、趣味のアカウントが友達にバレるのはイヤって人には、特に、プライベートと趣味を分けて使うのがおすすめだよ。 

こうやって投稿内容やフォロワーを分けると、同じ趣味を持つ人とつながりやすくなるし、将来の投稿のアイデアを得るのにも役立つかもしれないよ。 

Instagramアカウント追加の方法 

  1. メインアカウントを用意する 

まず、メインのアカウントを確認しようね。もし既にアカウントを持っているなら、そのアカウントにログインして、新しいアカウントを作れるよ。 

Instagramアカウントを持っていない場合は、まずアカウントを作成しよう。 

Instagramアプリをインストールして、”アカウントを作成”をタップしよう。メールアドレスか電話番号を入れると、認証コードが送られてくるから、それを入力しよう。 

名前(インスタグラムで表示される名前)、パスワード、誕生日を入力すれば、アカウントができあがりだよ。 

  1. 「新しいアカウントを作成」をタップ 

次に、メインのアカウントにログインして、プロフィールページに行ってみよう。そうすると、一番上に自分のユーザーネームが表示されるから、それをタップしよう。簡単でしょ? 

  1. アカウント追加に必要な情報を登録する 

それから、ユーザーネームやパスワードなど、新しいアカウントを作るために必要な情報を入力すれば、アカウントができあがるよ。 

この情報は後で変更できるから、気に入らなかったら後から変えてもいいんだよ。 

Instagramサブアカウントへの切り替え方法 

メインアカウントからサブアカウントにログインしたら、アカウントの切り替えがカンタンにできるよ。 

メインアカウントのプロフィールページに行って、一番上のユーザーネームをタップすると、ログインしたアカウントの一覧が出てくるんだ。 

その中から切り替えたいアカウントのユーザーネームをタップすれば、アカウントの切り替えが完了だよ。超簡単だね! 

サブアカウント追加する際に覚えておきたいこと 

  1. サブアカウントの追加は4つまで 

これまで、Instagramで複数のアカウントを作れるって話をしてきたけど、ちょっと制限があるんだ。 

最初に作ったメインアカウントのログイン情報(同じメールアドレスか電話番号)を使って、作れる追加アカウントは最大で4つまでだよ。つまり、ひとつのログイン情報で、メインアカウントを含めて最大で5つのアカウントまで作れるってことさ。 

  1. アカウントの切り替え忘れに注意 

アカウントを追加して、使い分けてるけど、アカウントを切り替えるのを忘れて、うっかり間違ったアカウントで投稿しちゃったら、使い分けの意味がなくなっちゃうよ。 

複数のアカウントを使っていること自体は、他の人にバレることはないんだけど、もし知り合いには見せたくないコンテンツを別のアカウントに投稿している場合、うっかり間違ったアカウントに投稿しちゃったら、バレる可能性が高まるから、気をつけようね。 

  1. 投稿の連携 

複数のアカウントを持ってると、中身によってアカウントごとに使い分けることができるけど、iOS版のInstagramでは、同じ内容を複数のアカウントで一気に投稿することもできるんだよ。 

投稿しようとしてる内容を作って、シェアする画面に行くと、下の方に「他のアカウントに投稿」という項目があるんだ。 

そこに自分のサブアカウントのユーザーネームが表示されてるから、一気に投稿したいアカウントにチェックを入れて、それでOK。すると、選んだアカウントに全く同じ内容が投稿されるんだ。 

同じ内容を複数のアカウントに投稿したいとき、アカウントを切り替えて手動で編集する手間が省けるから、結構便利なんだよ。 

サブアカウントとメインアカウントの紐付けを解除する方法 

サブアカウントとメインアカウントを独立させたい場合、ログアウトする必要があるんだ。 

ログアウトする方法は、以下のステップで行えるよ。 

1. ログアウトしたいサブアカウントに切り替える 

2. プロフィール画面で「設定」をタップし、そして「(サブアカウント名)からログアウト」をタップする 

ログアウトしても、アカウントはそのまま残っているから、後でまた追加すれば同じように使えるよ。気軽に試してみてね! 

インスタグラムのアカウントを削除する方法と一時停止する方法があるよ! 

一時停止を選ぶ場合、アカウントのデータは保持され、後でログインしてアカウントを復活させることができます。便利なんだよ。 

一方、削除を選ぶと、手続きをした後に30日の猶予期間があるんだ。この期間が経過すると、アカウントのすべてのデータが完全に削除され、もう二度と復元できなくなるんだ。 

自分の状況や目的に応じて、適切な選択をしようね。 

アカウントを一時停止する場合は、以下の手順でできるよ

アカウントを一時停止する場合

1.プロフィール画面の右上にある歯車のアイコンをタップする 

2.「設定」をタップする 

3.「アカウント」をタップする 

4.「アカウントの一時停止」をタップする 

5.「一時停止の手続きを開始する」をタップする 

6.一時停止の理由を選ぶ 

7.パスワードを入力する 

8.「アカウントの一時停止」をタップする 

アカウントを削除する場合は、以下の手順でできるよ

アカウントを削除する場合

1.削除したいアカウントの「設定」から「アカウント」を開く 

2.「アカウント削除」を開いて「アカウントを削除」をタップする 

3.必要な情報を入力して削除の申請を行う 

複数アカウントが作れない、追加できない原因 

メインアカウント含めて5つのアカウントを持っている 

インスタグラムでは、1つのメインアカウントに関連づけて作成できるサブアカウントは、最大で4つまでなんだ。つまり、5つ目のアカウントを追加しようとすると、「アカウントを追加できません、アクティブなアカウント数がすでに上限の5件に達しています」というエラーメッセージが表示されちゃうんだ。 

こういった場合、おすすめの対処法は、もし使っていないサブアカウントがあれば、それを削除してスペースを開けてから新しいサブアカウントを追加することだよ。

削除するアカウントがあまり活用されていない場合、安全に新しいアカウントを作成できて、問題を解決する方法としておすすめだね。気軽に試してみてね! 

既に1日2つのアカウントを作っている 

サブアカウントを作るのは、1日に2つまでしかできないんだ。だから、同じ日に3つ以上のサブアカウントを作ろうとすると、「登録エラー」ってエラーメッセージがでて、追加できないんだ。 

しばらく待ってリベンジする必要があるみたいだよ。時間をおいてやり直すことが大事だね。 

サブアカウントに新しく追加するアカウントを紐づけようとしている 

インスタグラムのサブアカウントは、メインアカウントのログイン情報を共有して作成するんだ。つまり、メインアカウントのユーザー名とパスワードを使って、サブアカウントを作ることになるんだよ。

サブアカウントは、そのメインアカウントの下にぶら下がるような感じで、共通のログイン情報を使ってアクセスできる関連アカウントってイメージだね。 

このため、独自のログイン情報を持たないサブアカウントを追加しようとしても、できないんだ。サブアカウントを追加するときに、ログイン方法を選ぶ画面が出てくるんだけど、その中にはサブアカウントを選ぶオプションはないんだ。

代わりに、使えるメインアカウントを選んで、それに紐付けて新しいサブアカウントを作成することができるよ。 

要するに、サブアカウントはメインアカウントの一部として存在して、メインアカウントのログイン情報を使ってアクセスするんだ。

だから、新しいサブアカウントを作るときは、そのサブアカウントを扱えるメインアカウントを選んで、それにリンクさせてアカウントを作成するってわけだね。 

既に同じユーザーネームが存在する 

ユーザーネームを選ぶときに、「○○というユーザーネームは使用できません」というメッセージが出ることがあるんだ。これは、そのユーザーネームがすでに他のユーザーによって使われているからなんだ。 

たとえば、もし「abc」というユーザーネームを使おうとしても、すでに別の人が使っている場合、それは使えないってこと。でも安心してね、工夫次第で新しいユーザーネームを見つけることはできるんだ。 

一つの方法は、数字を追加すること。例えば、「abc」が使えないなら、「abc1」や「abc12」など、数字をつけて試してみると、使えるユーザーネームが見つかることがあるよ。

また、同じアルファベットを組み合わせることもできる。例えば、「abc」が使えない場合、似たようなユーザーネームを考えてみてね。 

簡単な工夫で、自分だけのユーザーネームを見つけることができるよ。また、悩んでしまう人はユーザー名を決めてくれるツールもおすすめだよ。

ビジネスでもメインアカウントとサブアカウントを分ける良さ 

ビジネスで、なぜアカウントを2つに分けるかというと、自分のアカウントがどんなものかっていうのを他の人にしっかりわかってもらうために、アカウントを分けるんだ。 

例えば、仕事で関わる人たちや友達に、自分のアカウントを見せるときに、いろんな種類のアカウントをフォローしていると、自分のアカウントがどのようなアカウントかわかりにくくなるからね。だから、一つのアカウントには一つのテーマや目的を持たせるのが大事なんだ。 

例えば、自分がマーケティングについて発信したいと思っているなら、マーケティングに関する情報だけを発信するアカウントを作るといいよ。

そうすると、他の人が「このアカウントはマーケティングについての情報を発信しているんだな」と分かりやすくなる。これを「属性認知」と言うんだ。同じマーケティングに興味がある人たちとつながることで、自分のアカウントがマーケティングの情報源として認識されやすくなるんだよ。 

そして、もし誰かがマーケティングの情報を探しているなら、あなたのアカウントがその人の「発見タブ」や「ホーム」におすすめとして表示される可能性が高くなるんだ。

つまり、自分のアカウントを特定の分野でしっかりと認識されたい場合、その分野に関連する情報を一貫して発信することが大切なんだ。 

だからビジネスでは、自分のアカウントを分けて、運用することが非常に良いことなんだ。これによって、自分のアカウントが何をしているのかをはっきりさせ、より多くの人に自分のアカウントを知ってもらいやすくなるということ! 

このような小さな工夫を日々積み重ねることがとても大切なんだよ! 

まとめ

Instagramでアカウントを複数もつメリット、1番は運用方針をわけられること。特にビジネスにおいては運用方針によってアカウントをわけることで、属性認知にも効果があるんだ。

1つのアカウントで無理にたくさんの事柄について発信しようとしたり、いろんなジャンルの人と繋がるのはインスタ上では結果的にあまり良い効果がないんだ。

この点をふまえて、あなたのアカウント運用がうまくいくように、複数のアカウントをもって発信をしたり情報収集するといいよ。

Instagramのアルゴリズムについてもっと詳しく知りたいあなたはこの記事で勉強してみよう!

・いいねや保存が増えない
・フォロワーが増えない
・お申し込みが入らない…。

そんな「お客様が集まらない」集客を
集まる集客®︎」にガチャリと切り替える方法がわかる

集まる集客無料講座2024はこちらから!

集まる集客ChatGPTセミナー個別相談会

よかったらシェアしてね!

集まる集客総研へようこそ

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

無料メールマガジン会員登録で、電子書籍ぜんぶプレゼント

集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録
集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録

集まる集客総研無料メールマガジン登録はこちらから

こんなお悩みありませんか?

お客様に自分だけの強みを伝えたい!
SNSやメルマガ、電子書籍、ライブや動画の脚本を書く時間を大幅に減らしたい!
もっと自分の人柄が伝わる教え方をしたいのなかなか伝わらない!

ラブレター構造ライティング
集まる集客ラブレター構造テキスト

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次