【経営者の意地と自覚と責任が必要だという事、これを日々感じながら毎日を過ごしてみたいと思います】

【経営者の意地と自覚と責任が必要だという事、これを日々感じながら毎日を過ごしてみたいと思います】


長瀬に個別相談を申し込んだきっかけは何でしたか?

メルマガや集客について調べているうちに
ホームページを見て、メルマガ登録しました。

自分の資材を仕事化したく
青写真を描くヒントになればと思いました。
 
 
 

個別に長瀬と話して感じたこと、 得られた事を教えてください。

第一印象はちょっと怖い感じでした。
(途中から笑いながら会話していましたが)

意見を求められてる間
全く笑わない感じと圧力で、
場違いな所に来ちゃったな、
今の段階で来るべきじゃなかったなと後悔しつつ
答える事にフル回転で頭を働かせていた感じです。

緊張していたのもあったので
冷静を欠いてた所もありましたが、
帰って録音したものを何回も聞いているうちに
なるほどと思う事や
自分でもやれるかなという気になりました。

録音をノートに書き起こしたものの中で
キーワードになったものは、

「何を思って仕事を始めるか」
「幸せって何?」
「何が出来る自分になるのか」
「何を行うのかではなく、何故行うのか」

経営者の意地と自覚と責任が必要だという事
これを日々感じながら
毎日を過ごしてみたいと思います。

 

 

長瀬との個別相談はどんな方におすすめだと思いますか?

自分の中である程度固まっている人は
とにかくやれば良いだけだと感じるので、
愚直にやれば成功出来ると思います。
 
 
 
ASさん(東京都・30代)
集めるのではなく集まる集客を科学式にする  集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。 私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を4年連続で持つことができました。 これから億越えにチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。