コンテンツビジネス入門|ゼロから始める個人起業家への道

リサーチャー🔰まるお

最近、「コンテンツビジネス」ってよく聞くんすけど、何のことっすか?

集まる集客®総研リサーチャー尾藤美智子

わっ!まるおくん、どうしたの?
真面目な顔して。

リサーチャー🔰まるお

いや~、ちょっと気になってるんすよ~、この言葉。

集まる集客®総研リサーチャー尾藤美智子

そっか~。
それなら今日は、コンテンツビジネスのお話ししよっか!
きっと、「最近よく聞くな~」って思ってる人、まるおくんだけじゃないと思うんだ!

こんなお悩みありませんか?

・コンテンツビジネスって興味はあるけど、自分にもできるかな・・・

・どうやればいいのかわからない

・個人起業家ってあこがれるけど、自信がない・・・

・このままじゃ将来のお金が不安・・・

この記事でわかること

・コンテンツビジネスとはなにかがわかる

・コンテンツビジネスを行うメリットがわかる

・コンテンツビジネスの作り方がわかる

目次
最新電子書籍を無料ダウンロード
女性起業家のためのWEBマーケティング
集まる集客新メソッド2024

コンテンツビジネスとは?

コンテンツビジネスとは?

コンテンツビジネスとは、オリジナルのコンテンツを作り、販売するビジネスモデルのことだよ。

たとえば映画やアニメ、小説、漫画は創作コンテンツ、動画教材、ツール、テンプレートは実用的なコンテンツにあたるんだ。
これらはすべて、視聴や閲覧、利用を目的とする情報資産と考えられるよ。

コンテンツ(contents)」は直訳すると、「内容」や「中身」という意味があるんだ。Webサイトで頻繁に使用されている意味としては、記事など具体的な「情報の中身」のことを指しているよ。

コンテンツビジネスは、初期投資が少なく、場所や時間にとらわれずに行うことができるため、起業や副業として始める人がいま増えているんだ。

なぜなら、コンテンツビジネスは個人起業家にとって最適な選択肢で、多くのメリットがあるからだよ。

たとえば
・一度作ったコンテンツは、長期間活用できる資産となる。
・デジタルデータ形式のため、コストをかけずに複製や配布ができる。
・少額の初期投資で始められ、参入ハードルが低い。
・優れたコンテンツは集客力があり、人材の確保にも役立つ。
・ウェブサイトやSNSなどのオンラインプラットフォームと親和性が高く、プロモーションがしやすい。

このように、コンテンツビジネスには個人起業家が参入しやすく、効果的にビジネスを展開できるメリットがあるんだ。

現在、コンテンツビジネス市場はとても大きな市場規模になっているよ。

総務省のサイトに掲載されている情報によると、2023年のコンテンツ市場規模は12兆4,719億円となっているとされていて、映像系ソフトが全体の約60%、テキスト系ソフトは約35%、音声系ソフトは約6%を占めているそうだよ。

出典:総務省_令和5年版 情報通信白書のポイント

「コンテンツ」とは

コンテンツとは、動画、音楽、文章、画像、イラスト、ゲームなど、あらゆる形態の情報を意味しているんだ。

コンテンツビジネスでは、これらのコンテンツを作り、販売することで収益を得ることができるよ。

コンテンツビジネスは、このところ注目を集めているビジネスモデルで、インターネットの普及により、誰でも簡単にコンテンツを制作・販売できるようになったことが、その理由の一つと言われているんだ。

最近では
・好きなことを仕事にしたい
・自分の経験や知識を活かして起業をしたい
と考える女性がかなり増えてきているよ!⬇️⬇️⬇️

知識ゼロ経験ゼロ、私には何もないんだけど・・・という方へ

知識ゼロ経験ゼロ、私には何もないんだけど・・・という人へ

コンテンツビジネスでよくある質問で、「コンテンツにできる知識や経験がなにもありません・・・。」というものがあるんだ。

でも、実はコンテンツにできるものはいくらでもあるよ。

たとえば、片づけ・受験・恋愛・筋トレ・投資・時間術・資格の取り方・勉強法・集中法・SNS集客・仕事の経験・バイトの経験・ママの経験、などなど。

本当にいくらでもあるんだ。
特に、「こんなことが?」と自分が思うものにこそ、実は市場があるという場合もあるんだよ。

これから起業を考えている50代の女性、またいずれ起業・独立をするための準備をしておきたいと考えている人も、この記事で各種情報を参考にしてね!⬇️⬇️⬇️

コンテンツビジネスの主な種類

コンテンツビジネスの主な種類

音声コンテンツ

音声を使用して発信するメディアのことをいうんだ。

インターネットラジオやポッドキャスト(ネットで配信される保存可能な音声コンテンツ)、オーディオブック(書籍読み上げサービス)、音楽配信や音声配信などがあるよ。

また、企業が行う音楽配信サービスとして、「Apple Music」、「Spotify」、「Amazon Music」 などが挙げられるよ。

音声コンテンツも、近年注目を集めているコンテンツのひとつなんだ。

動画コンテンツ

情報を伝えるための「動画」のことだよ。

動画コンテンツのプラットフォームとして、最も有名なのはYouTubeだよ。

テキストや静止画像によるコンテンツに比べると、短時間でより多くの情報を伝えられるのが動画コンテンツの最大の特徴なんだ。

他にも企業が行う動画配信サービスとして、Netflix、Amazonプライムビデオ、hulu、Abema TVなどがあるよ。

動画コンテンツの特徴として、次のようなことができるよ。
視覚と聴覚に訴えることができる
分かりやすい
没入感がある
商品やサービス紹介ができる
教育・学習に、映像や音声で分かりやすく解説することができる
・情報提供
・実況やVlogなど

画像コンテンツ

写真やイラスト、図表のことだよ。

視覚的に表現されたコンテンツのことで、Webサイトやブログ、SNSなど、さまざまなメディアで活用されているよ。

プラットフォームとしてよく知られているのがPIXTAで、印刷物ではなくデジタルデータのイラストや写真が販売されているんだ。

画像コンテンツの特徴として、次のようなことができるよ。
視覚的に訴えることができる
分かりやすい
印象に残りやすい
コミュニケーションの促進

テキストコンテンツ

文章によるコンテンツのことだよ。

Webサイトやブログ、SNS、書籍、雑誌、新聞など、さまざまなメディアで活用されているんだ。

電子書籍やメールマガジンなどのネット上で発信された文章全般を指していて、kindleやnoteなどのプラットフォームを利用しているものがあるよ。

テキストコンテンツの特徴として、次のようなことができるよ。
文字で表現できる
コストが比較的安い
検索エンジンに強い
拡散しやすい

オンラインセミナー

インターネット上で開催するセミナーのことだよ。

従来の会場開催型のセミナーとは異なって、パソコンやスマートフォンなどのデバイスがあれば、世界中のどこからでも参加することができるんだ。

事前に収録した動画を配信する録画配信と、リアルタイム配信があって、セミナーによっては、チャット機能やWeb会議ツールを利用して相互にコミュニケーションが取れるものもあるよ。

オンラインセミナーの特徴は、次のようなことがあるよ。
場所や時間の制限を受けない
コストを抑えられる
視聴者を増やせる

会社をやめて自分の力で食べていくことができるか不安を感じる…
実際にどんな職種で脱サラをすれば良いのか迷っている…
そんなときは、コチラの記事を参考にしてね!⬇️⬇️⬇️

コンテンツビジネスを行うメリット

コンテンツビジネスを行うメリット
集まる集客®総研リサーチャー尾藤美智子

コンテンツビジネスには、多くのメリットがあるんだ。

誰でもできて、ビジネスを始めるハードルが低い

コンテンツビジネスは、誰でも始めやすいことがメリットの一つなんだ。

これまでのコンテンツ制作や販売は、多くの人手や膨大な費用がかかることで、個人でビジネスをする人にとってハードルが高いものだったんだ。

しかし、Webを活用することによって、コストをあまりかけずにコンテンツを制作したり、販売できる環境が整うから、個人でもコンテンツビジネスが行えるようになったんだ。

そういう意味でもコンテンツビジネスは販売までのハードルが低く、コンテンツさえ用意することができれば、手軽に始めることができるよ。

作成したコンテンツが残り、資産構築ができる

コンテンツビジネスは、情報コンテンツ教材コンテンツなど、質の高いものを作ることで繰り返し販売することもでき、それが資産となり継続的に収益を得ることも可能だよ。

また、検索エンジンで上位表示されることにより、新たな顧客の獲得につながる可能性があるよ。

集客の役割も果たす

コンテンツビジネスが集客の役割を果たす理由は、そのコンテンツを通して、ユーザーがあなたのことや、商品を知るきっかけを作ることができるからだよ。

ユーザーのニーズに応え、満足させるコンテンツを作ることができれば、個人でも集客を増やすことができるんだ。

YouTubeやTikTok、インスタグラムなどで動画コンテンツを発信するなど、ターゲット層とコミュニケーションをとることで、それが集客に繋がっていくよ。

WEBとの相性が良くすべてWEB上で完結する

場所や時間にとらわれずに行うことができるコンテンツビジネスは、インターネットを通じて、世界中の人にコンテンツを販売することができるんだ。

近年注目を集めているこのビジネスモデルは、インターネットの普及によって、誰でも簡単にコンテンツを制作・販売できるようになったことが、その理由の一つだよ。

コンテンツビジネスとWEBとの連携を示す例を挙げるね。
ブログやSNSでの情報発信
オンラインショップでの販売
セミナーやイベントの開催

再就職や転職、起業時に評価される資格について解説しているよ!⬇️⬇️⬇️

コンテンツビジネスを成功させる4つのステップ

コンテンツビジネスを成功させる4つのステップ

コンテンツビジネスは、特別な資格や設備がなくても始められる、個人起業家におすすめのビジネスモデルだよ。だけど成功するためには、しっかりとした戦略と実行力が必要なんだ。

コンテンツビジネスを成功させるために必要なステップの例を挙げるね。

ステップ1)集客をする

まずは見込み客を集めてみよう。

見込み客を集客する意図は、入り口を増やすということだよ。

コンテンツビジネスで成功するためには、ターゲット層を明確にすることも大切なんだ。ターゲット層を明確にすることで、ターゲット層のニーズを満たすコンテンツを制作することができるんだ。

その上で集客を行うことで、ターゲット層を分析し、ターゲット層に合ったマーケティングを行うことが可能になってくるよ。

ステップ2)SNSなどで情報配信をする

コンテンツに関する情報を発信しよう。

自らのコンテンツを認知してもらわなければ、売上にはつながらないんだ。
まずは人の目に触れること、商品のクオリティを知ってもらうことが重要だよ。

情報を事前に紹介することで、見込み客は商品に対して期待をするんだ。

具体的な配信内容には、以下のようなものがあるよ⬇⬇⬇
・ターゲット層にコンテンツの存在を知ってもらうために、独自のコンテンツに関する情報

・ターゲット層との信頼関係を構築するために、ターゲット層が興味のある情報

・ターゲット層のコンテンツに対する興味や関心を高めてもらうために、コンテンツの開発ストーリー

ステップ3)商品を作成する

商品は、ターゲット層のニーズを満たすものにしよう。

2番目のステップでターゲット層のニーズを把握したら、次は商品を作成してみよう。

商品は、ターゲット層のニーズを満たすものであり、質の高いものを目指し、顧客満足度や評価の高い内容にすることが大事だよ。

ステップ4)販売する

見込み客の集客・ターゲット層への情報配信・最適な商品の開発
この3つを正しく行うことで、高確率で商品は売れていくよ!

売れなかった場合は、「どこに原因があるのか」PDCAを回してみたり、アンケートなどを活用して原因を追求してみよう。

ユーザーが知りたい情報を提供できているかが重要なカギとなるよ。

SNS運用で結果を出すためには、活用するSNSを使い分けることが大事。
SNSの使い分けが重要になる理由や、使い分けのポイントについて詳しく解説しているよ!⬇️⬇️⬇️

個人が目指すコンテンツビジネス成功のポイント

個人が目指すコンテンツビジネス成功のポイント

個人のコンテンツビジネスは参入障壁とリスクが低い分、ビジネスとしてのポイントを押さえることが大切だよ。

ニーズがある市場を選ぶ

ニーズがある市場を選ぶ

世の中の人に求められているものを提供するということは、ビジネス成功の第一歩なんだ。

お客様がどのような人かを想定して、そのお客様が喜ぶコンテンツを企画、制作することがポイントだよ。

スケジューリング

スケジューリング

個人でのコンテンツの制作は趣味の延長になりやすいんだ。

だからこそ、定期的な発表(セミナー開催・募集スタートなど)をスケジュールにしっかり落とし込み、公開から逆算した制作スケジュールを立てることが大事だよ。

ビジネスとして成立し続けるためには、仕組み作りが重要なポイントなんだ。

 認知を獲得するための行動

質の良いコンテンツを作ることができたら、どうやって集客するのかも大事なんだ。
まずは人の目に触れること、そしてクオリティを知ってもらうことが重要だよ。

コンテンツビジネスの集客方法としては、以下のようなものが挙げられるよ。
SNSで拡散する
検索エンジン上位にサイトを表示させる(SEO)
YouTubeに動画を投稿する

このように方法は色々あるものの、何を選ぶにしても、集客を行うスキルや知識は必要となってくるよ。

コンテンツビジネスをする上で、このような集客スキルも必要なのだということは理解しておこう。

集まる集客®が もっとも得意なのは、新規顧客獲得や既存客のリピート戦略ではなく、「未来のお客様=ファンを創ること」
『このジャンルなら誰にも絶対に負けない!』と言い切れるような、自分だけのポジションとは?⬇️⬇️⬇️

コンテンツビジネスの注意点

コンテンツビジネスの注意点
集まる集客®総研リサーチャー尾藤美智子

ここまではコンテンツビジネスの良い点を紹介してきたけど、もちろん注意点もあるんだ。

リサーチャー🔰まるお

えっ!?そうなんすか?

始めた当初は、モチベーションを高く保って、精力的にコンテンツを作成していくことができると思うんだ。
ところが、うまくいかないことが重なったりして、モチベーションを維持できなくなってきたりすると、コンテンツを作成できなくなってしまうことも出てくるんだ。

コンテンツビジネスは、継続することで収益を上げ、ビジネスを拡大することができるんだ。継続するためには、モチベーションの維持や、顧客の反応を分析して、新しいコンテンツを作成することが重要なんだ。

強みとは、仕事で成果を出すためのスキルのことで、
自分が無理しなくても「自然とできること」をいうんだよ!⬇️⬇️⬇️

まとめ:コンテンツビジネスの将来性

まとめ:コンテンツビジネスの将来性

コンテンツビジネスのジャンルは幅広く、新しいジャンルが増え続けているんだ。
また、文章での情報発信だけでなく、動画や音声を使った情報発信など、Webコンテンツの領域は多岐にわたっているよ。

コンテンツビジネスは、新しいビジネスの形であり、新しい情報発信の手段でもあるんだ。

年齢・学歴・経歴など関係なく、起業する人を選ぶことのないコンテンツビジネスは、低コストで、Webで完結できる手軽さから注目を集めているよ。

集まる集客®では、あなたの強みを活かした、オリジナリティのあるビジネスを展開することができるよ!「自分にもできるの?」と思うあなたは、まずは集まる集客®︎実践者の声をみてみよう。

15業種の個人起業家の起業成功事例をご紹介!
集まる集客を学び、多くの人に夢とチャンスを手渡す感動を与える達人たちの一覧をご覧ください!⬇️⬇️⬇️

そして無料で学べるメールセミナーがおすすめ!

リサーチャー🔰まるお

まずは行動を起こしてみることからっすね!

集まる集客®総研リサーチャー尾藤美智子

そうなんだ!
まるおくん、いいこと言うね!
行動しないことには何も変わらないからね。

「誰でも始められる」から、「誰でも成功する」というわけではないけど、工夫と継続する意思と行動力次第で、コンテンツビジネスの新しい一歩を、一緒に踏み出してみよう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

忙しい時間をやりくりしながら起業して
仕事も子育てもがんばっている
起業家ママの

調べるのに時間がかかってしまう・・・
解決方法が見つからない・・・
どうしたらいいんだろう・・・

そんなお悩みが

ここに来れば答えがある!
頼りになる!
ここの記事わかりやすい!と

一番最初に頼ってもらえる
そんなホームにすることです


私はこれまで
潜在意識コーチとして
クライアントさまのお悩みを
潜在意識レベルで解決する
お手伝いをしてきました

でも多くの方が
子どものころの環境や
周りの人の言葉から影響を受け、
本当は大切にしたい
その人らしさや可能性を封印してしまっています

子どもの可能性は無限です

「やりたい!」
「行ってみたい!」
という子どもの体験や好奇心を
思いっきり応援したい!

お金を理由に習い事を諦めるのではなく
体験を財産に
感性豊かに育ってほしい

時間がないママだからこそ
手当たり次第に情報を探したり、
気合と根性で乗りきろうと
がむしゃらに突き進むのではなく

サクッとほしい情報に出会って
仕事の成功も、たいせつな家族との時間も
両方手に入れてくださいね!!


プライベートは
19歳と15歳のお母さん
趣味はクラシックバレエ
動物占いはペガサス

目次