“訪問者の滞在時間”と”SEO効果”を上げるカテゴリーづくり

“訪問者の滞在時間”と”SEO効果”を上げるカテゴリーづくり

 

集めるのではなく、集まる仕組みを創る

365日スマホで学べる!

起業家WEB戦略メールセミナー

Vol.124

訪問者の滞在時間とSEO効果

を上げる◯◯◯◯ーづくり

昨日は、

画像への代替テキスト/alt(オルト)

を忘れずに入れよう!

というお話をしました。

本日は、

訪問者の滞在時間を上げる

効果的なカテゴリーづくり

の方法についてお伝えします!

 
あなたのコンテンツが増えると

コンテンツを分類し、整理できる

カテゴリーをつくっていきます。

 

訪問者の滞在時間とSEO効果を上げるカテゴリーづくり

このとき、カテゴリーをつくる際に

注意すべきポイントは、

1.お客様が思わず見たくなる

  カテゴリー名

2.その名前にあった中身

です。

初めてあなたの

サイトを訪れた方は、

短時間で自分にとって

一番有益から情報だけを

見たいと考えます。

そんなときに、

魅力的なカテゴリーがあれば

それをクリックし、

自分の求める情報が得られれば

さらに他のカテゴリーを訪れたり、

メディアでシェアをしたりします。

一方で、

魅力的なカテゴリーがなかったり、

カテゴリーの中身が期待と違ったら、

すぐに他のサイトに移動し、

また戻って来る可能性は

とても低いでしょう!

せっかく来てくれた訪問者の

滞在時間を上げる

効果的なカテゴリーづくり

ぜひ、挑戦してみて下さい!

明日は、

SEO対策の効果も得られる

カテゴリーづくりのポイント

についてお話しいたします。

お楽しみに!