できるからやる。のではなく、やるからできるのだ

できるからやる。のではなく、やるからできるのだ

 ”素直さ”は、
自己実現の近道です。

今日も起業家の教科書、
アクティブノート最新版から
一部抜粋します。

スクリーンショット 2016-08-30 8.43.31.png

起業家である前に
大人の社会人であれ!
とわたしは師から教わりました。

あいさつや御礼、
謙虚な姿勢
感謝、謝罪、などなど

起業家である前に、

ひとりの人間として
大人の社会人として
の人間性が問われます。

マーケティングを
学んだりする前に

まずはそこから!!

わたしは
サラリーマン時代に、
先輩や上司から
社会人としての当たり前を
相当叩き込んでいただきました。

わたしはサラリーマンを経て
38歳の起業です。

若くして起業する方や
我流で長年通してきた方は、

社会人としての当たり前を
教えてくれたり、

相手に対して
失礼なことをしてしまったり、

何か間違っているときに、
叱ってくれる人が
側にいないのかもしれないなあと、

想像します。

わたしは、
ビジネスのメールの書き方を
見るだけで
 

その方の社会人経験を
伺い知ることができます。

 

「相手に対する敬意を忘れないこと」

これができてこそ、

人の前に立つ
起業家・経営者・事業家
ではないかと想います。

 

アドバイスを頂く方から、
「 これをこのようにしていけば、売れるようになります 」 
「 ここをこう見直しすれば、改善できます 」
「 ここまでにこれを形にすれば、ライバルに勝てます 」

 

このように教わったとき、  
「ありがとうございます」  
「でも・・・」と
行動しない自分がいました。

 

また自らイメージしたアイデアも、
次の瞬間には
「でも・できない、無理・・」
と呟き、
アイデアを水に流している
自分がいました。

 

あなたにはそんな経験ありませんか?

 

何事もデキナイ理由や 
ヤラナイ理由を探し始めると
キリがありません。
 

デキナイ理由 や
ヤラナイ理由ではなく、
どうしたら、実現できるのか?

 

今の自分ではなく、
今からの未来の自分が、  
どのようにすればできるようになるのか?

このように捉えと、
表も裏も、上も下も、右も左もない。  

「 まずは、おこなってみること 」
が重要なのです。

おこなってみることで、
観えてくるモノがあり、  
到達する(ヤリキル)ことで、
観える景色がある。  

 

つまり、おこなわずして
観えるモノはなし。

大人の社会人として、
経営者としての
思考習慣に進化させる
必要があるのです。

 

「できるからやる。のではなく、
やるからできるのだ」

と、

わたしは素直に
気が付くことができました。

 

 ”素直さ”は、
自己実現の近道です。

 

この言葉は起業したわたしに、
たくさんの勇気をくれました、

あなたもぜひあなたの戦いに挑戦してみてください。

 

「できるからやる。
  のではなく、
  やるからできるのだ」

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を6年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f