2日後の22日で、44歳になります。で? | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

2日後の22日で、44歳になります。で?


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。


来週の22日で、44歳になります。


肌年齡も気になるところですが、
起業家としての年齡は5歳。


わたしはどうして
起業したんだろう?


わたしはこれから
どう変わりたいんだろう?


いろんなことを棚卸しして
振り返りをしています。


自分ができたことの
棚卸しは、


わたしの場合は、


じっくりと時間がとれるときに
「考えて導き出す」ときもありますし、


あるとき突然、
さーっと目の前が開けたように
「分かった(理解できた)」
感覚になることがあります。

 

わたしは起業するときには
なんとか自分の良いところを探して

それをとりあえず
ビジネスにしようと想っていました。


WEBコンサル会社にいた
経験をそのまま使って
起業しようと想っていました。

 

ちょっと見渡せば、
起業家仲間の中にも
WEB戦略プロデューサーや
WEBコンサルタントと名乗る


わたしと似たようなジャンルの
ライバルだらけ。


本を書いた著者じゃないと
軽率な扱いを受けてしまう。

 

わたしは他の人よりもできることが
少ないし、

わたしができることに
価値があるのかどうかもわからない。


そんな恐怖に包まれてしまって、
何にも動けない日々が続きました。

 

今の経験が、
今の常識を創っている 


新たな経験が、
新たな常識に変わる 


つまり、経験を増やすことで、
常識は成長するものである。 


これは師の起業塾に入った際に
最初にもらっていた
語録でしたが、


そして読んではいましたが

この意味がどんなことなのか
想像することができては
いなかったんです。


起業してからは
丸8ヶ月ほど
自分の頭で考えたことだけで
進んでいたので
売上はほぼゼロでした。


当時から4人の一家の大黒柱として
シゴトをしていましたので、
 

あまりに不安になり
その心痛がひどく、
顔面神経麻痺になって
入院したこともあります。



そんな時期から復活後、
 

起業家向けの集客という
新たに経験を積むことに
没頭していると

 

その経験が
新しい「自分ができること」
となりました。


たとえば、
こうやってメルマガを書くことや
Facebookに5投稿していくことや
セミナーの開催や集客をして
満員御礼にすることや
毎月安定的に月商7桁の集客を
維持することなどです。

 

ぜんぶ未経験だったのに、

 

今では人に教えられるほどに
なっている
 

そんな新しい自分に出会うことと
なり自分でもびっくりしています。

 

元々の得意分野の
ネットを使った具体策

さらに
リアルを使った具体策まで


ごっそりぜんぶ。

だけれども、

しょうがっこう6ねんせいでも
わかりやすい


教科書やドリルを
毎月毎月生み出せるように
なっています。

 

もしわたしが、
新しい挑戦を


「やったことがないから」
「自信がないから」
「面倒くさいから後回し」


と敬遠していたら、
未来は開けませんでした。



さて、明日からは


わたしはどうして起業したんだろう?
そこから考えて
いままでの軌跡を俯瞰することで、


あなたにも役立てることを
発信していこうと想ってます!


 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f