<質問回答>協会のルールがきつくて自由に講座が開けないんです。 | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

<質問回答>協会のルールがきつくて自由に講座が開けないんです。

協会のルールがきつい

集まる集客®プロデューサー
長瀬葉弓です。

 

 

<質問・相談>
協会のルールがきつくて
自由に講座が開けないんです。


こんなお悩みを個別相談を
受けた方から相談されました。


 

わたしの個別相談やセミナーに
いらっしゃる起業家・経営者の
お悩みを統計すると

 

これまで累計でお会いした
約3000人以上の
個人起業家の皆さんの抱える
大きな『欲』は同じ。

 

今流行りの資格をを持っていて
講座やレッスンを開講している
個人起業家の方は、


約90%は


いずれは、

自分の
オリジナルの新しい講座や


自分の分身となる
インストラクター資格制度を
創りたいと考えています。



 

残りの10%の方は、
全身全霊で


いま所属している
協会の発展のために
尽力したい、働きたい、
少しでもお役に立ちたいと
おっしゃいます。

 

それはとても
素晴らしいこととですよね。

 

ですが今日は、
90%の方に向けて
メッセージを
書かせていただきますね。

 


そろそろ
自分のオリジナルの講座や
新しい資格制度を創りたいという

 

欲は、

あなたの中に
眠ってはいませんか?

 

例えば、

 

協会や資格制度のルールや
制限がきつい。
上からの圧力もある・・・・・



本当に喜ばれたいお客様に対して、


自由に価格の設定をしたり、
自由に期間の設定をしたり、
自由に広告やアプローチしたり、
自由に組み合わせて提案したり、
自由に施述やサービスを提供できない


なんてことはありませんか?


 

わたしだったら、


誰よりも早く、
誰よりも大胆に、

顧客対象者(ペルソナ)を
変更したくなったり

価格の変更をしたり
仕組みの変更をしたり

プロモーション方法や
ネーミングを

変更したくなっちゃうと想います!

 

もしかしたら
大きな声で言っちゃいけない環境ですか?

 

それとも遠慮をしていますか?


わたしは、
上から制限をかけられたとしたら
不自由さを
感じてしまいます。

 

ビジネス創造における
ボトルネック(問題の根源)を
発掘したとしても


そこには、
手を出せないなんて


ガマンがナラヌ
と思うのです(^^)




つまり


お客様への成果を誰よりも

真摯に
第一優先に考えて
アイディアを持ったとしても


そのアイディアを
上からの圧力で
実践に移すことができない


いわゆる寸止め状態

では・・・・・・

 


想い描いた通りに、
ビジネスを進行できないとしたら・・・・

 

そのストレスは


相当なものだと
予測しています。

 

 


今資格をを持っていて
講座を開講している 
そろそろ自分のオリジナルビジネスを
作ってみたい。



実績や技術は
たくさん持ち合わせているが 
どう差別化してオリジナルビジネスを
生み出していいのかわからない。

 

いま行っている仕事から
新しいビジネスに
すぐには移行できないので、


きれいに絶妙に
シフトチェンジしていく
ビジネスプランが描きたい。

 

同じような優位性を持つ
ライバルが多いため 
業界内で露出認知させるべき 
USPやセルフプロモーションを
持っていない。 

 


このような切実な問題であり
悩みは 
あなたにはありませんか? 


 

豊かさ生み出すことができる
戦略家、 


新しい時流を起こす起業家、 
後継者や門下生を持つ
リーダーとしての 


 

素質を 
持ち合わせ、 



その素質を 
もっと伸ばすことができると 

自分で信じられる起業家、 
信じて見たいと思う志望者へ!! 



明日も
このメルマガを続けたいと思います。

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f