【お客様の声の見せ方】信頼度がUPする見せ方とは?収集の方法や活用方法までの全手法を徹底解説します!

【お客様の声の見せ方】信頼度がUPする見せ方とは?収集の方法や活用方法までの全手法を徹底解説します!

「お客様の声」は、本当に大切なの?どうやって集めるの?どうやって見せるのがいいの?こんな疑問、持っている人は多いよね。

お客様の声はうまく活用すると、商品やサービスの魅力がグッと伝わるし、もっとたくさんの人に支持されるようになるんだよ。

集まる集客総研®︎のメソッドを大切に使っている起業家さんは、「お客様の声」をいただく数と質にこだわっているの。そうすれば、起業家としての信用信頼度が上がり、研究家であり、教育家である証明になるんだよ!

この記事で紹介する方法やポイントを使えば、お客様の声を最大限に活かすことができるの。お客様の声を上手に使うと、ビジネスがもっと成功するチャンスが広がるんだよ。この記事を読んで、お客様の声の力をしっかりと理解して、うまく活用してみてね。

目次
最新電子書籍をChatGPTの使い方を無料ダウンロード
個人起業家専用集まる集客®︎ChatGPTプロンプト
女性起業家のためのWEBマーケティング
集まる集客新メソッド2024

集まる集客総研®︎が、お客様の声の「数」と「質」にこだわる理由とは

・お客様の声があれば、商品やあなたに対する信用信頼度が上がる
・お客様の声は、あなたの専門分野の専門度やあなたが教育家であることの証明となる
・お客様の声の「数」と「質」にこだわって動いていけば、お客様が「まるで自分のようだ」とリアルに成果をイメージしていただけるので、集まる集客にガチャリと切り変わる

ここ数年で、個人起業家さんは圧倒的に増えてきたために、「言葉」で飾るだけのプロモーションでは、同業ライバルとの差別化が難しくなってきたの。

集まる集客®︎メソッドを大切に使っている起業家のみなさんは、お客様の声という「証明」の「数」と「質」にこだわっているんだよ。 お客様を感動させることこそが、一番効果的な戦略となるの。

インスタグラムのハイライトや電子書籍、個別相談のランディングページの中に、お客様の声を設置することで、あなたの信用信頼度が上がり、研究家であり、教育家である証明になるよ。そうすると、あなたから買いたい、あなたに教わりたいと言ってもらえるようになるんだよ。

だから、「お客様の声」という証明の数と質にこだわることで、多くの人に、月商7桁8桁のチャンスを生むことができているの。それだけお客様の声というのは、とっても大事なもの。

集まらない集客を集まる集客に変えていきたいあなたは、是非、お客様の声にこだわってね!

「信頼」と「サービス向上」を生む!お客様の声の必須ポイント

信頼が全て!信頼の構築とブランドイメージの向上

商品やサービスをすでに購入・体験した人の「良かった!」という感想やプラスの評価を、見たり聞いたりした人が「商品やサービスは、本当にいいんだな」と思うことを「信頼」というの。

信頼されることで、商品やサービスのイメージも良くなるの。これが「ブランドイメージの向上」

お客様から感想や評価など、商品やサービスの良いところを伝えて、公開することで、もっと多くのお客様に選ばれるようになるの。信頼は、商品やサービスが成功するための大切な力なんだよ。

お客様がみるみる増える!購入意欲の促進とコンバージョン率の向上

商品やサービスを買いたいと思う気持ちを「購入意欲」と言うんだよ。

例えば、友だちが「このラーメン、すごく美味しいよ!」って言ってたら、あなたも食べたくなるよね?それが、購入意欲が湧くってこと。

実際にラーメンを食べに来る人が増えると、お店の人は「うれしいな!」と思うんだ。この「実際に食べる人が増えること」を「コンバージョン率の向上」と言うんだよ。

たくさんの人が良いことを言ってくれると、もっと多くの人がその商品を買いたくなるし、実際に買う人も増えるんだよ。

リアルな声が更に良いモノを作る!改善点の発見とサービスの質の向上

使っている商品やサービスは、完璧じゃないことがあるよね。でも、お客様が「ここがもっと良くなったらいいな」と思うところを教えてくれると、改善することができるの。これを「改善点の発見」と言うんだよ。

例えば、ハンドメイドのバッグが少し壊れやすいとか、ピアスがもう少し種類が増えて欲しい、というようなアイディアなどの意見を聞くことで、次に作るものをもっと良くすることができるんだ。

そして、サービスや商品がもっと良くなることを「サービスの質の向上」と言うんだよ。

お客様の声をしっかりと聞くことで、もっと良いものを作ることができるの。お客様の声は、すごく大切なヒントになるんだね。

反応がもらえる!お客様の声の集め方3選

🔰リサーチャーまるお

「お客様の声が大切なのはわかったけど、実際にどうやって集めればいいの?」

集まる集客総研 リサーチャー たかふじひろみ

今度は、実際にどのようにお客様の声を集めればいいのかをお伝えするね!

一番答えやすい!例文を用いた具体的な方法

集まる集客総研 リサーチャー たかふじひろみ

商品やサービスについて、どう思っているかを知りたいとき、どうやって聞くか知ってるかな?

🔰リサーチャーまるお

う〜ん。。どうやって聞くんだろう・・

集まる集客総研 リサーチャー たかふじひろみ

その方法の一つに、「例文」を使う方法があるんだよ。

例えば、「パンを食べてみて、どうでしたか?」と聞く代わりに、

パンの味はいかがでしょうか?

A) とても美味しい
B) 普通
C) あまり美味しくない

という選択肢を用意して、どれが一番近いかを選んでもらう「例文を用いる」方法がオススメ。答えやすくて、たくさんの人から意見を聞くことができるんだよ。

その答えをもとに、どんなところが良くて、どんなところがダメだったのかを知ることができるの。

例文を使って、お客様の声を集めるのは、すごく役立つ方法なんだよ。

お客様の本当の気持ちが分かる!アンケートやインタビューの活用

お店や商品をもっと良くしたいとき、どうすればいいか分からないことがあるよね。

そんなとき、お客様に直接聞く方法が「アンケート」と「インタビュー」だよ。

アンケートは、質問のリストを作って、答えてもらう方法。例えば、「このケーキの味はどうだった?」とか「どんな洋服が欲しい?」といった質問を書いて、選んでもらうんだ。

一方、インタビューは、直接話をして、「バッグを使ってみて、どんなところが良かった?」とか「どんな機能があれば嬉しい?」と詳しく質問するの。

そうすることで、お客様の本当の気持ちや要望を知ることができるよ。

生の声が次の商品を生む!SNSでの反応の収集方法

インスタグラムやツイッターのようなアプリ「SNS」は、お客様の声を集めるのにすごく便利。

例えば、新しい商品の写真や情報をSNSに投稿することができるんだ。

そうすると「いいね!」を押してくれたり、コメントを残してくれるよ。この反応を見ることで、商品が人気なのか、どんなところが良くて、どんなところが改善したらいいのかが分かるんだ。

また、SNSのDMを使って直接、メッセージのやり取りが出来るから、距離も縮まるし、見ている人の気持ちや考えを知ることができるから、商品やサービスをもっと良くするヒントになるよ。

デザインで効果がUPする!効果的な3つの見せ方

見た目が大事!WEBデザインでお客様の声を視覚化しよう

ウェブサイトには、色んなデザインや絵、写真があるけれど、それを「WEBデザイン」と言うんだ。

お客様の声をこのウェブサイトに載せるとき、ただ文字だけではなくて、見た目も楽しくてわかりやすくすることが大切なんだよ。

例えば、お客様の声の部分を明るい色で囲んだり、星のマークやハートの絵を使って、その声がとても良いことを伝えたりするんだ。

また、お客様の写真や、その声を大きな文字で表示することで、他の人も「私もお願いしてみたいな」と思うようになるんだよ。

このように、ウェブデザインを工夫して、お客様の声を目立たせることで、もっと多くの人にリアルな声を知ってもらえるんだ。

写真やイラストを活用!ランディングページやチラシでの掲載方法

「ランディングページ」とは、インターネットのお店やサービスの紹介ページのこと。お客様の声を載せると、もっとたくさんの人に興味を持ってもらえるよ。

載せ方として、まずは大きな文字で「お客様の声」と書くこと。

そして、その下に「商品(サービス)のつけ心地がサラッとしていて、すごく良かった!」というような、お客様からの嬉しいコメントを載せるんだ。

写真や絵も一緒に載せると、もっと分かりやすくなるよ。

この方法で、お客様の声を見せることで、他の人も「商品(サービス)、良さそうだな」と思うようになるよ。

信頼性が高まる!リアルなお客様の声の作り方

お客様の本当の気持ちが伝わる!手書きアンケートの活用

「アンケート」は、パソコンやスマホで打った文字だけのアンケートよりも、手書きのアンケートの方が、信憑性だけだなく、心がこもっている感じがするよ。手書きは、その人の気持ちや個性がよく伝わるからね。

例えば、お店で「講座を受講した感想はいかがでしたか?」という質問に、お客様が自分の手で「すごく良かったです!」と書いてくれたら、それを見た他の人も「この講座、すごくいいんだな」と思うようになるの。

だから、手書きのアンケートを使うことで、お客様の本当の気持ちをしっかりと伝えることができるよ。

お客様の心を掴む!顔写真や直筆の情報を用いたリアリティの向上

お客様が「セミナー、すごく良かったです!」と言ってもらえたとき、その言葉だけでも嬉しいけど、その人の顔写真や直筆のメッセージがあると、もっと信じられるよね。

それは、実際の人が受講して良かったと感じた証拠が分かるから。

顔写真を見ると、「この人が本当にこのセミナーを参加して、良かったと思ったんだな」と感じることができて、直筆のメッセージは、その人の気持ちが直接伝わってくるからだよ。

だから、お客様の声をもっとリアルに伝えたいときは、顔写真や直筆の情報を一緒に見せると、他の人も「これは本当だ!」と思うようになるんだよ。

本物の声は、すごく心に響いて更に信頼に繋がるよ。

口コミやレビューを活用する4つのメリット

実際に利用した声が更なるお客様を呼ぶ!商品・サービス紹介後の掲載の効果

商品やサービスは、新しいものを出すとき、「凄い商品なんです!」と紹介する事もあるかもしれないね。

でも、ただ紹介するだけじゃなくて、実際に購入した人の声を載せると、もっとすごい効果があるの。

例えば、新しいネックレスを紹介した後に、「ネックレスをプレゼントした友人が気に入ってくれて、毎日付けてくれています!」というお客様の声を載せると、他の人も「私のお友達も喜ぶかも!」なんて思う可能性もあるよ。

それは、実際に使った人の話だから、信じやすいんだ。

だから、商品やサービスを紹介した後に、お客様の声を載せることで、商品やサービスに興味を持つようになるよ。

本当の声が商品のヒントに!お客様のニーズが理解できる

「ニーズ」とは、人々が欲しいものや必要なもののこと。例えば、夏になると「涼しい部屋で過ごしたい」と思うのが、ニーズの一つだね。

お客様の声を聞くことで、ニーズを知ることができるよ。

あなたが販売している講座の内容について、「もっと期間が長いサポートがあればいいな」という声があったら、それは「継続出来るサポートが欲しい」というニーズを知ることができるの。

このように、お客様の声を聞くことで、お客様が何を求めているのか、どんなことを大切に思っているのかがわかるよ。

そして、商品やサービスをもっと良くするヒントを得ることができるの。

認知が最大に広がる!マーケティング戦略の最適化

「マーケティング戦略」とは、商品やサービスをたくさんの人に知ってもらうための計画のことを言うんだよ。

例えば、新しいお菓子を売りたいとき、どうやって宣伝するか、どんな人に見てもらいたいか、そういう計画を立てること。

お客様の声を聞くことで、この計画をもっと良くすることができるんだ。なぜなら、お客様の声には、商品のどこが良くて、どんな改善が必要かが書いてあるの。

この声を元に、宣伝の方法を変えたり、新しいアイディアを出したりすることができるんだ。

これを「最適化」と言うよ。お客様の声を使って、戦略を最適化することで、もっと多くの人に商品やサービスを知ってもらえるんだよ。

新たな商品やサービスが生まれる!改良改善に役立つ

「改良」とは、商品やサービスをもっと良くすること。例えば、インスタグラムでハンドメイドのワンピースを販売していて、手や足が動かしにくいと感じたら、もっと動きやすくすることが「改良」だね。

お客様の声を聞くと、このような「もっとこうしてほしい」という意見やアドバイスがたくさん書いてあるんだ。

この声を元に、商品やサービスを良くすることができるよ。たとえば、お客様から「バッグ、もう少し大きめだったらいいな」という声があったら、次回からサイズをひと回り大きく作ることができるの。

このように、お客様の声を使って改良することで、多くの人が喜んで選んでくれるようになるよ。

だから、お客様の声は、商品やサービスを良くするための大切なヒントになるんだよ。

これだけは避けよう!お客様の声を活用する際の注意点とNG例

お客様の声は、信頼を得ることや商品やサービスの質を上げるためにとても効果的だけど、反対に間違った方法で載せてしまうと、マイナスになることもあるの。

ここでは、しない方がいいお客様の声の活用方法を解説していくよ。

商品外のことはNG!載せてはいけない事例

・個人情報や他人を傷付ける言葉が書いてある場合は、掲載はしない
・本当に役に立つものか、参考になるものかを考えて選ぶことが大切

お客様の個人情報が書いていたり、他の人を傷つけるような言葉が使われている場合、載せるのはNGだよ。また、商品やサービスに関係ないことを書いてある声も、載せるのは適切じゃないよ。

「パンは美味しいけれど、隣のお家の音楽がうるさい」という声は、パンのこととは関係ないから、注意が必要だね。

お客様の声を載せるときは、その声が本当に役に立つものか、他の人にとっても参考になるものかをしっかり考えて、選ぶことが大切。

間違った声を載せると、あなたや商品のイメージが悪くなることもあるから注意をしてね。

短く伝わる言葉で説得力が増す!お客様の声の作成方法

①具体的な話をすること
「この商品は良い!」よりも、「この商品を使ってから、毎日の料理が楽しくなった!」という方が、他の人も「私も使ってみたい!」と思うようになるよ。

②正直に感じたことを書くこと
全部が良いことばかりではなく、少し気になった点も書いてあると、本当の声だと感じられるよ。

③短くても伝わる言葉を選ぶこと
短くてもポイントがしっかり伝わる声は、たくさんの人に読んでもらえるよ。

お客様の声に説得力を持たせるためには、具体的で正直な声を短く伝えることで、説得力のあるお客様の声を作ることができるよ。

口コミやレビューを最大限に活用するためのポイント5選

お客様の声をそのままの形で公開する

・お客様の声が本物で嘘ではないという事が伝わる
・お客様の名前や写真など、プライベートな情報は公開しないように注意

お客様の声を、きちんと伝えるためには、そのままの形で公開する方が良いの。

例えば、クライアントさんが「今回の集客講座、すごくわかりやすい!」という声があれば、その言葉をそのままポスターやホームページに載せるといいんだよ。お客様の声が本物で嘘ではないという事が、みんなに伝わるからなの。

実際にお客様が話したことをそのまま使うことで、他の人たちも「この講座、本当に良いんだな」と思って、受けたくなるんだ。

でも、お客様の名前や写真など、プライベートな情報は公開しないように注意することも大事なの。

ポジティブな意見だけでなく、ネガティブな意見も収集する

・ネガティブな意見も受け入れる
・ネガティブな意見の中に改善点が見つかる

好きなものや前向き意見を「ポジティブな意見」と言うけれど、例えば、「この本、すごく面白い!」という声はポジティブな意見。

でも、すべての人が同じことを好きだとは限らないよね。

反対に、「この本、難しすぎて分からない」という意見は「ネガティブな意見」だよね。ただ、このネガティブな意見も、とっても大切なの。

ネガティブな意見を聞くことで、どうしたらもっと良くなるか、改善点がわかるからだよ。

たとえば、本の内容が難しいと感じる人がいたら、もう少し年齢を下げて、読みやすい文章にするといいかもしれないね。

ポジティブな意見だけでなく、ネガティブな意見もしっかり収集して、それをもとに商品やサービスを改善することで、もっとお客様が喜ぶものを作ることができるんだよ。

適切な場所で掲載することが大事!

・一番伝わりやすい場所に載せる
・新しい商品の良さは、その商品が紹介してあるところで紹介する

例えば、ピアノ教室で「ピアノがすごく楽しい!」という声があれば、その声を教室の近くや近くの駅の入り口に大きく掲示すると、他の人も「体験してみたい!」と思うようになるんだ。

また、インターネットのホームページにお客様の声を載せると、ネットでお店の情報を探している人たちにも伝わるの。

でも、すべての声をどこでも載せるわけじゃないんだ。大切なのは、その声が一番伝わりやすい場所に載せること

新しい商品の良さは、その商品が紹介してある部分に声を載せるといいよ。

このように、お客様の声を最も効果的に伝えることができる場所に掲示することで、もっと多くの人に商品やサービスの良さを知ってもらうことができるんだよ。

常に最新の情報を反映させること!

・お客様の声を常に取り続ける
・最新のお客様の声を最新の情報と共に伝える

商品やサービスは、時間がたつと変わることがあるの。お客様の声も新しいものをしっかりと聞いて、それをみんなに伝えることが大切なんだ。

例えば、あるお店で1年前に「ケーキの味が甘すぎる」という声があった場合、その後、ケーキの味を少し変えて、もっと美味しくなれば、「今はちょうどいい甘さでおいしい!」という声を頂いた場合に、新しいお客様の声として、知らせることが大事。

1年前の声だけを見ていると、今のお店の良さがわからないためだよ。

新しいお客様の声をしっかりと掲示することで、お店や商品の最新の状態や良さを伝えることができるの。

お客様の声は、常に最新のものを聞いて、それをSNSで知らせることで、今の商品やサービスの魅力を最大限に伝えることができるよ。

最新の声を大切にして、いつも最新の情報を伝えることが大切なんだ。

お客様の声に対してしっかりと対応をする

・お客様からの声を大切にする
・しっかりと耳を傾け、その声に応えるように努力する

大切なことの一つは、お客様からの声を大切にすること。

お客様から「この商品、もう少し安くならない?」や「このサービス、もっと便利にしてほしいな」といった意見や希望があったら、「ありがとうございます。考えてみますね。」と返事をすることが大切なんだ。

できることなら、その意見や希望を実現してみることも検討してみてね。

お客様は「私の意見をしっかりと聞いてくれるんだ!」と感じて、もっとあなたやあなたの商品を好きになることができるよ。

逆に、お客様の声を無視してしまうと、がっかりしてしまうの。お客様からの声には、しっかりと耳を傾けて、できるだけその声に答えるように努力することが大切だよ。

まとめ

お客様の声を聞くことで、あなたの商品やサービスがもっと良くなるヒントをもらえるの。

お客様の声をしっかりと集める方法としては、アンケートを取ったり、SNSでのコメントで密にフォロワーさんとコミュニケーションをとる方法があるよ。

そして、上手に見せる方法には、ウェブサイトやチラシに載せるときのデザインのコツや、どんな声を載せるかの選び方など。

お客様の声を使うときは、個人情報や商品以外の情報が入っていないか、など注意が必要だよ。

お客様の声を最大限に活かすことで、あなたやあなたの商品の信頼が増して、集める集客ではなく、集まる集客が可能になるの!

是非、感動を生むお客様の声をSNSやランディングページなどで未来のお客様に伝えてね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「楽しくなくちゃ始まらない!!」


ビジネスもプライベートも、
自分らしく
心の底から
人生を楽しむ♡


そんな女性を
たくさん増やすことが
私の夢です!


わたしが本格的に起業したのは、
2011年。
当時30歳。


2人の子どもを手放し、離婚をして、
「人生ひとりで生きていく!」


そう覚悟して
自分の足で立つことを
決めました。


わたしはがむしゃらに働き、
自己投資を続け、


占い師やカウンセラーとして
多くの女性の
お悩みに寄り添いながら、


今では、女性起業の
支援をさせて頂いております。


また、
「集まる集客®︎総研」では、
個人起業家さんにとって


「知りたいことがすぐ分かる!」
「分かりやすい!」
「丁寧に教えてくれる!」


そんな頼れる
心強い存在になれることを
目指しています。


プライベートは、
0歳のお母さん
趣味は、旅、波乗り、
本屋さん巡り。


動物占いはチーター
南国・宮崎在住です。


株式会社プロスポート代表
プロライン認定コンサルタント

目次