インスタグラムの一斉配信チャンネルとは?クリエイター向け新機能の概要を解説

インスタグラムに新しい機能が登場して一部の人がそのチャンネルを作りはじめているよ!

・「一斉配信チャンネル」って何のこと??
・わたしも作れるの?
・わたしも参加できるの?

インスタグラムの「一斉配信チャンネル」はクリエイターアカウントの人だけが作れるようになった、フォロワーと一斉にコミュニケーションをとれるDMの一部にできた新機能のことなんだ。この記事では、どんなことができる機能なのか解説するね。

目次

インスタにフォロワーとリアルタイムで交流できる新機能!

インスタグラムにフォロワーとリアルタイムで交流できる新機能が登場しているのを知っていたかな?

「一斉配信チャンネル」という機能が日本では6/16から使用できるようになっているよ。DMの受信箱にリアルタイムで1対多の交流ができる部屋ができたようなイメージなんだ。

すがわら

実はアメリカではすでに
テスト使用されていたんだよ。

一斉配信チャンネルは、クリエイターが自分のフォロワーを招待して交流できる公開メッセージツール

・テキスト
・写真
・動画
・ボイスノート
など

投稿することができて、全体には公開せずフォロワーとの間だけで気軽に近況などをシェアすることができるんだ。

メッセージを送ることができるのはチャンネルを作った本人か、コラボレーターとして招待されたアカウントだけなんだ。チャンネル参加者は、シェアされたコンテンツに絵文字でリアクションしたりアンケート投票することができるよ。

すがわら

このチャンネルに参加できるのは、
フォロワーさんだけだよ。

まるお

じゃあ見たいときはまず
チャンネルを作った人を
フォローしないといけないんすね!

この一斉配信チャンネルはいつでも受信箱から削除したり退室もできるし、お知らせをミュートもできるよ。

インスタ新機能「一斉配信チャンネル」に参加する方法

画像はMeta公式ホームページより引用

インスタグラムの新機能「一斉配信チャンネル」に参加する方法を解説するよ。

①チャンネル作成のおしらせが来る

クリエイターが一斉配信チャンネルを作成すると、フォロワー全員に「チャンネルに参加してね」というお知らせがいくよプロフィール欄にもリンクが表示されるから、フォロワーはリンクから参加できるんだ。

②DMの受信箱にチャンネルが追加される

「一斉配信チャンネルに参加」を選ぶと、そのチャンネルが自分の受信箱に追加されるよ。

クリエイターがこのチャンネルを更新するたびに、お知らせが受信されるよ。

インスタ新機能「一斉配信チャンネル」を作成する方法

一斉配信チャンネルを作成できるのは「クリエイターアカウント」の人だけなんだ。

クリエイターアカウントについて知りたい時はこの記事を読んでね。

一斉配信チャンネルはDMの中で作成・操作するよ

①DMの受信箱を開きメッセージを新規作成するときのように操作

②「一斉配信チャンネルを作成」を選択してチャンネルの名前を設定する

・トピックごとに複数のチャンネルを作成することができるよ
・チャンネル作成に数の上限はないみたいだよ

一斉配信チャンネルはまだ一部の人しか使えないよ!

実はまだすべてのクリエイターアカウントでチャンネルを作れるわけではないんだ。

対象となるアカウントが今増えているところだから、「私作れない!!」という人は少し待ってみよう。

ガイドラインに注意して使おう

一斉配信チャンネルは公開ツールとして誰でもチャンネルを発見したり、内容をみることができるからDMのようなプライベートチャンネルとは扱いが異なることに注意しよう。

インスタグラムではコミュニティガイドラインに違反しているコンテンツを特定したり、審査、削除するための体制を整えているところだよ。

ガイドラインについて詳細は公式HPを確認しよう

一斉配信チャンネルはこれから機能が増えていく!

一斉配信チャンネルを使うとよりフォロワーとの距離が近くなるね!インスタグラムでは、今後もっと一斉配信チャンネルが楽しめるようなツールを準備中だよ。

・アンケート機能の充実
・受信箱にチャンネルを見つけられるように専用のタブを設置
・自分のチャンネルにゲストを招待できるコラボレーター機能

など、クリエイターがインスタグラムをフォロワーと一緒に楽しめるような機能を展開していくよ。

詳しくは公式サイトにも掲載されているからみてね!

インスタグラムの一斉配信チャンネルで距離が一層縮まる!

インスタグラムの新機能である一斉配信は、フォロワーとの距離が今までよりもさらに近くなるツール!

「1:多数」ができるようになることで、簡単に自分のコミュニティが作れるようになるね。現在は、順次「クリエイターアカウント」の人が機能を使えるようになっているところ。全員が使える状態にはなっていないから、機能がみつけられない人はもう少し待ってみよう!

まるお

使えるようになるのがたのしみっすね!
何か企画でも考えながら待ってみよ〜っと!

よかったらシェアしてね!
目次