【直に長瀬さんの話を聴かなくては得られない刺激だということも、改めて考えました】 | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

【直に長瀬さんの話を聴かなくては得られない刺激だということも、改めて考えました】

ファンメイクセミナー2

長瀬葉弓の集まる集客(R)ファンメイクセミナー2参加したきっかけは何でしたか?

1月に初めて参加し
この度続編?バージョンアップ?されたとのこと、
興味をもちました。

また、テキストを差し上げます
というコピーに魅力があった、
ということは大いにあります。

 

※懇親会の席で「テキストは0円」と言われ
半ばショックではありましたが、
テキストだけ手に入れてもなかなか…
ということは改めて納得します。

 

参加して感じたこと、得られた事を教えてください。

長瀬さんの教えだけでなく
それを実践している方々がどんどん成長し
新規のセミナー事業を展開している姿を
間近に見ることができました。

1日5投稿、と言っても
毎日どんなことが行われているのか、
その具体的な様子の一端も
今回は知ることができました。

facebookだけ見ていたのでは
分からなかったと思います。

 

長瀬さんのセミナーはすべてが徹底しています。
まず、遅刻者はそもそも受講できません。
定刻になると部屋の鍵をかけてしまうのです。

確かに事前に届く案内に「遅刻は厳禁」と書いてあります。
当たり前といってしまえばそれだけのことではありますが、
目の前でその光景を実際に見る、というのは
なかなかインパクトがあります。

時間を守って良かったという自己承認や
選ばれた自分という特別感、
これだけ徹底している講師なら
きちんと教えてもらえるだろう、など
色んな想いが生まれ、自分の集中を高めてくれました。

私だったら、受講者の集中を上げるために
仲間を使ってわざとでもこの状況をつくるかもしれません。
(ただし後でネタばらしをして集中が上がる意識の動線を解説しないと
 ただのヤラセになってしまいますが)

 

セミナーの内容は一言で表すなら
ツールの基本的な機能を徹底的に活用するお話だと
理解していますが、
それはテキストに代えられるようなことではなくて
直に長瀬さんの話を聴かなくては
得られない刺激だということも改めて考えました。

もう一つ自分にとって重要な気づきは、
「何が『基礎基本』であるかを自分では案外と知らないものだ」
ということです。

 

ファンメイクセミナー2

 

このセミナーはどんな方におすすめだと思いますか?

・演劇やコンサート制作に関わる人、制作者。

・数ある「小劇場」と括られる演劇制作体で
 本当に生き残りたい団体主宰者、座長。

・大学などでアーツマネジメントを学んだものの
 実務レベルで自分の武器を持っていない制作マン、マネージャー。

・地方都市の公設劇場、美術館、博物館、青少年施設(子供科学館とか)
 プラネタリウム等の文化施設職員。
 
 特に指定管理者制度によって自治体から
 管理者を委託されている企業、NPOの事業責任者。

 (これら文化施設の集客UPは憲法に謳われている
  「健康で文化的な最低限度の生活」を享受する人を増やし、
  日本人の教養を豊かにし、
  結果戦争のない平和な世界をつくることに貢献するはずです。)

・集客できる文化施設にはソフト
 (演劇やオペラ、オーケストラなどの舞台作品、展示)が集まります。

 


俳優・演劇講師
井上崇さん (神奈川県・30代)
URL:http://ameblo.jp/kaoru-hiiragi/entry-11015489690.html

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f