誰と付き合いたくないのか?を決めよう

誰と付き合いたくないのか?を決めよう


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。
 

単なる独立ではなくて、
単なるお金稼ぎではなくて、


起業家らしく
オリジナル商品を創り上げたい
あなたに投げかけたい、
今日のテーマは、
 


付き合いたくない人が
集まらない
ビジネスモデルを創るには?


というテーマです。

 

 

<お知らせ>ーーーーーーーーーーーー

人が集まるサービスや講座を創る!
集まる集客
ヒットコンテンツ創造
個別相談会

満員御礼にて締切
させていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

あなたが”本当は付き合いたくない人”とはどんな人ですか?



動物占いで黒ヒョウのわたしは、
こんな人とは、
付き合いたくありません。

 

・自分のことしか考えない人
・お金のことしか頭にない人
・場の空気が読めない人
・頭が固く新しいモノの見方を見方を受け入れない人
・上から目線の人

 

わたしはサラリーマン時代も含めて
コンサル業をはじめて11年になりますが
長年コンサル業を行っていると、


こちらが提案したことを
受け入れないにも関わらず、


「結果がでない」と
頭ごなしに怒られたり、
落胆されたりすることもあるからです。

 

では、わたしはどのようにして
付き合いたい人とだけ
関われるようになったのか?



それは、


サラリーマンをやめ、起業し、
オリジナルのコンサルメニューを
開発して、


そのオリジナルのコンサルメニュー
だけに集客し、


そのオリジナルメニューに
共感してくれるファンの方とだけ
契約するようにしたからです。

 

自分の身の回りを整理し清算し
ただひとつの商品に
集中的に取り組むことからはじめ、


自分の付き合いたい人とだけ
関われる環境を手に入れました。

 

サラリーマン時代のように、


がんばっているのに
認められない
 

がんばっているのに
人間関係で悩む
 

がんばって考えたのに上からの反対で
新しいことに挑戦できない

 

そんなストレスは感じたく
ないという強い意志がありました。

 

わたしには、
大きくて高尚な夢があったわけではなく


ほんの小さな意地があっただけ
かもしれません。

 

いまのシゴトが日本一だと
自分で愛することができて、

 

いまのシゴトが最高に楽しいと
感じられるのは、



自分に採点を辛く、辛く、辛く、して
たとえどれだけ悲観的な
マイナス思考で考えたとしても


「やっぱりわたしは、
人のお役に立っている」と


自分で信じられるように
なったときです。

 

どうしても
自分の門下生の変化成長をさせたいと
想うから、


わたしは自分の門下生のことは、


朝起きても、
夜眠るときも、
お風呂に入っていても
遊んでいても、
何をしていても、


常にわたしの頭の中から離れることは
ありません。



シゴトが頭から離れない人と、
まるで不幸なことのように言う人が
いますが、


わたしはこれが幸せです。

 

今日のまとめです。

 

あなたが”本当は付き合いたくない人”とはどんな人ですか?



本当にそれにこだわるなら、
絶対に合わないシゴトのやり方を
生み出して、
叶えることができると想いますよ!!

 

勇気を出して動いてみてください。

 

 

今日のメルマガがほんの少し
何かの参考になれば幸いです。

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする  集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。 私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を4年連続で持つことができました。 これから億越えにチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。