「オリンピックを勝たせるコーチや仲間の存在」〜起業家の心技体の「体」について | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

「オリンピックを勝たせるコーチや仲間の存在」〜起業家の心技体の「体」について


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。
 

夢を語るだけでは
家族でごはんは
食べてはいけないけれど

 

具体的で実現性あるプランや
後ろから見ていてくれるコーチや
同じだけ汗を流して
苦難を乗り越える仲間がいる


「環境」

もし自分を圧倒的に成長させる
環境があったら
ごはんを食べられるどころか、


世界のトップとして
多くの人に夢を与える人に
なれるかもしれない。

 

わたしは、オリンピックのメダリストを見ていてそんな風に感じました。


シンクロでメダルを取るまで
選手を育て上げた
井村雅代コーチ。

井村.jpg

厳しい練習の後に得たメダル

メダルを取った後の
感動の涙、涙、感謝、そしてまた涙
すごかったですよね!!

 

わたしも思わずもらい泣きを
していました。


井村コーチのことを
深掘りして調べていると
たくさんの名言たちに出会います。

 

その中で、
こんなことが書かれていました。

〜〜〜〜〜

叱るときに心がけていることは
「叱る絶対三点セット」を
厳守することです。


まず相手の
「悪いところをハッキリ指摘し」、

次に
「直す方法を指導する」。

最後に
「それでいいかどうか、直ったかどうか、OKかNGかをきちんと伝える」。


叱るだけで直す方法を言わなかったら、
選手は自信を無くすだけです。


テレビは、私が叱っているところしか
映さないですけど(笑)

〜〜〜〜〜



単純に叱る、怒鳴るのではなく
具体的な指導と
フィードバックがあること。


これこそが
人をオリンピックでメダルを取るほど
成長させる秘密なのでしょうね。


そして、
井村コーチはこんなことを
言っています。


〜〜〜〜〜
指導をする上で

「具体的なゴールが
 しっかり見えていること」

が何といっても大切です。



その子をどうしてやりたいのか。
どんな演技をさせて、
どんな結果を出させてあげたいのか。


そのために、
どんな技術をいま
身につけさせなければいけないか。


そういう指導者側のゴールが
あやふやなままで、


ただ「頑張れ」なんて言っている人は
指導者失格です。

 

「具体的なゴールがしっかり見えている」こと、これってすごく重要ですよね??わたしはドキっとしました。


あなた自身や
あなたのコーチは見えていますか?


今回の場合は、選手たちに
メダルをとる
という具体的なゴールがあり

そして井村コーチが
体格や、筋肉のつき具合、
メンタル面も含め


しっかりと
その人の長所や強みを伸ばす
具体的な指導がありました。

 

わたしは今がんばる起業家に、

自分のジャンルの
オリンピックに連れて行って

オリンピックに出るだけではなく
メダルを取らせてくださる


もしそんな
指導者・コーチがいて、


1日12~13時間の厳しい練習だけれど、
「世界で戦える、メダルが取れるなら」と一生懸命くらいついていく
仲間がいる環境があったら!!!


と想像してワクワクしています。


 

あなたは、
3年後は何を実現していますか?
3年後はどんな自分になっていますか?
3年後は誰と一緒にいますか?
3年後はどんな場所で何をしてますか?
3年後、あなたが持っている資産は?


それを具体的に実現できる
環境があったら?


起業家の心技体の
「体」は


実際にスポーツ選手のように
筋肉をつけたりと
身体能力を高めることではなく

環境と捉えます。

 

同じ師から
共に学び
共に応援し
共に豊かに成ろうと
決めた仲間がいる環境


わたしはこれを起業家のために
整えることが重要だと


このオリンピックで
感じ取りました。

 

今日のメルマガが
あなたの起業家人生の
参考になれば幸いです!!



明日は、

『だから、もう飽きられている?
あなたが知らないうちにやってしまっている、ワンステップ・
マーケティング』


という内容で書きます!

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f