起業タイプ別!何をやっておけば無名から起業して勝負できるのか? | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

起業タイプ別!何をやっておけば無名から起業して勝負できるのか?

登る山を決める

集まる集客®プロデューサー
長瀬葉弓です。
 

あなたも、自分に挑む時には
無名な状態から、
資金ないところからはじめたとしても、


月商7桁、つまり月商100万円以上が
実現可能なビジネスや
集客の仕組みがあります。

 

考え始めるその前に、
あなたはどのタイプでしょうか?

 

1. 聞くのが上手なタイプ
(カウンセラー、インタビュアーなど)

2. 話すのが上手なタイプ
(講師業、営業など)

3. 書くのが上手なタイプ
(コピーライター、作家など)

4. 教えるのが上手なタイプ
(先生、アドバイザーなど)

5. 創造するのが上手なタイプ
(アーティスト、職人など)

 


誰にでも得意なことや
うまくいくことって
あると想うのですよ。


タイプ別に、


何をやっていけば、
無名から勝負できるのか
考えてみませんか?
 

 

孫正義さんの名言の中で
「まず登る山を決める」
と言う言葉があります。

 

登山家は高い山に挑むときには、
どの山に登るのかを決め、

その山を調べて綿密に計画を立て、
季節に応じて装備を整え、
ルートを決める。


つまり準備をしますよね。


ビジネスで
無名から勝負できるのか、
その準備をはじめるべきなのです。


まず!!
自分を俯瞰すること


自分がどんなことが得意で
何を誰にどんな価値を与えられるのか、
重宝されるのか?

 

そして!!
自分のビジネスジャンルを
俯瞰すること



話すのが上手なタイプで
営業を教えることができる人は、


どんな営業の方多いのか?
どんな営業コンサルタントがいるのか?
どんな営業研修があるのか?
どんな営業手法が世界に存在するのか?
どんな営業の書籍がでているのか?
どんな方が第一人者なのか?
普通はどこで誰からどうやって
営業を教わるのか?

自分はどんな営業スタイルなのか?
他の誰にも負けないところはどこか?

などなど


あなたの登る山を決めることからです。


自分が勝てるジャンルなのか
どうかをこのような俯瞰をしながら
うまく見定めて、
準備して動くことができると

 

1. 聞くのが上手なタイプ
(カウンセラー、インタビュアーなど)

2. 話すのが上手なタイプ
(講師業、営業など)

3. 書くのが上手なタイプ
(コピーライター、作家など)

4. 教えるのが上手なタイプ
(先生、アドバイザーなど)

5. 創造するのが上手なタイプ
(アーティスト、職人など)

 

自分は果たしてどのタイプなのか?
そしてどんなジャンルだと
突き抜けることができるのか?

 

それらを考える
「山に登る前の準備」を行い、


自分を売り出していく前に
「山に登る前の準備」が
月商7桁〜8桁を目指せるほど
充分に整っているかどうかを
専門家に確かめることができたら、
安全で良いと想います。

 

あなたの身の回りに
ビジネスのセンスを持っている方や
マーケティングを熟知している方が
いますか?

 

わたしは、「集まる集客」
をはじめるには


勝負する前、
つまり行う前の準備段階から
すでに勝敗が決まると考えています。

 


あなたも、自分に挑む時には
無名な状態から、
資金ないところからはじめるなら


勝てるかどうかを
判断するための
「山に登る前の準備」を怠りなく!!!

 

明日のメルマガでは
タイプ別に考える「集まる集客」
のはじめ方
を書いてみようと想います。

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f