メルマガの開封率が上がる曜日や時間帯をターゲット別に解説!

「メルマガを送る時間帯は特に気にしていない」「よくわからないし、なんとなく決めている」こんな方も多いのでは?曜日や時間帯まで考えてメルマガを送ることで、今よりも開封率をあげられるかもしれません!ぜひ、この記事を参考にしてください!
あわせて読みたい

「メルマガのタイトルを考えるのが苦手、、」「感覚でタイトルを決めてしまっている、、」このような方も多いのではないでしょうか?この記事では、開封率を上げるメルマガのタイトルの付け方を、5つのテクニックに分けて具体的に紹介しています。タイトルを[…]

メルマガ開封率を上げるタイトル

 

メルマガの開封率が上がる曜日や時間帯

メルマガの開封率を上げるには、
配信する曜日や時間帯にも気を配る必要があります。

なぜならば、メルマガのターゲットによって、メールを見る曜日や時間帯が異なるためです。

それぞれターゲット別の狙い目となる曜日や時間帯をまとめたので参考にしてください!

 

メルマガのターゲット:主婦の場合

主婦の場合

メルマガのターゲットが主婦の場合は、
平日の12時〜16時頃を狙いましょう。

朝や夕方は家族の食事の準備や家事で忙しいため、
昼から夕方の家事が少し落ち着いたタイミングが狙い目となっています。

メルマガのターゲット:ビジネスマン・OLの場合

ビジネスマン・OLの場合

メルマガのターゲットがビジネスマンやOLの場合は、
平日の8時〜11時、13時〜14時、16時〜18時を狙いましょう。

午前は、朝の通勤時間帯や出社直後が狙い目となっており、
午後はお昼休憩後や就業前の時間帯が狙い目です。

メルマガのターゲット:学生の場合

学生の場合

メルマガのターゲットが学生の場合は、
8時〜11時、12時〜13時、20時〜22時を狙いましょう。

朝の通学時間帯やお昼休憩、就寝前の時間が狙い目となっています。

 

まとめ

メルマガのターゲットによって、メールを見る曜日や時間帯が異なるため
配信する曜日や時間帯にも気を配りましょう。

ただ、メルマガの効果的な曜日や時間帯は読者の属性によって異なります。

この情報を参考に、まずは過去のメルマガを分析してみましょう!

おすすめ記事

 (function() { var dr = encodeURIComponent(document.referrer); var elements = document.getElementsByName("AGENTMAIL_[…]

集まる集客マーケティングオートメーション