MENU

2023年YouTubeショートで人気の曲かんたんまとめ|人気の曲をつかって投稿しよう

2023年YouTubeショートで人気の曲かんたんまとめ

集客を時短したい女性起業家さんのためのChatGPTの使い方

目次
無料でプロンプト集をダウンロード
個人起業家専用集まる集客®︎ChatGPTプロンプト

Youtubeショートとは 

Youtubeショートとは 

YouTubeショートって、2020年にYouTubeが始めた新しい機能のことだよ。これを使うと、最大60秒までの短い動画をアップできるんだ。 

YouTubeショートのおかげで、みんな気軽に楽しい動画を楽しめるようになったんだ。特に、スマホでYouTubeをよく見る人にピッタリだよ。なぜかって?YouTubeショートは縦長の動画として再生されるから、通常の横長の動画とは違った見た目で楽しめるんだ。それで、より迫力のある映像も楽しめるんだよ。 

YouTubeショートは、クリエイターや視聴者にとって新しいエンターテインメントの場所として、ちょっとした情報や笑い、感動を共有するのに便利だよ。クリエイターたちは60秒という制限の中で、面白い動画を工夫して作っているんだ。それに、視聴者もショート動画を通じて新しい楽しみを見つけることができるんだ。 

YouTubeショートは、YouTubeの一部としてどんどん大きくなっていって、これからもさまざまな面白い動画がたくさん投稿される予定だよ。楽しみにしててね! 

Youtubeショートの仕様 

YouTubeショートって、最短で15秒から最長で60秒までの動画を作れるんだよ。要するに、15秒から60秒の間で動画を作ることができるってことさ。シンプルで短い動画が得意なんだ。 

それに、YouTubeショートの動画は特別な形になってて、画面のアスペクト比(横と縦の比率みたいなもの)が9:16っていう縦長のフォーマットなんだ。通常のYouTube動画は横長だけど、ショートはスマートフォンの縦画面にピッタリ合ってて、縦画面で楽しむことができるんだ。 

動画形式はMP4がおすすめだよ。MP4は高画質で、YouTubeショートの動画にピッタリなんだ。だから、自分の動画を作るときはMP4形式を使ってみてね。 

これらの仕様に気をつけて、YouTubeショートでコンテンツを作っていこう!

【2023年版】Youtube動画でよく使われる曲 

【2023年版】Youtube動画でよく使われる曲

アイドル/YOASOBI 

「アイドル」っていうのは、音楽ユニット「YOASOBI」の曲のことなんだ。このユニットは、音楽を作るAyaseさんと歌うikuraさんの2人組みで、2023年4月にこの曲がリリースされたんだ。 

「アイドル」の曲はリズミカルでキャッチーなメロディが特徴的なんだ。だから、この曲に合うYouTube動画としては、ダンス動画が相性が良いと言えるよ。たくさんの人がこの曲に合わせて踊っている動画をアップしているんだ。 

また、歌詞に感情がこもっていて、ちょっと切ない部分もあるから、カバーソングや歌ってみた動画も人気があるんだよ。自分の歌声を披露してみたり、感情を込めて歌ってみるのもいいかもしれないね。 

さらに、この曲はテレビアニメのオープニング曲としても使われているから、アニメのキャラクターに関する動画や、アニメのシーンと合わせて使う動画も楽しいアイデアかもしれないね。 

つまり、アイドル/YOASOBIの「アイドル」は、ダンス動画やカバーソング、アニメ関連の動画など、クリエイティブなYouTubeコンテンツに合う楽曲と言えるんだ。自分なりのアイデアで楽しんでみてね! 

可愛くてごめん feat. ちゅーたん(CV:早見沙織)/HoneyWorks 

「可愛くてごめん feat. ちゅーたん(CV:早見沙織)」って、すごく可愛らしい楽曲なんだよ。この曲は2022年11月にリリースされてから、SNSを中心に話題になっているんだ。 

実は、この曲はYouTubeのショート動画でもよく使われているんだ。特に「HOW TO」動画とか、メイクのやり方を教えるビデオで使われることが多いんだよ。例えば、すっぴんからメイク後の変身までを見せるときに、この曲がバッチリなんだ。 

ちなみに、この曲を歌っているのはちゅーたんっていうキャラクターで、声優は早見沙織さん。その可愛らしい声も、この曲の魅力のひとつだよ。 

メイク動画以外にも、可愛い商品を紹介する動画や、ペットのかわいい瞬間をキャッチした動画などでも、この曲が使われているんだ。つまり、この曲は何か可愛さをアピールしたいときや、かわいいものをシェアしたいときにぴったりのBGM(背景音楽)なんだ。 

自分のショート動画でこの曲を使って、もっと楽しさを広めてみてね!もしくは、この曲のメロディに合わせて自分だけの楽しい動画を作ってみるのもいいアイデアかもしれないよ! 

オトナブルー/新しい学校のリーダーズ 

「オトナブルー」って、すごく楽しい曲なんだよ。この曲を演奏しているのは、4人組のダンスボーカルユニット、「新しい学校のリーダーズ」なんだ。 

この曲は、日本だけじゃなくて海外でも人気なんだ。実は、2020年5月にリリースされたんだけど、2023年1月になってからTikTokで「首振りダンス」という、首を横にスライドさせるダンスが流行って、再び注目されることになったんだ。 

YouTubeのショート動画でも、この「首振りダンスを踊ってみた」という投稿がたくさんあるんだ。一般の人から、海外の有名人まで、いろんな人がこのダンスを楽しんでいるんだよ。 

この曲は、ノリが良くてエネルギッシュな感じがするから、自分も挑戦してみて、楽しいショート動画を作ってみるのはいかがかな?友達やフォロワーたちも、きっと楽しんでくれるはずだよ。ダンスを踊る動画や、楽しいイベントのショート動画にぴったりな曲だね。 

カラノココロ/Anly 

「カラノココロ」っていう曲、Anlyっていうシンガーソングライターの楽曲なんだよ。この曲は2017年1月にリリースされて、テレビアニメの『NARUTO 疾風伝』のオープニングテーマにも使われてたんだ。 

この曲、すごく人気があって、今でもYouTubeのショート動画でよく使われているんだ。特に、ハプニング系やおもしろ系の動画に合わせて使われることが多いんだよ。動画の中で一番盛り上がる部分やサビの部分を使って、楽しいショート動画を作る人がたくさんいるんだ。 

この曲のノリは最高で、笑いや感動を引き立ててくれるから、自分も使ってみると楽しいかもしれないね。ハプニングが起きたり、おもしろいことがあったときに、この曲をバックにショート動画を作ってみると、フォロワーたちも大喜びするかもしれないよ! 

たとえば、友達との楽しい思い出をショート動画にして、この曲と合わせて投稿してみるのもいいかもしれないね。また、旅行やイベントのハイライトをこの曲と組み合わせて、みんなに楽しさや感動をシェアすることもできるよ。カメラを持って外に出かけたときや、普段の生活でおもしろい瞬間があったら、ぜひこの曲を使ってショート動画を作ってみてね! 

Habit/SEKAI NO OWARI 

「Habit(ハビット)」っていう曲、SEKAI NO OWARIっていうすごく有名なバンドの楽曲なんだよ。この曲は2022年4月にリリースされて、その年の日本レコード大賞を受賞するなど、大ヒットしたんだ。 

この曲は映画「ホリック xxxHOLiC」の主題歌として書き下ろされたんだ。そして、この曲のMVではメンバー全員が本格的なダンスを披露してて、長いダンスレッスンを受けたんだって。特にサビの部分が印象的で、配信当初からTikTokなどのSNSで大きな話題になったんだよ。 

YouTubeのショート動画でも、「踊ってみた」とかいうジャンルでこの曲を使って動画を投稿する人がたくさんいて、その中にはプロのバレエダンサーやアイドルもいるんだ。人気YouTuberのヒカキンさんも、SEKAI NO OWARIのメンバーと一緒にこの曲のダンスを踊った動画を投稿して、1,000万回以上再生されるなど、すごく人気なんだ。 

この曲はダンスの要素が強くて、特に踊ってみた動画にぴったりなんだ。自分も踊りたいと思ったら、この曲を使って楽しいショート動画を作ってみるといいかもしれないね。そして、自分のダンスの上達もYouTubeでシェアしながら楽しむことができるよ! 

うまぴょい伝説/スペシャルウィーク(CV.和氣あず未) 

「うまぴょい伝説」って、YouTubeショート動画でめちゃくちゃ使われる曲なんだ。この曲は、スマホゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」のテーマソングなんだよ。だから、競走やスポーツ、速さ、勝利みたいな感じがするシーンにピッタリ合うんだ。 

つまり、この曲は、競走やスポーツのハイライト、速さをアピールする動画、勝利の瞬間を盛り上げるのに最適なんだ。あるいは、ダンス動画や挑戦的なコンテンツにも使われてるよ。 

この曲は、元気なリズムと楽しいメロディが特徴で、視聴者に楽しさや興奮を伝えるのにピッタリだから、自分のアイデアと組み合わせて、おもしろいYouTubeショート動画を作ってみてね! 

Surges/ Orangestar 

「Surges」って、OrangestarというボカロPが作った曲なんだ。この曲は、最初から力強いメロディと一緒に歌が始まって、聴いた人を引き込むような歌詞が特徴的なんだ。そして、徐々に盛り上がっていくサビの部分が聴く人を楽しませてくれるよ。 

YouTubeのショート動画では、何かを紹介したり、ランキングを発表したりする際によくこの曲が使われているんだ。この曲の力強いメロディや魅力的な歌詞が、紹介したいものを際立たせてくれる効果があるんだよ。 

だから、例えば新しい商品やトピックを紹介するとき、この曲を使ってみるのはアイデアだよ。視聴者に強烈な印象を与えたり、興味を引いたりするのに役立つことがあるかもしれない。自分のYouTubeショート動画に取り入れて、魅力的なコンテンツを作ってみてね! 

スターマイン/Da-iCE 

もちろん、この曲「スターマイン」も、YouTubeショート動画でよく使われる曲だよ。この曲を使ってどんなショート動画が合うか、説明するね。 

「スターマイン」は、Da-iCEというダンスアンドボーカルグループが歌っている曲なんだ。この曲は、元気なメロディとポジティブな歌詞が特徴的で、聴いた人に元気やハッピーな気持ちを与えてくれるんだ。 

YouTubeのショート動画では、この曲を使って踊ってみたり、ユニークなダンスパフォーマンスをする動画が多いんだ。ただし、普通のダンスだけでなく、ヲタ芸と組み合わせたり、おもしろいハプニングがあったりと工夫を凝らした動画もたくさん投稿されているよ。 

また、おもしろ系やハプニング系のショート動画にこの曲が使われることもあるんだ。例えば、おもしろいエピソードや面白い出来事をシェアする動画にぴったりかもしれないね。 

自分のYouTubeショート動画に「スターマイン」を取り入れて、楽しさやポジティブなエネルギーを伝えることができるかもしれないから、試してみるといいよ! 

ビリミニオン/優里 

この曲「ビリミリオン」も、YouTubeショート動画で人気の曲だよ。この曲を使ってどんなショート動画が合うか、教えるね。 

「ビリミリオン」は、優里というシンガーソングライターが歌っている曲なんだ。この曲は、2023年にリリースされ、お笑い芸人兼イラストレーターの鉄拳とのコラボMVがYouTubeに公開されたことでも話題になったんだ。 

この曲は、頑張る全ての人を応援する「応援ソング」で、ポジティブなメッセージが込められているんだ。 

YouTubeのショート動画では、さまざまな年代の人がこの曲を使って「踊ってみた」動画を投稿しているよ。ダンスを披露するだけでなく、手話で表現する動画もあったり、様々な方法で楽曲を楽しんでいるんだ。 

この曲を使ったショート動画は、元気をもらいたいときや励まされたいときにピッタリだよ。自分のYouTubeショート動画に取り入れて、ポジティブなメッセージをシェアしてみるのもいいかもしれないね。 

ちゅ、多様性。/ano 

「ちゅ、多様性。」っていう曲も、YouTubeショート動画でよく使われる曲だよ。この曲を使ってどんなショート動画が合うか、詳しく説明するね。 

「ちゅ、多様性。」は、ソロアーティストのano(アノ)が2022年にリリースした楽曲なんだ。この曲は、日本だけでなくBillboardでも1位を獲得するなど、大変人気があるんだ。また、テレビアニメ「チェンソーマン」のエンディングテーマとしても知られています。 

YouTubeのショート動画では、「踊ってみた」系の動画が特に人気で、anoのMVと同じ格好をして、この曲のダンスを披露する動画がたくさん投稿されているよ。anoのキャッチーな楽曲とユニークな振り付けが、多くの人に愛されているんだ。 

さらに、この曲のタイトルにある「多様性」という言葉からインスパイアを受けて、さまざまなタイプの人たちが登場する動画も増えているんだ。多様なバックグラウンドや個性を持つ人々が、一緒に楽しむ様子がこの曲と相性ぴったりなんだ。 

この曲は、多様性を称賛し、異なるバックグラウンドを持つ人々が一緒に楽しむのにぴったりの曲だよ。自分のYouTubeショート動画で、この曲を使って楽しいコンテンツを作って、さまざまな人々に笑顔を届けてみてはどうかな?多彩なクリエイティビティが広がること間違いなし! 

祝福/YOASOBI 

「祝福」は、先ほどご紹介した「アイドル」や「可愛くてごめん」などと同じく、音楽ユニットYOASOBIによる楽曲の一つで、2022年にリリースされました。この曲も、YouTubeショート動画において非常に人気があります。 

この楽曲は、テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のオープニングテーマとして採用され、アニメファンからも高い評価を受けています。アニメのオープニングテーマとして使われる楽曲は、アニメと一緒に視聴することが多いため、視聴者はその楽曲に感情移入しやすく、その影響力は大きいものです。 

また、この曲のCDは完全生産限定盤として販売され、特典としてYOASOBIとコラボしたオリジナルデザインのガンプラがセットになっていました。このような特典がつくと、ファンにとっては非常に魅力的で、CDの売上を伸ばす要因となります。 

YouTubeショート動画では、「祝福」を使ってさまざまなコンテンツが投稿されています。アニメ関連のコンテンツや、YOASOBIのファンによるクリエイティブな投稿が多いです。この曲の壮大なメロディと感動的な歌詞は、感動を共有したり、ファン同士のコミュニケーションを深めたりするのにぴったりなんです。 

もしYouTubeショート動画を制作する際に、ファンを喜ばせたり、感動を共有したりしたい場合は、「祝福」を使ってみてはいかがでしょうか?この曲は、そのようなコンテンツに向いていますし、視聴者に強い印象を残すことができるでしょう。 

まとめ

人気の曲をつかうと、ユーザーからの注目は高まるよね。

けれども、広告をやりたい人は人気の曲では出せないことがあるから注意しよう。また使い方には著作権にも注意が必要だから確認しておこう!

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン
集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン

この春こそ、お客様へのラブレターをかいて
集まる集客®︎に切り替えてみませんか?
キャンペーン詳細はこちらから

集まる集客®︎ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次