意外と簡単!TikTokのショート動画の作り方と収益化の仕組みについて解説

意外と簡単!TikTokのショート動画の作り方と収益化の仕組みについて解説

TikTokは15秒〜1分の短い動画を作成し、投稿できるSNSプラットホーム。作って投稿してみたいと考えている人は多いけど、動画作成は少しハードルが高いように感じられるよね。

でもTikTokはショート動画の作り方がわかりやすく、初心者でも簡単にできるように仕組み化されているんだよ。TikTokに限らずショート動画の需要は年々増えているから、作り方さえ抑えておけば副業にもなるね。

今回はTikTokのショート動画の作り方と、収益化の仕組みを解説していこう。意外と簡単だから流れをつかんでトライしてみるといいよ。

1つのリール動画で21人集客できた!
リール動画の成果事例を学ぼう!

目次
最新電子書籍を無料ダウンロード
女性起業家のためのWEBマーケティング
集まる集客新メソッド2024

TikTok・ショート動画の作り方は簡単?スキマ時間で収益化を目指そう

TikTokのショート動画の作り方は意外と簡単で、スマホ1台あれば可能。スマホで作業ができるなら、スキマ時間を有効活用できるね。ではどのようにショート動画を作成していくのか、収益化は本当にできるのかを解説していこう。

TikTokは稼げないイメージ…収益化条件は?

TikTokのショート動画は作り方を学んでも「稼げない」というイメージがあるよね。

だけど、TikTokでの収益方法もたくさん存在し、初心者でも収益化できるような仕組みが構築されているんだ。

○主な収益化方法

・ギフティング呼ばれるliveの投げ銭機能

・起業案件のPR

・アフィリエイトの商品紹介

・自社製品の宣伝

TikTokの収益化にアカウントの条件は特にないから誰でもはじめることができるんだよ。

また2023年6月より、アメリカのTikTokで新たに広告分配システム「Pulse」が導入。日本での利用はまだ未発表だけど、今後実現する可能性も高いんだ。

参考:TikTok・TikTok Pulse

TikTokのショート動画の作り方は簡単?

TikTokのショート動画の作り方がなぜ簡単と言われているのか…。スマホアプリで簡単にショート動画を作ることができるんだ。機能も充実していて、音楽をつけたり、文字を入れる事はもちろん、様々なエフェクトも用意されているんだよ。

TikTokでクオリティの高い動画を作る事ができる理由として、ショートという短さも重要。直感的な操作感と編集に提供される機能の豊富さ。TikTokのショート動画の作り方は誰でも楽しくできるんだよ。

だからこそ、作成前に目的を決めておくことが重要になるんだ。

収益化を目指すなら!動画の作成前に目的を明確にし継続プランを考えよう

どんなにクオリティの高い動画を作っても、目的が明確でなければ動画を拡散することはできないよね。まずは自分が何をTikTokで配信したいのかを明確にすることが大事なんだ。

収益化を目指すなら!「なんとなく始めた」では成果に繋がらない

TikTokのショート動画の作り方はなんとなく理解できてもやる目的を決めないと意味がないんだ。なんとなく始めても動画再生数が伸びなかったり、フォロワー数が伸びなくて挫折する…なんてことも。

決めることとしては

①目的をしっかり決めておこう

…人それぞれ、TikTokのショート動画を作る目的があると思う。だけど、ぼんやりしていると作るときの編集素材、エフェクト、音楽選びなど難航することも…。誰に届けたいかなどまで深堀しておくといいんだ。

②ベンチマークチャンネルを調べる

…徹底した市場のリサーチ。自分がどのジャンルで動画を作りたいか決めておこう。

③コツコツ動画を作るための時間の確保

…TikTokのショート動画の作り方を知れば1日のスキマ時間で作ることは可能だよね。続けるためにも時間を決めて作業するのがおすすめだよ。

目的はPR?アフィリエイト?自社製品の宣伝?

個人の趣味としてアップするのは別として…。あなたが作りたい動画は何かをPRするためのなのか、副業としてアフィリエイトをしたいのか…。このポイント次第で展開も変わるんだよ。

企業のPR案件を獲得したいのであれば、フォロワーを増やす必要があるよね。アフィリエイトをするなら、商品に見合った投稿を作らなければならない。自社製品の宣伝をしたいのであれば、企業としてのブランディングが大事になるんだ。

TikTokのショート動画は作り方さえ学べば誰でもできるけど、拘ってやるのであれば競合も調べておくといいんだよ。

【実践編】TikTokのショート動画の作り方を解説…まずは流れに沿ってトライ

TikTokのショート動画の作り方は主に2つの流れで構成できるんだ!目的などが決まればトライアルのみ!

ショート動画は主に2つの流れで作成できる

まず1つ目は「アプリで撮影して投稿する」方法について。

・アプリを開くと、真ん中の下あたりに+ボタンをタップ

・動画の撮影画面になり、動画撮影が可能になる

・秒数や、写真、テキストを選択して作りたい動画をその場で作成

撮影した動画に音楽を乗せたり、文字を追加することも同じ画面でできるのが利点だね。

2つ目は「既存の写真や動画を編集する」方法だよ。

・自分のスマホの写真ホルダーにある、写真や動画を利用して動画作成可能

・ホルダーにある、複数の動画や写真を組み合わせて作成。

・よりオリジナリティのある動画作成が可能

例えば、自社商品の宣伝の際に、商品効果を表す「before」「after」の写真を組み合わせた動画を作成するなども可能になるんだよ。

TikTokのショート動画に不可欠な考え方

・クオリティにこだわるなら開始3秒!

…TikTokは開始3秒でひきを作るように!動画を途中で離脱させないことでおすすめ欄に表示されやすく、バズりに繋がるんだよ。スクロールすればすぐに次の動画に切り替わる。それは利点でもありながら離脱率につながる大きな要素!だからこそ冒頭で印象を残そう。

・高レベルな動画作成ができるアプリを使う

…よりクオリティの高いオリジナルの動画を作りたいなら、他の動画作成アプリを利用する事も大切だよ。tiktokを運営するByteDanceが提供している「capcut」は、基本的な編集機能はもちろん、クロマキー合成などの高度な編集機能まで備わっているんだ。もちろん、動画編集アプリもたくさんあるから自分の作成スタイルに合うものを探すのがいいんだよ。

まとめ

今回はTikTokのショート動画の作り方を、収益化の仕組みや作成時の注意点を交えて解説したよ!TikTokは拡散力が非常に高いプラットフォームだけど、どんな目的で誰に対して動画を作るのかがすごく重要!

初心者でもコツさえ知っていれば、バズり動画を作成し、収益化することも可能。副業だけでなく、企業の集客用ツールとしても注目を集めているから、参考にしながら自分らしい動画を作成してみよう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私は管理栄養士として
病院や短期大学の職員をしてきました。


その傍ら、
13歳からの摂食障害の経験をいかして
「カウンセラーとして活動したい!」
という夢を叶えるため

起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

と起業塾、体質改善、潜在意識…
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小3と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次