最後に辛口あり、選び積み重ねる自分だけに集まるポジション創りとは?−その1

最後に辛口あり、選び積み重ねる自分だけに集まるポジション創りとは?−その1


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。
 

自ら
選び

自らの価値を高める考動を
積み重ねる



自分だけに集まるポジション、
つまり立ち位置をはっきりと
させることができたら、

 


あなたにも
月商7桁が安定している
ライフスタイルが待っています。



わたしの集まる集客実践会の
門下生たちは、


・3年後のゴール設定
・イノベーションある企画創造
・ペルソナ設定
・ポジショニング決定
・USPメイキング
・セルフプロモーション創り


これらを1ヶ月以内に
きっちりと完成させて


その後に、
集まる集客®
カスタマーメイクサークル


を完成させて集客ルートの
戦略を実現していきます。

 

集まる集客®実践会では、
具体的にどんなところなのかと
ご質問を受けましたので、

 

約1ヶ月前に参加なさった、
第一線で活躍するビジネスマンの
メンタルの専門家 
三瓶 真理子さんからの
ご感想をお読みいただいて、
お答えの一部としたいと想います。

sannpei.jpg

< 三瓶 真理子さんから >

実践会の参加は今回で2回目ですが、
期待していた以上に
自分の収穫になる会だと感じています。

 

今回の実践会で、私が得た成果・感想は
3つあります。


1)集客、ビジネスの明確な法則が自分の中に落とし込める


実践会では、
アクティブノートの教科書に基づき、


実際の集客の仕方を学んでいきます。


巷には色々な情報が溢れ、「良い」と言われているものが沢山あるため、


いざ自分でやろうとすると、収拾がつかなくなるように感じていました。


しかし、


真型起業家の原則、
真型起業家の心得を確認しながら
集客のサイクルを進める、



という明確な指針があるので、
PDCAがつかみやすく、
迷わずに進めることができることを
改めて感じました。

 

真型起業家の心得についても、
最初は深く気に留めていませんでしたが、


実践会に参加して確認するたびに「ああ、自分が上手くいかなかったのは、
この視点を忘れていたからだな」
と気づくことができます。


前回の実践会では、特に

『Facebookやメルマガで反応がないのは、研究の量が足りないということ』 


『売り上げにつながるかつながらないかは、ライティングにかかっている』


『売り上げを上げている人は、皆メルマガをやっている』



という長瀬さんの教えが
心に刺さりましたが、




じゃあどうやってそれを具体的にやったらいいのか、


というところまで
しっかりと教えてくださるところが、とても頼もしく思っています。

 


今回得た学びである、
●メルマガ・ブログ・Facebook投稿のネタ帳をつくる
●自分がつい見てしまう投稿の写経をする
●自分が心が動いた言葉(表現)、動かなかった言葉をメモしておく


の3点については、早速日々の中に取り入れて、実践しています。

 


2)自分より少し先を走り、実際に成果を出している人の生の事例から学べる

 

私よりも数ヶ月先に長瀬さんのコンサルティングを始め、本当に成果を出している方がたくさんいらっしゃることに、


いつも驚きと勇気をもらいます。


そんな方々が、使って役に立っているツールや、やってみて上手くいったこと、



上手くいかなかったこと、陥りやすいこと、とあらゆるパターンが実際のビジネスの例として見られるので、


なぜ、その方法をとる必要があるのか、納得して行動を進めることができます。


今回も、実際に石坂さんがクロージングに使い、クロージングの確率が上がった資料を見せていただき、


自分のクロージングに取り入れるイメージが湧きました。




3)自分より少し先を走り、実際に成果を出している人の中にいることで、成果を上げることが日常になり、自分にも出来るという自信になる



自分よりもほんの数ヶ月先に、しかも、
数ヶ月前は自分と同じく
企画の段階で迷っていたような方達が、



既に月商7桁を何ヶ月も連続で
達成しているのを見ると、
自分にも出来るというのがとても
現実的な自信になります。


また、同じ参加者の方がどんどん行動していらっしゃるのを目の当たりにしますので、


それに釣られるように、自分も行動するのが普通になる感覚があります。



常識をどこに置くか、ということの重要性を、こちらに参加していると実感します。


 
出来ると思っている人の傍にいると、「出来る」という考え方がスタンダードになりますし、 




「出来ない」という人の中にいると、
どうしても考えが引きずられてしまいがちです。 




そういった意味でも、熱量があり、現実的に活躍していらっしゃる方とともに行動していけるのは、 



自分一人で行うよりも、
格段に速く進歩

していっていることを体感します。 





〜〜〜〜〜〜〜

三瓶 真理子さんは、
小さなお子さんを育てながら
それを言い訳にすることなく
起業家としての
果敢なチャレンジを
続けてらっしゃいます。


わたしの元に集まる方は、
ご家族やパートナーもいて
お子さんもいる方ばかり。

 

わたしは、これまで
しっかりと自分のシゴトに
対する努力を続け、


その経験を積み重ねてきた人に
お役に立てたら嬉しいなあと
考えています。

 

わたしは5年前まで
サラリーマンでしたから、
三瓶さんと同じ経験を
したことがあります。

 

起業し師のチームコンサルティングに
参加したときに、


企画の段階で迷っていた方達が、



どんどん月商7桁を何ヶ月も連続で達成しているのを見ることで、


「ああ、くやしいなあ。」と
言葉にはしなかったけれど
感じていました。

 

それがわたしのバネであることは
間違いありません。

 


選び積み重ねる
自分だけに集まるポジション創り

 

悔しさをバネにすることが
とんでもなく高くジャンプできる
火種であり、
変化成長のエンジンであり、

 

人生を大きく方向転換させるとしたら
悔しい気持ちを持つことは、
素晴らしいことですよね!!

 

 

あなたも、
月商7桁が当たり前には
感じられていないなら


ぜひ遠慮なく、
悔しがってください(^_^)





長瀬みたいな平凡な女性に
大きな口を叩かせるわけにはいかない!!


なんて


清々しく
悔しい気持ちを
持っていただきたいと思います。

 

これはわたしからの
最大のエールです。
(愛を込めての。)


 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする  集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。 私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を4年連続で持つことができました。 これから億越えにチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。