LinkedIn(リンクトイン)日本語サービス開始

LinkedIn(リンクトイン)日本語サービス開始

ホームページとソーシャルメディアとリアルを融合させ
アクティブな顧客が自然と集まる仕組みを創る
WEB戦略プロデューサー 長瀬葉弓です。

 

10月20日、LinkedIn(リンクトイン)日本語サービスが開始されています。

 

LinkedInは、ビジネス特化型のソーシャルメディア。
Facebookと違い、完全にビジネスプロフェッショナルに特化
していて履歴書、職務経歴書、学歴などを詳細に登録することができます。

 

リンクトインのコミュニティは、専門領域のディスカッションの場
『信頼を得る場』として注目されています。

 

自分自身の職歴、スキル、プロジェクトについて詳細に公開することで、

自分でプレゼンテーションをすることができ、仕事を得たり、転職活動が可能なのです。

これまで仲介役であった、

転職支援会社や派遣会社や人材情報サイト登録しなくとも、済むわけです。

 


 

これまで仲介役であった、
転職支援会社や派遣会社や人材情報サイト登録しなくとも、済むわけです。

 

これまた、
新しい風が日本にはいってきました。

 

 

LinkedInは、
仕事のことをより、『深く深く』伝えるためのネットワーク。

 

 

Facebookのように
おもしろおかしく、お花の写真、
ランチの写真、遊びに行ったこと、飲み会の写真など
プライベートを飾る必要もなく、

 

 

思い切り
『仕事の話』が『深く』できる!!!

 

わたしはそんな風に感じました。

 

 

伝えたいこと、知りたいことをより特化させて深くコミュニケーションさせる
タイプのプラットフォームです。

 

 

↓参考記事

Facebookやmixiとの差別化を問われると、

「Facebookは投稿が閲覧できる範囲をこまかくコントロールできるが、

LinkedInではプロフェッショナルに特化し、

仕事でどのようなチャレンジをしているのか、

どのような経歴があるのかといったあくまでも職務上のスキルを中心に

プロファイリングしてもらうため、すべて公開となる。

またグローバルに開かれていることも特徴のひとつ」と説明した。

引用元: LinkedIn日本参入「プロフェッショナル向けに特化しFacebookと一線画す」……日本・アジアパシフィック担当副社長 | RBB TODAY (ブロードバンド、回線・サービスのニュース).

 

 

履歴書を一般公開。

 

 

自分の履歴書を一般公開するなんて、
これまでの日本の人材情報サイトでは
なかなか実現できなかったこと。

 

 

履歴書機能があったとしても、
伏せ字、某通信系会社、某大手飲食メーカーなど
あいまいな隠し事がほとんどですね。

 

 

これまでのソーシャルメディア論議と同様に、
履歴書、職歴や学歴を一般公開することに、
抵抗や違和感がある方も多いのでは!

 

 

一般に『受け身』でビジネスをする方には、
リンクトインに可能性を感じ、活かすのは難しいでしょう。

 

 

ソーシャルメディアへの理解度と同様に、
個人のアイデンティティーが必要とされるからです。

 

 

自分を売り込む、プレゼンすることが必要不可欠な方々。

 

そう、個人でビジネスをしている人、すなわち

 

 

個人事業主、起業家、士業の方々は、LinkedInのメリットを
直観し、すでに動いている方も多いようです。

 

 

私個人としても、Google+よりも、目的がはっきりしているので注目しています。

 

くわしくは、また別の場面でお話させてください。
ホームページとソーシャルメディアとリアルを融合させ

集客×顧客の獲得×顧客のファン化の3つの動線で、

アクティブな顧客が自然と集まる仕組みを

 

→【無料コンサルティングのお申し込みはこちらから】
なぜホームページから問い合わせがこないのかお悩みの方。
Facebook戦略を取り入れたホームページのリニューアルを検討している方。
新規ビジネスの立ち上げを検討している方のご相談をお受けしています。


※この記事はメルマガのバックナンバーの一部抜粋です。ご登録はこちらから。[box type=”bio”] なぜか男性読者が多い!?

女性経営者のための「仕事がとれるFacebook戦略」7ステップの無料メール講座のお申し込みはこちら

メール
お名前

[/box]

 

 

集客動線、顧客獲得動線、コアファン化動線の3つの軸で
Facebookとホームページとリアルを連動させる

長瀬葉弓

 

★~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★
★ 新しくなるFacebookを学び直す
★  『新』Facebook戦略トータルマップ構築勉強会
★~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★
https://www.active-note.jp/archives/498

10/19(水)満席御礼
10/27(木)満席御礼
10/29(土)残席1席

<セミナーの内容>

【第1部】
新しくなったFacebook、mixi、ブログ、Twitter、Google+
それぞれの違いと今後のソーシャルメディア活用

【第2部】
Facebookの可能性を活かしきれない失敗してしまう5つのポイント
ユニクロのWEB戦略の成功ポイント

【第3部】
Facebookを自社の戦略に取り入れたい方のための
顧客が集まる3つの動線戦略マップ概念

【第4部】
お好きなだけ質疑応答 & その場でコンサルティング

詳細はこちら
https://www.active-note.jp/archives/498

 

アクティブノートのFacebook勉強会

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を6年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f