MENU

【女性編】ひとりで黙々とできる仕事10選!メリットやデメリットも解説!

【女性編】ひとりで黙々とできる仕事10選!メリットやデメリットも解説!

集客を時短したい女性起業家さんのためのChatGPTの使い方

「女性にオススメなひとりで黙々とできる仕事が知りたい!」

会社勤めをしていると人間関係に疲れてしまったリ、本来の業務以外のことを任されたり、色々なことが原因で悩んでしまっている人はかなり多いもの。

ひとりで黙々とできる仕事をしたい、転職したいなあと考えている人もいるんじゃないかな。

そこで今回は女性にオススメの「ひとりで黙々とできる仕事」についてピックアップしつつ、それぞれの仕事に特徴などについてもわかりやすく解説していくよ。

またひとりで黙々とできる仕事をするメリット、デメリットについても解説していくので、あわせてチェックしてみてね。

この記事でわかること

・女性にオススメの黙々とできる仕事10選
・ひとりで黙々と仕事をする魅力的なメリット
・ひとりで黙々と仕事をすることによるデメリット

自分がしたいと思う仕事、目指してみたいと思う仕事が見つかったのならば、その仕事をするための第一歩を前向きに踏み出してみよう!

目次
無料でプロンプト集をダウンロード
個人起業家専用集まる集客®︎ChatGPTプロンプト

女性にオススメのひとりで黙々とできる仕事10選

それでは早速女性にオススメのひとりで黙々とできる仕事についてピックアップしていくよ!

今の時代はひとりで黙々とできる仕事はいくつかあるけれど、その中でも女性にオススメな仕事だけを厳選して解説していくので、ぜひ参考にしてみてね。

WEBライター

まず女性にオススメなひとりで黙々とできる仕事として、WEBライターが挙げられるね。

WEBライターは名前の通りWEB上に公開される記事全般を作成・執筆する仕事であり、自宅にいながら黙々と仕事に没頭することができるんだ。

基本的にはチャットや通話でやり取りが完結するので、最低限のコミュニケーションで済み、自分のペースで黙々と仕事を進めることができるね!

※正社員や契約社員としてWEBライターの仕事をする場合は職場への出勤が必要なケースもあるけれど、ひとりで黙々と仕事をすることに変わりはないので淡々と仕事をこなすことができる。

またWEBライターの特徴として、就職はせずフリーランスとして個人で仕事を受注したり、クラウドソーシングサービスで気軽に仕事を受けるようなスタイルでも働けるなんてメリットもあるね。

もちろん単価が高い仕事を受けたり、月収をそれなりに稼ぐためにはある程度のスキル・経験が必要になるけれど、ひとりで黙々とできる仕事としては難易度が低く、それでいてはじめやすい仕事だと言えるだろう!

WEBデザイナー

次にWEBデザイナーも先のWEBライター同様、女性にオススメなひとりで黙々とできる仕事だと言えるね。

WEBサイトのデザイン、作成になどに関わるWEBデザイナーは、クリエイター気質の女性に向いている仕事の1つなんだ。

より具体的に言えばWEB上の様々なデザインに関わる仕事なので、スキルを磨けば磨くほど多くの収入に期待ができる。

ちなみにある統計ではWEBデザイナー食の男女比は6割程度が女性と言われていて、女性がひとりで黙々とできる仕事としてもオススメだね。

転職をして本格的にWEBデザインをしたい人もいれば、フリーランスとして会社に縛られることなく自由にWEBデザイナーとして稼いでいる女性も多くいる。

当然WEBサイト作成やデザインのスキルや経験が必要な仕事ではあるけれど、パソコンさえあれば自宅で自由に働ける仕事でもあるんだ。

最近ではWEBデザイナーとして働くためのスキルを学ぶ講座などもあるので、興味のある人はWEBデザイナーとしての道を目指してみるのも良いんじゃないかな。

アフィリエイター

またアフィリエイターも女性がひとりで黙々とできる仕事として挙げられるね。

アフィリエイターは少し特殊な仕事で、自分のサイトやブログ、またはSNSなどに広告を掲載することで収入を得る仕事なんだ。

パソコンさえあれば自宅でひとりで黙々とできる仕事なので、空いた時間で副業としても取り組みやすい特徴を持っている。

なので、会社を辞める前にサイトやブログ、SNSなどを運営して、ある程度の収入が稼げるようになったら退職後に本格的に活動をするなんて人もいるね。

またサイトやブログ運営で身につけたスキルは、WEBライターやWEBデザイナーとしても役立てることができるなんてメリットもあるんだ!

ただし一度収益化できれば自動的に収入が発生するアフィリエイトではあるけれど、逆に稼ぐようになるまでの壁が高いデメリットを軽視してはいけない。

まずは月々数万円を副業として稼ぐところから目指していき、その後に経験やスキルが身についた後で本格的に仕事として取り組むかどうかを検討するのが良いかもしれないね。

すがわら「副業から試せるのがアフィリエイトの魅力であり、様々なスキルを身につけるのにも役立つので、興味がある人は気軽にブログを作るところから試してみよう。」

オンライン秘書

女性がひとりで黙々とできる仕事として、最近注目されているオンライン秘書についても紹介していこう。

オンライン秘書は名前の通り「オンライン」で秘書業務をサポートしていくお仕事だね。

例えば経理やメール対応などの業務をオンラインでサポートしていくなど、テレワークの普及に伴い需要がかなり拡大しているお仕事なんだ。

資格やスキルなども特に不要で、パソコンとネット環境さえあれば誰でもはじめることができるお仕事なので、女性がひとりで黙々とできる仕事を探している人にはピッタリだと言えるね。

ただし一般事務や経理、秘書業務など様々な業務を求められるケースも少なくないため、ある程度のお仕事に対応できることが大前提となる。

・一般事務…書類作成やデータ入力
・経理業務…請求書や見積書作成、伝票管理
・秘書業務…スケジュール管理やメール対応など

時給制が採用されることも多い職種なので、女性が在宅ワークとしてひとりで黙々とできる仕事に就きたいと思っているなら、オンライン秘書を候補に入れるのも選択肢としてはかなりオススメできるよ。

動画の編集者

また旬のひとりで黙々とできる仕事としては、動画の編集なんて選択肢も挙げられるね。

・YouTubeの動画編集
・SNS用の動画の編集
・生配信の切り抜き編集

上記のような動画編集をメインとして、様々なケースで求められているのが動画の編集者だよ。

YouTubeやニコニコ動画、また各種SNS用のショート動画などの編集は、動画市場の拡大に伴い需要が急増しているんだ!

ある程度の性能を備えたパソコン、そして動画編集ソフトなどが必要となるけれど、基本的なスキルであれば2~3ヶ月程度で身につけることができる。

簡単なやり取りをしつつ、動画を適度に切り取りしたりテロップを付けたり、またBGMや効果音なども含めたトータルの編集は、意外と単価が高い依頼も多いもの。

クラウドソーシングサービスなどでも数多くの仕事があるので、副業からはじめてフリーランスとして独立する選択肢もアリかもしれないね。

また一度身につけたスキルは広告代理店や映像系の会社などでの採用時にも有利になるため、ひとりで黙々とできる仕事をフリーランスとしてし選びたい人、後々転職スキルとして活用したい人のどちらにもオススメできる仕事だと言える!

ハンドメイド作家

そして女性にオススメかつ人気の仕事であるハンドメイド作家についても紹介していこう!

・初心者でもはじめやすいヘアアクセサリー
・細かい作業が好きな人向けのビーズアクセ
・本格的ハンドメイドのポーチやバッグなどの小物

他にも様々な自作アイテムを制作して販売するお仕事で、自分の趣味・スキルなどを活かして働けることからこそ、ひとりで黙々と仕事をしたい女性に人気なんだ!

手芸や裁縫などが得意な人にはピッタリなひとりでできる仕事だと言えるね!

完全在宅で働くことができるため、フリーランス・在宅ワークとして自由に働きたい女性にオススメな仕事であるハンドメイドのジャンル。

また本格的に起業したい場合は、「小規模店舗・テナント・コンテナハウス」などで小さく起業をすることもできるジャンルなんだ。

もちろんオークションサイトやフリマアプリから副業感覚で試すことができるお仕事でもあるので、細かな作業・制作が好きな女性は選択肢に入れてみることをオススメするよ。

イラストレーター

イラストレーターも女性がひとりで黙々とできる仕事として人気だね。

基本的に資格が必要ないので、今では学生や主婦の方々も在宅イラストレーターとして活躍している人も多いんだ!

もちろん高い画力が必要となるし、ある程度の性能のパソコンやソフトが必要になるので、イチからイラストレーターを目指すのは難しいかもしれない。

ただ絵を描くのが好きな人、絵で色々と自由な表現をしたいと考えている人は、小さな仕事からイラストレーターとしての道を歩みだしてみるのも良いかもしれないね。

ちなみに既にある程度の画力があり、イラストレーターやフォトショップなどが使える人は、クラウドソーシングサービスで仕事を受注してみるのもオススメだね。

在宅ワークとして働くことができ、フリーランスとしても副業としても、また後々本業として本格的な起業を目指すこともできる仕事、それがイラストレーターなんだ。

本業として食べていく場合には、SNSやイラストアップサイトなどで自身をブランディングしていくことが必要になるけれど、人気絵師さんとなれば単価の大きな仕事の受注にも期待ができるジャンルの1つだと言えるね。

ネイリスト

爪のケア・装飾を専門的に行うネイリスト、この仕事もひとりで黙々とできる仕事を探している女性にオススメな選択肢の1つなんだ。

・ネイルケアやアート
・人口爪の施術
・爪の衛生管理

などなど幅広い業務を行うネイリストは、どの地域でも一定の需要がある仕事なんだ。

もちろん大前提として「接客業」となるので、ここまで挙げてきたような最低限のやり取りやフリーランスとしての仕事は難しい職種でもある。

ただ施術中は黙々と爪(ネイル)と向き合う仕事なので、完全に一人で自宅にこもっての仕事が苦手な人は選択肢に入れても良いかもしれない。

またネイルチップの作成などであれば、環境を整えれば自宅でもひとりで黙々とできる仕事なので、ネイルに関するスキル次第では検討するのもオススメだね。

※とは言え店頭での接客の場合は施術中も最低限の会話が必要になるため、完全にひとりで黙々とできる仕事を探したいならネイリストは選択肢から外したほうが良いだろう。

それでも女性比率が99パーセントのネイリストなので、男性との関わりを避けて仕事をしたい人にはオススメできる仕事だと言えるね。

図書館司書

他人との関わりが少ない仕事を探している女性なら、図書館司書などの選択肢もオススメだね。

・図書館に置く本の選書
・貸出や返却カウンター業務
・返却されてきた本の整理業務

上記のように基本的には図書館という静かな空間で、黙々と同じ仕事をこなしていく図書館司書は、他人との関わりや接客・営業のような提案が苦手な人にはオススメな職種だと言える。

※ただし図書館によってはイベント企画や各種施策対応など、人と関わる場面が必要となることもあるので注意が必要だね。

女性比率が高めな仕事であり、他人と適度に関わる仕事を求めている女性には、図書館司書という選択肢もオススメなんだ。

ただし司書資格がない場合には、パートかアルバイトとしての採用となるので、そこまで高い賃金には期待できない点にも注意が必要だと覚えておこう。

まるお「静かな空間で黙々と仕事ができて、最低限の人との関わりで済むお仕事なんだね!」

データ入力

最後に各種データ入力などの仕事も黙々と仕事をしたい女性にオススメな仕事だね。

基本的にはまとまった情報をデータとして入力していく仕事をイメージするとしっくりくるんじゃないかな。

・エクセル
・データベース
・スプレッドシート

などなど指定のソフトなどを活用して黙々とデータを入力していく仕事になるね。

正確性が問われる仕事であり、またある程度のオフィスソフトを使えることが前提になるけれど、単純な作業を黙々と行っていくために人間関係をほとんど気にする必要がないんだ。

また在宅ワーク・リモートワーク主体として採用をする企業も増えてきているので、自宅で働くスタイルを目指すのであれば、そういった採用情報をチェックしてみることをオススメするよ。

ただし単価や時給は少し低めの傾向にあり、単価や時給がアップすることも少ない仕事なので、一定上の収入を目指したいのであれば別な仕事を検討したほうが良いかもしれない。

とは言えある程度のスピードで各種ソフトを使い黙々と仕事ができる人であれば、データ入力が「楽に稼げる仕事」と感じる人もいるので、自身の好みに合わせて検討してみることをオススメするよ。

女性がひとりで黙々と仕事をするメリット

ここからは女性がひとりで黙々とできる仕事を選ぶメリットについて解説していくね。

既に自分なりのメリットがあると感じているからこそ、ひとりでできる仕事を積極的に探している人もいるかもしれない。

だけど中には転職や独立(フリーランス)としての活動、また副業からはじめることなども含め、今の仕事から離れることを悩んでいる人もいるかもしれない。

そんな人は各種メリットについて知ることで前向きに「ひとりで黙々とできる仕事」を選ぼうという気持ちになれるので、ぜひ様々なメリットについて目を通していこう!

黙々と集中して仕事ができる

まず1つ目のメリットとして、黙々と集中して仕事ができる点が挙げられるね。

当たり前に感じるかもしれないけれど、人によっては集中して仕事をしたい、スキルを磨きたいと思っていても、周りから邪魔が入って集中して仕事ができない環境に悩まされている人もいるんだ。

また集中しているタイミングで雑務を任されたり、雑談を振られたりしてイライラした経験がある人もいるんじゃないかな。

ひとりで黙々とできる仕事を選んだ場合、業務のほとんどを自分の仕事に集中できるため、スムーズに仕事が進み、また結果を出すことにもつながるんだ。

特にフリーランスとして活動をする場合、ひとりで黙々と仕事をすることでスキルがみるみるうちに上がっていくので、そういった意味でも集中して仕事をできる環境を得ることができるのは非常に大きなメリットだと言えるだろう。

仕事に対するストレスを抑えられる

次に仕事に対するストレスを抑えられる、これも大きなメリットだと言えるね。

特に人と接することが苦手な人にとっては、人と関わりが少なく済むという点では、仕事上での人間関係でのストレスを極限まで抑えることができるだろう!

またサービス業などをしている人の中には、面倒なお客さんの相手やクレーム対処などでストレスが溜まってしまい、仕事に嫌気が指してしまったなんて人もいると思う。

そんな理不尽なストレスに悩まされることがなくなり、自分の仕事に集中できることは日々の幸せにもつながる大切な要因だと言える。

極論を言えば「1日の三分の一が仕事の時間」である人はとても多いため、仕事に対するストレスを抑えることができるのは人生のストレスも激減させることにもつながるね!

だからこそひとりで黙々と仕事をしたい女性は、先にピックアップした仕事の中から自分にピッタリな仕事を選び、仕事上のストレスを減らして快適な環境で結果を出していくことをオススメするよ。

家族やプライベートを大切にできる

また家族やプライベートを大切にできる点、これもひとりで黙々とできる仕事を選ぶメリットだと言えるね。

特に在宅ワークとして仕事をする場合、そこまで時間に縛られずに働くことができるため、家族やプライベートを大切に日々を過ごすことができるようになる。

子どもと過ごす時間を何より大切にしたいママさんであったり、家族と出かける時間を優先したい人にとっては、この「時間をある程度は自由にできる」というメリットに魅力を感じるのではないだろうか。

他にもフリーランスとして活動をする場合、仕事をする時間や休息する時間、さらには休日までもある程度は自由に決めて過ごすことができる!

当然残業や休日出勤など理不尽や仕事・シフトなどに振り回されることもなくなるので、家族との約束、友人との約束などを破ることもなく、体力と気力を日々みなぎらせながら仕事に打ち込む環境を手に入れることにもつながるね。

女性がひとりで黙々と仕事を選ぶデメリット

ここからは女性がひとりで黙々とできる仕事を選ぶデメリットについて触れていくね。

先程のメリットで大きな魅力を感じた人も多いかもしれないけれど、実はいくつかのデメリットも存在するんだ。

転職に踏み切ったりフリーランスとして活動をする前に、知っておくべき大切なデメリットについてもしっかりと目を通していこう!

正社員としての求人は少ない

まず女性がひとりで黙々とできる仕事を選ぶデメリットとして、正社員としての求人が少ない点が挙げられるね。

ひとりで黙々と行っていいく仕事の多くは、どうしてもその性質上、正社員ではなくアルバイトやパートとしての求人が多くなるんだ。

単純作業の仕事が多いため正社員としての求人は少なく、正社員の場合は人とのやり取りが多かったり管理職であったり、責任が伴うケースが多く先に挙げたメリットを感じることが難しくなってしまう。

ひとりで黙々とできる仕事が悪いわけではないけれど、仕事の性質上、フリーランスなどではなく雇われて仕事をする場合には、正社員としての求人は少ない傾向にあると覚えておこう。

正しい評価を得ることが難しい

次に正しい評価を得ることが難しい、これもひとりで黙々とできる仕事を選ぶデメリットの1つだね。

人と関わることが少ない仕事は、どうしても他人からの評価を得ることが難しく、仮に成果を出したとしても目につきにくいため評価がされにくい傾向にあるんだ。

もちろん成果物の内容や仕事のスピード、また資格の有無などで評価やキャリアアップを目指すことはできるけれど、他の仕事と比較をすると評価がされにくい点は否めない。

自分を正しく評価してほしいと思っても、中々評価される機会が少ないという点、これはひとりで黙々とできる仕事を選ぶことのデメリットだと覚えておいてほしい。

収入アップが難しい職種も多い

最後に収入アップが難しい職種も多い、これもひとりで黙々とできる仕事を選ぶデメリットなんだ。

先の通りひとりで行っていく仕事は、他人からの評価を得ることが中々難しい。

そのために例えば在宅・リモートワークなどがメインとなる場合には、昇給や昇進なども難しい傾向にある。

またフリーランスとしてデビューしたての場合は、経験やスキル次第では受注数が少なく収入も不安定になってしまう人もいるんだ。

ただし当ページでピックアップしてきたお仕事などであれば、職種によっては収入アップやキャリアアップを目指すこともできるため、将来性が全くない訳では無い!

頑張り次第では徐々に収入がアップしたり、受注を増やしたり単価アップなど選択肢で収入を増やすことができるため、自分なりに将来性を考えながら仕事に打ち込んでみることをオススメするよ。

すがわら「自分が好きな仕事、またスキルを磨いていけそうだと思う仕事を選び、依頼を受けながら徐々にスキルアップや収入アップを目指す方法も選択肢の1つだね!」

女性にオススメのひとりで黙々とできる仕事は多い

今回は女性にオススメの「ひとりで黙々とできる仕事」について色々と解説してきたね。

女性にオススメできるお仕事10選について解説をしつつ、魅力的なメリットや知っておくべきデメリットなどについても触れてきたよ。

意外と現実的に自分にもできそうだと思う仕事、また少しずつ知識や経験を積むことでフリーランス・独立などを目指していけそうだと思える仕事もあったんじゃないかな。

もちろん人それぞれ向き不向きがあるので、自分なりに検討をしつつひとりで黙々とできる仕事を選んでみよう。

そうすることで今回お話してきたメリットを実感しながら、人間関係やストレスに悩まされず、自由な時間なども含めて人生の幸福度がグッと上がるよ。

ある程度は安定したお給料を得たい人は、転職サイト・エージェントなどを活用しつつ、在宅・テレワーク可能な採用情報などを探してみるのが良いね。

完全にひとりで黙々と仕事をしたい場合は、クラウドソーシングサービスなどもチェックしながら、自分ができると思える仕事でフリーランスとして活動をしてみるのもアリ。

ただし即退職してフリーランスとして活動すると依頼・受注数によっては収入が激減してしまうため、副業のような形で少しずつ経験や実績を積んでいく選択肢もあると覚えておこう。

いずれにしても令和の時代、ひとりで黙々とできる仕事はかなり多く、そして女性が活き活きと仕事ができる職種は増えてきてる。

今回お話してきたお仕事10選をはじめ、自分にピッタリな仕事を見つけて新しいスタートを切ってみよう。

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン
集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン

この春こそ、お客様へのラブレターをかいて
集まる集客®︎に切り替えてみませんか?
キャンペーン詳細はこちらから

集まる集客®︎ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次