MENU

【Canva】Googleスプレッドシートと連携してグラフを作る方法

Canvaスプレッドシートを使ってグラフ作成のアイキャッチ

グラフや図解などのビジュアル表現は情報を伝える力を高めてくれるけど、自分で作成するには、手間や時間がかかりあまりうまくいかないと困っていませんか?

Canvaと「Googleスプレッドシート」を連携させ、データから簡単にグラフを作成できる方法があるんだ。

グラフを作るのが大変とお悩みの方、ぜひこの記事を読んで自分でグラフ資料等を作ってみよう。

リサーチャー🔰まるお

見栄えのいいグラフを作るのって難しいっす。どうしたら「まるおくんすごい!!」って言ってもらえるようなグラフが作れるっすかね〜。

集まる集客®総研リサーチャーやまだ

確かに、資料作りとかでグラフをかっこよく作れたら、まるおくんの株もあがっちゃうかもね!そんな、まるおくんににオススメしたいのが、「Googleスプレッドシートを連携」したグラフ作りだよ。早速見てみようね!ただし注意点があるからチェックしてね!

「Googleスプレッドシート」の連携は、ブラウザ版のCanvaでしか使えないので注意してね!

その他にもCanvaに関する、おすすめの記事があるからぜひ合わせて読んでみてね!

目次

CanvaとGoogleスプレッドシートを連携させる方法

CanvaとGoogleスプレッドシートを連携させることのメリットは、なんといってもデータの連携ができることだよ!

Googleスプレッドシートのデータを変更し、Canva でデータ「更新」をクリックすると、Canva のグラフも更新されるんだ。

なので、データと連携して使いたい場合は、「Googleスプレッドシートの連携」をお勧めするよ。

ただし、冒頭にも言ったけど、Webブラウザ版Canvaでしかできないから注意してね!

Googleスプレッドシートと連携してグラフを作る方法

PC版アプリで開いた場合

Googleスプレッドシートと連携してグラフを作る方法

モバイル版アプリで開いた場合

リサーチャー🔰まるお

PCもモバイルもアプリではGoogleスプレッドシートの連携はできないんすね。

CanvaとGoogleスプレッドシートの連携手順

STEP
ブラウザ版Canvaを開きグラフを入れたい資料を作成しグラフを入れたいページで「素材を検索」をクリック→「カテゴリーをチェック」から「グラフ」をクリック

タブメニューの「素材」をクリックし「グラフ」から選んでも大丈夫です。

STEP
入れたい「グラフ」を選んでクリック(今回は縦棒グラフを選択)
STEP
「グラフ」をクリック→今回は「Googleスプレッドシート」を連携したいので→「Googleスプレッドシート」をクリック
STEP
ご自身のアカウトが表示される→「全て選択」→「続行」をクリック

※アカウント名が違う場合は、別のアカウントを使用から進む

STEP
データ→「スプレッドシートを選択」からに連携したアカウントのGoogleスプレッドシートの一覧が出るので、「対象のスプレッドシート」をクリック(今回はCanvaテストを選択)→ブラウザで予め開いておいたGoogleスプレッドシートでデータの範囲を確認し、データの範囲「A2:B7」を手入力
STEP
データが反映されたグラフができる
STEP
Googleスプレッドシートを連携しているので、Googleスプレッドシートのデータを変更するとグラフのデータも更新される。
例えば、Googleスプレッドシートのアイスカプチーノの値を5から10に変更し、Canvaに戻って、「更新」をクリックするとデータが反映される

※薄い水色の部分が増えた分。今回はわかりやす様に色を変更しています。


🔰リサーチャーまるお

Googleスプレッドシートの連携はわかったっす。ただ、エクセルや他の表計算ソフトのシートからデータを持ってこれるんすか?

集まる集客®総研リサーチャーやまだ

いい質問だね!まるおくん。スプレッドシートの連携方法があるから早速見ていこうね!

CanvaとExcelや表計算ソフトのデータを取り込む方法

CanvaでGoogleスプレッドシート以外にも「Excel」や「表計算ソフト」のデータを取り入れることができるよ。

「Excel」や「表計算ソフト」のデータを「.csv」形式で保存し、データを取り込むよ。

残念ながら、データとグラフは連携していないので、修正したいときは、直接Canvaで修正してね。

データとグラフを連携して使いたい場合は、「Googleスプレッドシートの連携」をお勧めするよ。

ただし、冒頭にも言ったけど、Webブラウザ版Canvaでしかできないから注意してね!

Canvaとスプレッドシートの取り込み方法

STEP
ブラウザ版Canvaを開きグラフを入れたい資料を作成しグラフを入れたいページで「素材を検索」をクリック→「カテゴリーをチェック」から「グラフ」をクリック

タブメニューの「素材」をクリックし「グラフ」から選んでも大丈夫です。

STEP
入れたい「グラフ」を選んでクリック(今回は縦棒グラフを選択)
STEP
「グラフ」をクリック→今回は「csv」をアップロードしたいので→「csvをアップロード」をクリック
STEP
予め用意した「Excel」又は「表計算ソフト」を「csv形式」で保存する
STEP
「csvをアップロード」→「保存していたcsvファイルをクリック」→「開く」
STEP
データがCanvaのデータ表に反映され、グラフが作成される
STEP
例えば、Canvaのデータ表上でカプチーノの値を5から10に変更すると、データがグラフに反映される

※薄い紫色の部分が増えた分。今回はわかりやす様に色を変更しています。

「csv」のアップロードはデータの連携ができないので、Canva上で修正する必要があるよ。データとグラフを連携したい場合は、「Googleスプレッドシート」を連携を使おう!

リサーチャー🔰まるお

csv形式だとデータとグラフの連携は出来ないんっすね。

集まる集客®総研リサーチャーやまだ

そうだね。データとグラフを連携したい時は、「Googleスプレッドシート」を使うことをお勧めするよ。

GoogleスプレットシートやExcelがなくてもグラフ作成はできる

CanvaでGoogleスプレッドシートや「Excel」や「表計算ソフト」のデータがなくても直接表に入力してグラフを作成することができるよ。

ちょっとした簡単なグラフを作りたい時にお勧めだよ!

もっと簡単にグラフ作成!

STEP
ブラウザ版Canvaを開きグラフを入れたい資料を作成しグラフを入れたいページで「素材を検索」をクリック→「カテゴリーをチェック」から「グラフ」をクリック

タブメニューの「素材」をクリックし「グラフ」から選んでも大丈夫です。

STEP
入れたい「グラフ」を選んでクリック(今回は縦棒グラフを選択)
STEP
「グラフ」をクリック→「データをクリア」をクリック

Canvaのデータ表に直接入力もしくは、スプレッドシート等からコピーしてデータを直接貼り付けます

STEP
予め用意した「Excel」又は「表計算ソフト」のデータを「編集」→「コピー」もしくは(⌘CかCtrl+C)でデータをコピーする
STEP
「データ表の左上をクリック」→「⌘V もしくは Ctrl+v」でデータを貼り付ける→表が貼り付きグラフが作成される。表のデータの変更は直接データ表に入力し、修正する。

その他にもCanvaに関する、おすすめの記事があるからぜひ合わせて読んでみてね!

まとめ

Canvaでグラフを作成する方法について3つお伝えしたよ。

  1. Googleスプレットシートを使う
  2. Excelや表計算ソフトのデータをを使う
  3. 直接入力して使う

重要なポイントをおさらいしてみよう。

  1. Googleスプレットシートの連携はWeb版Canvaでないと使えない
  2. Googleスプレットシートはデータが連動しているので、データの更新ができる
  3. Excelや他の表計算ソフトでも「csv」形式であればデータを取り込める
  4. Canvaの「データ表」に直接入力しても簡単にグラフが作れる

どんどんグラフを作って見栄えのある資料を使ってみよう!

Googleスプレットを連携した「一括作成」の詳しいやり方は、「Canvaで一括作成!ChatGPTを組み合わせてインスタ投稿を大量に時短で作る方法」の記事から!Canvaの「一括作成」とChatGPTを使って、Instagram大量投稿のやり方を書いているから、ぜひ見てInstagramの投稿難民から脱出しようね!

新人リサーチャーまるおの関連記事を紹介するっすコーナー

🔰リサーチャーまるお

待ってました〜!新人リサーチャーまるおのコーナーがやっとできたっす!(涙)初心者のまるおが日々学んでいるなか、この記事と関連している記事や、気になった記事を載せていくので、ぜひチェックしてみてほしいっす。気合い入れて紹介するっす

よかったらシェアしてね!

集まる集客総研へようこそ

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

無料メールマガジン会員登録で、電子書籍ぜんぶプレゼント

集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録
集まる集客総研無料メールマガジン会員のご登録

集まる集客総研無料メールマガジン登録はこちらから

こんなお悩みありませんか?

お客様に自分だけの強みを伝えたい!
SNSやメルマガ、電子書籍、ライブや動画の脚本を書く時間を大幅に減らしたい!
もっと自分の人柄が伝わる教え方をしたいのなかなか伝わらない!

ラブレター構造ライティング
集まる集客ラブレター構造テキスト

この記事を書いた人

集客に悩んでいる・・
どうしたらいいかわからない・・
誰に相談すればいいのか・・

そんなお悩みをもった
個人起業家さんを
救うのために

いつでも頼れる
ホームドクターになりたいという
夢を持っています。

私自身、個人起業家として
SNSの運用代行や
WEBページの作成などを
していました。

しかし自分の思いや
クライアントさんの思いを
なかなか届けることができず、

講座やセミナーなどに
お金を使いましたが、
成果が上がらず
途方に暮れ、悩んでいるときに

集まる集客の長瀬葉弓さんの
ラブレターに感化され、

私もラブレターで
「たった一人の人に感動を伝えたい」
と思い、
改めてリサーチャーとして、
チャレンジすることにしました。

個人起業家さんの
ホームドクターとして
ここにくればもう安心という
場所を作るために、

日々研究をし、
発信していきたいと思っています。

プライベートは
中3と中1のお母さん
趣味はライブに行くこと&ソフトボール
動物占いはオオカミ
埼玉県在住です。

目次