MENU

検索ボリュームを調査するSEO対策に必須ツールGoogleキーワードプランナーの使い方

SEO対策に必要なGoogleキーワードプランナーの使い方

集客を時短したい女性起業家さんのためのChatGPTの使い方

GoogleのキーワードプランナーってSEO対策に必要ってよく聞くけどなんのこと?と疑問に思っていない?

Googleキーワードプランナーってなに?
Googleキーワードプランナーで何ができるの?

集まる集客®︎総研編集長すがわら
Googleキーワードプランナーとは、Googleが提供している検索ボリュームなどを調査できるツールのことだよ

簡単にいうと、Googleで上位表示されている記事や、読者がどのようなキーワードを検索しているのかを調査するツールのこと。

例えば、「東京カフェ」というキーワードを入力して調査してみると「月間平均検索ボリューム:〇〇」「ページ上部に掲載された広告の入札単価:〇〇」みたいに表示されるよ。

ブログやサイトを公開する時に、検索結果を上位にするためにはキーワードプランナーは必須ツールなんだ。

この記事でわかること
  • Googleキーワードプランナーの基本
  • Googleキーワードプランナーでできること
  • Googleキーワードプランナーの基本的な使い方

Googleキーワードプランナーの役割や使い方を理解して、ブログやサイトのSEO対策に活用しよう!

目次
無料でプロンプト集をダウンロード
個人起業家専用集まる集客®︎ChatGPTプロンプト

Googleキーワードプランナーとは?

Googleキーワードプランナーとは、Google広告(旧Google Adwords)を出すときにキーワードを探したり検索ボリュームを調査するための運用ツールのこと。Googleキーワードプランナーは、Googleアカウントを作成していれば誰でも無料で使えるよ。

たとえば、自身のサイトを作成するときに必要なSEO対策のキーワード選定で、「月間検索ボリューム」や「関連性のあるキーワード候補」などを知りたい時ってあるよね?Googleキーワードプランナーを使えば、これらの情報が全て数値化されて調査できるんだ。

他にも、「競合性(同じキーワードを狙っている人)」という項目を見ることで入札単価を参考に競合は多いのか少ないのか、そのキーワードでサイト・ブログを掲載しても上位表示されるのかどうかまでの判断も一目瞭然。

競合が多くキーワード選定をしっかりやらないといけない人も、競合が少なくライバルが少ない人もキーワードプランナーはきっと役に立つツールだから、この記事を読んで使い方をマスターしよう。

Googleキーワードプランナーでできること

キーワード検索数を確認できる

Googleキーワードプランナーでは、入力したキーワードの「検索数」が確認できるよ。

たとえばGoogleキーワードプランナーの「新しいキーワードを見つける」という項目からは、入力したキーワードの検索数が「月間検索ボリューム」として表示されるんだ。

調査したい「キーワードの検索数を知りたい」「月間検索数はどれくらい?」このような調査には、Googleキーワードプランナーを使えば簡単に調査できるよ。

関連キーワードの候補を確認できる

Googleキーワードプランナーでは、関連キーワードの候補を確認することもできるよ。

リサーチャー🔰まるお

関連キーワードってなんすか?

集まる集客®︎総研編集長すがわら

関連キーワードとはメインのキーワードと関連性の高い、または連想されるキーワードのことだよ。

メインとなるキーワードを「新しいキーワードを見つける」→「キーワードから開始タブ」で入力すると、メインキーワードと関連性の高い関連キーワードの候補が確認できるよ。

関連キーワードを何度も確認したい時には、ダウンロードもできるから安心だね。

広告を掲載した結果の予測データを確認できる

Googleキーワードプランナーでは、広告掲載結果の予測データの確認もできるよ。

リスティング広告を出稿した時に予想されるせ成果を把握したい時は、「検索ボリュームと予測のデータを確認する」を選択して「リスティング広告で出稿するキーワード」を入力し「開始する」を押す。

すると、調査したいキーワードの費用、表示回数、クリック率、平均クリック単価などの検索パフォーマンスが確認できるんだ。

このようにして広告掲載結果の予測データをGoogleキーワードプランナーで確認できるよ。

Googleキーワードプランナーの基本的な使い方

Googleキーワードプランナーではいくつか使い方があるけど、今回は以下の方法の使い方について紹介するね。

・新しいキーワード見つける方法
・キーワード候補をダウンローする方法
・Googleキーワードプランナーを使ってキーワードの選定の仕方

新しいキーワードを見つける

新しいキーワードを見つけるには以下の手順で進めていくよ。

STEP
「新しいキーワードを見つける」をクリック
STEP
検索画面に調査したい「キーワード」を入力
STEP
「結果を表示」をクリック

すると、調査したいキーワードに対する「月間平均検索ボリューム」とそれに「関連するキーワード」が表示されるよ。

キーワード候補をダウンロードする

Googleキーワードプランナーで調査したキーワードの「検索ボリューム」「競合が多いのか少ないのかの数字」などをファイルに出力できるんだ。

STEP
検索画面右上にある「ダウンロードボタン」をクリック
STEP
「.csv」をクリック

まとめてダウンロードしエクセルで管理すれば、何度も調査する手間が省けて効率的だね。

集まる集客®︎総研編集長すがわら

ダウンロードしたデータを色付けしたり優先順位付けすることで、記事を執筆する時のチェックリストになるから加工次第で便利に使えるよ。

検索ボリュームを調べる

Googleキーワードプランナーでは、個別のキーワードの検索ボリュームも調べられるよ。

STEP
Googleキーワードプランナー最初の画面の「検索のボリュームと予測のデータを確認する」を選択
STEP
入力画面に調査したい「キーワードを入力」
STEP
月間平均検索ボリュームが左から2列目に表示される
集まる集客®︎総研編集長すがわら

他にも、期間を限定してキーワードを調査することもできるから、最新の検索ボリュームを調査できるのもGoogleキーワードプランナーの特徴だね。

リサーチャー🔰まるお

思ったより操作も簡単そうで安心っすね!

まとめ

GoogleキーワードプランナーはブログやサイトをGoogleに掲載する時に、上位表示されるためのキーワードを調査するのにとても便利なツールなんだ。どのキーワードが上位表示されているのかが確認できるから、これからサイト・ブログを掲載する人にとっては必須になるから必ず使えるようにしておこう。

👩‍💼集まる集客総研へようこそ! 集まる集客総研のトップページには、起業家の集客やChatGPTなどのAIの最新記事がたくさんあります!ここからチェックしてくださいね!

集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン
集まる集客ラブレターラボお得なキャンペーン

この春こそ、お客様へのラブレターをかいて
集まる集客®︎に切り替えてみませんか?
キャンペーン詳細はこちらから

集まる集客®︎ChatGPTプロンプト集

集まる集客ChatGPTプロンプト集 | 個人起業家のお悩み専用のダウンロード

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私には夢があります

「集まる集客®︎総研」を
個人起業家さんが
集客で困ったり悩んだ時に

「一番頼りになる!」
「ここに来れば安心!」
「ここの記事が一番わかりやすい!」

そんな場所にすることです。

私はこれまで、管理栄養士として
病院や短期大学で
フルタイムで働いてきました。

その傍ら、長年の
「摂食障害克服サポートの仕事をしたい!」
という夢を叶えるため
起業も視野に6年動きつづけるも思うようにいかず。

うまくいかないのは
「あれも足りないから、これも足りないから…」

とセミナー、起業塾
あらゆる講座を受け続け答えを探していました。

もう限界かも…と諦めかけていた時
集まる集客®︎プロデューサー 
長瀬葉弓さんに出会いました。

初めて受け取った
「ラブレター」に感動!

こんなお客様へのラブレターがかければ
私のように
「集客できない自分を責めてしまう」なんてことが
なくなり、多くの人が想いを届けられるようになる!
と気づいたのです。

そこから人生180°転換!

現在は集まる集客に集ったみんなの夢を叶えるため
日々研究に没頭しています。


プライベートは
小2と5歳のお母さん
趣味は推し活
動物占いはコアラ
岩手県在住です。

目次