「ビジネス3本立て」でいくのはどう想いますか? | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

「ビジネス3本立て」でいくのはどう想いますか?


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。
 

<お知らせ>ーーーーーーーーーーーー

人が集まるサービスや講座を創る!
集まる集客
ヒットコンテンツ創造
個別相談会

満員御礼にて締切
させていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

マンツーマンで相談に乗れる
時間はありませんが、


メルマガ上では
ご相談に対する回答を
シェアし続けてまいりますので、
ご安心くださいね!

 

========

自分が教えられる時間が
限られているので、


他のビジネスと同時進行して
例えば3本立てでいこうと
想っていますが、


長瀬さんだったら
どう考えますか?

=========

このような相談を受けました。


個人起業家に多い職業である、

セミナー講師業
コンサルティング業
サロン業
セラピスト業
コーチング業の方が、


皆さん、共通で抱える
典型的なお悩みです。

 


わたしは、

師の相葉さんから教わった
真型起業家論に基づき


2つの懸念を払拭できなければ

 

誰が質問なさっても一貫して、
他のビジネスと並行して
進めるのではなく、
ひとつに絞ったほうが良い

と必ず全員にお答えしています。

 


理由その1


「ひとつの事ですら、
上手く経営したり
自己管理できていない状態な方が、

3つも同時進行して、
経営したり、管理できるのだろうか?」


とわたしは心配してしまうからです。

 

理由その2


この起業ブームで、
競争過多の時代にて、


「オリンピックで、
陸上も、水泳も、競歩も
全部ひとりで金メダルを取りたい」


と欲張っているに
近しい望みですので、


異ジャンルで同時に何個も
メダルをとれるほどのスーパーマン
スーパーウーマンになれるのだろうかと


わたしは心配してしまうからです。

 

自分が教えられる時間が
限られているからこそ、
よく考えなくてはいけないのに



連鎖するように、


あれやこれやと複数の事業を
自分のキャパ以上に抱えてしまう

 


という悩みを抱えてしまい
これ以外でも、

 

■ひとりで回すソコソコの売上の天井から突き抜けられない


■利益が安定していないのに月給制のスタッフを抱えてしまう

 

このような悩みが連鎖発生していく
可能性があります。

 

わたしは
自分の門下生たちには、
口を酸っぱくこう教えてています。

 

ーーーーーーーーーーーー

まずは、自分のビジネスの売上を
月商100万円以上で
毎月安定させること、

↓↓↓↓↓


その集客と収益を安定させられる
集まる集客の経営スキルを身に纏うこと

↓↓↓↓↓

そのスキルを人に教え、
その教えた人が月商7桁を
とれるほどに実力を蓄えること

↓↓↓↓↓


それができる自分なら、
二つ目や三つ目の事業を行ったり、
伝承者を募ったりするのに相応しいこと。

 

 

 

このような成長フローや
想いを描いて伝えております。

 

 

最後に答えをまとめると、


1つの商品(事業)だけで
集客と収益を安定させられる
実力を備えてから、

 

2つ目、3つ目のの商品(事業)
にチャレンジしてみては。

 


とわたしは考えます。


心から真摯に。

 

今日のメルマガがほんの少し
何かの参考になれば幸いです。

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f