起業成功者のコツ | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

起業成功者のコツ


集まる集客®プロデューサー
長瀬葉弓です。


起業後生き残れるのかを
診断する思考力チェックリスト10-番外編



□子どもに関わる周りの方に選択できる人生を歩ませたいという想い

 

今日は息子の17際のお誕生日でした。
中一になる次男とパパと共に
終日遊びまわりました。


朝はイチゴ狩り
昼は鰻の有名店へ
夕方は映画
セカオワを歌いながらドライブし
夜は家でゆっくりと
ケーキと共に夕食を共にしました。


卓球部でもうすぐ
部長になるかもしれないと
言いながら、


「オレ部活がんばる、
後輩が入ってくるから!」


と17歳の決意を
語ってくれました。

 

 

どうしたら
この子どもたちに


行きたい時ところに行き
食べたいものを食べ
目指したい職業を目指す

 

お金で不自由させることなく
選択できる人生を
歩ませることができるのか?


改めて
一家の大黒柱であるわたしは
考えました。

 


将来どんな道に進もうとも
支えてあげられる
経済力を持ち、

 


さらにがんばっている
関わる周りの仲間にも

 

まだ関わる前の
未来のお客様にも

 

愛と豊かさを与えられる達人
を目指すこと。

 

これができていてこそ
家族との時間です。


「わたしがやらなきゃだれがやる!」


家族にも
お客様にも
さらに、まだ出会う前の
未来のお客様にも


愛と豊かさを手渡すこと
ができること。


わたしは
これから生き残る
起業家としての最低条件だと
考えています。


自分の子どもにも
お客様も(わたしの場合は門下生)
未来のお客様にも


自分と子どもと
同じだけの
愛が持てるのが
経営者じゃないかなあと。


そんなふうにママである
わたしが
覚悟を持っていると


夫も子どもたちも応援
してくれます。


起業家としての志事も
夫や子どもとも
幸せにうまくいくために


少しでも参考になったら
嬉しいです。

 

 

 


また明日夜に解説を続けていきますね!





あなたに
あと何があれば、
月商7桁で安定
させられるのか?

 

なぜ、わたしが
2011年の起業後
5年間生き残ることができ、
ひとりで1億円を越す年商を


世の中から頂けるのかを振り返って、
チェックリストを作ってみました。



<起業後生き残れるのかを診断する思考力チェックリスト (前半編)>

同じモノを売っているライバルはいるのか?(他者と比較した優位性)
ペルソナ(理想のお客様)は明確に言語化されているのか?(言葉)
理想のお客様たちにあなたの商品は愛されているのか?(ファン)
理想のお客様たちにあなたの存在は知られているのか?(認知)
理想のお客様たちにあなたを知ってもらう手段は何か?(露出)


<起業後生き残れるのかを診断する思考力チェックリスト (後編)>

□理想のお客様たちにあなたの商品が共感されているか?(共感・共鳴力) 
□理想のお客様があなたにお金を払う価値があると判断しているか?(信頼の獲得) 
□理想のお客様たちが集まる場所を知っているか?(コミュニティー戦略) 
□理想のお客様たちが集まり利益が得られた結果をもう一度自分で再現し利益を毎月あげられるか?(記録の質) 
□理想のお客様たちが欲しがる新しいノウハウや新しい事例を出し続けられるか?(研究量)



これらの要素が加わると
それはもう最強です。

 

明日からはひとつずつ
具体策で解説してまいろうと思いますので、


質問や相談をお寄せください。
メルマガ上で回答をしてまいります!!

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f