モノで売らずにストーリーで売れ!

モノ売らストーリー売れ

『1日1ヒント』
ストーリーは顧客の不安を
”かいくぐるチカラ”がある

  

 
 

お客様は不安を抱えたまま
財布を開くことはしません。

 

「売りたいモノを売り込むセールスレター。」
「買いたい顧客テクニック売り込むセールスレター。」

個別相談会でも
単純な商品の説明を長々と続ける。

 

これでは、ご成約をいただけないことに、
もう気づいていますよね。

 

10年前・5年前の消費者と今の消費者との違いの1つとして、
情報の洪水化より消費者が ”わか専門家化”している今、

 

他と変わらぬメルマガや
SNS投稿や広告を見れば見るほど、

 

買わされまい。騙されまい。
と心ブロックをかける防御線を
無意識の内張り巡らせるということす。

 

ところが、
ヒーローズジャーニーやストーリーは、
そのブロック及び防御線を”かいくぐるチカラ”
があります。

 

あなたへの共感・信頼をもらえるチカラを持っています。

 

ストーリーは、顧客の不安を
”かいくぐるチカラ”がある。


ストーリー
は、
類まれな”売れるチカラ”がある。

「 顧客の”行動をかきたてる”ストーリーを創ろう 」

ぜひ、自分だけの

なぜその商品でなくてはいけないのかの
ヒーローズジャーニーを創り、
語ることからはじめてみてください!

 

 
 
集まる集客を学ぶ教科書