集まる集客は、24時間働く営業マンを雇うことなのだ!

 
 

■24時間働く営業マンを雇う

『1日1ヒント』
あなたの代わりに営業する仕組みを持つ

 

『1日1解説』
ネットを”活用しきらない”。あるいは嫌う経営者の皆さんへ
以下のようなダイレクトメッセージを伝えてきました。

 

「今の時代にネットを活用しないということは、
ライターを使わずに火を起こすようなモノだ」

 

労力よりも生産力を高めたい。と日々脳みそに汗をかくことに
夢中で没頭しているならば、
あなたの代わりに働く24時間対応の営業マンを雇うべきです。

この見方・捉え方を以てインターネットを活用するということですね!

 

例えば、
・訪れてくれたお客様に何をして欲しいのか?
不明確と明確の差は歴然です。

 

・訪れてくれたお客様が3秒で共感できるか?
不明確と明確の差は歴然です。

 

・訪れてくれたお客様が15秒以内に迷わず悩まず考えずに行動できている?
不明確と明確の差は歴然です。

 

#ここでいう行動とは、メルマガ登録・購入・問い合わせ・電話など
ビジネスモデルによって異なります。

 

・購入してくれたお客様は満足できている?
不明確と明確の差は歴然です。

 

・購入してくれたお客様が本音を教えてくれている?
不明確と明確の差は歴然です。

 

・購入してくれたお客様がお客様を呼んできてくれている?
不明確と明確の差は歴然です。

 

挙げだすとキリがありませんが、これらを1つ1つ明確に整えることで、

労力よりも生産力を高めるトップ営業マンを、
24時間雇うのと同じ以上の成果を仕組み化させることは可能なんですね!

お給料はほとんど支払うことなくです。

 

 

逆に、不明確な状態で行動させ続けていることで、
生産力どころか赤字を生み出す営業マンを雇うことにもなります。

 

つまり、営業に出す前の段階をいかに明確にさせるかで、
明暗が分かれるということですね。

 

あなたには、トップ営業マンがいますか?

まずは少なくとも上記6つのチェックポイントを明確化させてみましょう。
是非チャレンジをしてみてください。

 

カスタマーメイクサークル

わたしは、
集まる集客かスターマーメイクサークルを持っています。
あなたの営業マンは

「 24時間はたらーいてくれますか(^0_0^)」

 

 

 
 
集まる集客を学ぶ教科書