売上を2倍にしたいときは、2倍売ればいいはずです | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

売上を2倍にしたいときは、2倍売ればいいはずです


集まる集客®プロデューサー
長瀬葉弓です。


昨日は、ゴールデンウィーク
真っ只中ではありましたが、
集まる集客ヒットコンテンツ創造実践会を

開いておりました。




月商7桁の目標到達した起業家、
はじめての売上をあげ
ロから1を創った起業家、

勤めていた企業をやめると
大きな決断をした起業家、

自己最高売上を到達し
当たり前が変わった
起業家たちが

GWに集まり、
各自の結果や考動の記録を
惜しみなくシェアをしました。



そして新しく完成間近な
4つの企画創造についての
集中ディスカッションを行いました。


講義の中でも価格についてや
集客の戦略について

たくさんの質疑応答が
行われました。

このメルマガではシンプルな話題で
少しずつ紐解きます。

 

あなたの売上を2倍にしたいとき
どうしたらいいのか
シミュレーションしています。


1つ目は、
2倍の価格で売ること、

 
2つ目は、
2倍売ること。
 
 
今日は2倍売るには
どうしたらいのだろう?
と考えてみます。
 
 

2倍のお申し込みがあれば
いいワケなのですが
それには、
 
 

集客数をこれまでより
増やす必要あります。

 

2倍のお申し込みをいただくには、
一般的には


広告宣伝費を使って
広告宣伝を行い、

商品の露出を行っていきます。
 
 
集まる集客の場合には、
 
 
広告宣伝費がない場合にも
SNSのチカラを活用し
同じだけ効果がある
露出数を獲得していきます。

 
つまり
GoogleやYahooの
リスティング広告や
アフィリエイト
バナー広告
営業代行
新聞折込チラシ
などなど
 
行っている人は
それぞれの出稿金額と
反応数がわかっていることと
想います。
 
 
 
10万円のリスティング広告を
Googleに出稿したら、
お問い合わせが20件だった。
 


そうすると2倍の売上を目指すには、

 

20万円のリスティング広告を
Googleに出稿し
お問い合わせが40件にする。


と、2倍の売上が獲得が
できるようになります。

 

出稿金額を2倍と言われても
そももそ広告宣伝費を使っても
効果がなかったとか
 

 
広告宣伝費を使うほど
予算がない方もいるでしょう。
 

そんなときは、
集まる集客のヒットルート構築理論の
スタート時点である


『Facebook』の活用が有効なのです。


 

 
2倍売ること
を考え始めたなら
集客の動線を
 
 
・広告宣伝費をかける
・SNSでの露出を増やす
 
 
このようなシミュレーション
をまず行ってみてくださいね!!
 
 
このメルマガを読み始めたときに
きっと読んでいたことと想いますが、

集まる集客のファンメイク講座
でFacebook戦略を改めて
復習してみてくださいね!
無料ダウンロードできます
%%%_LINK_4245_%%%



 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f