たった一人を喜ばせるから集まるペルソナマーケティング | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

たった一人を喜ばせるから集まるペルソナマーケティング


料理に愛情を込めると
本当に美味しくなるか



”無償に与える教育”で
お客様が集まるルートを創る

ヒットルート創造ディスカッション

2015年9月限定15名枠
お申込み多数につき締切ました。





集めるのではなく
集まる集客を科学式にする


集まる集客®プロデューサー
アクティブノート長瀬葉弓です。

 


料理に愛情を込めると
本当に美味しくなるのか?



この答えを正しく知っている方はいますか?

 


どんなに贅沢な食事であっても
共に過ごす人がつまらないと
美味しいと思えないのに、


うちの息子が作ってくれたら
ご飯と味噌汁と目玉焼きだけでも
最高に幸せで、胃から喜んでしまう。


そんな経験はわたしもあります。

 


明日の
わたしの個別相談に
いらっしゃる起業家の相談内容は、

 

3名のうち、
おふたりが

 

「ターゲットが明確になっていない」


というお悩みのようです。

 

 

ターゲットが明確になっていないと
悩む方は本当に多いのですが、

 


あなたももし
困っていたとしたら、

 

たったひとりを
喜ばせるから集まる
ペルソナマーケティング

を行ってみましょう。




いたって
簡単です。
 

 

 

むちゃくちゃ喜ばせる人を
たった1人イメージしてください。

 


家族や友人が
『手間暇』をかけて作ってくれた
お料理には『愛』を感じるように

 

 

あなたが
むちゃくちゃ喜ばせたい人に
『手間暇』をかけて

 

問題を解決するための
無償の教育を行うのです。

 


もし今現在あなたに
お客様が集まっていないなら

 

お客様に与える
無償の教育という
「手間暇」が薄〜くなっている
可能性があるのです。

 

 

※「手間暇」ってなんなのよ。

 

 

その正体は、


わたしたち
集まる集客の実践者たちが
「仕込みの科学式」と呼んでいる手法です。

 

 


集客は、
お金という資産があれば
広告を打つことで解決できるので、

 


お金持ちの方は、
手間暇をかける必要は
ないかもしれませんが、

 

 

料理に愛情を込めるってどうやるの?
って

 

あなたがその答えを知っていて
実際に愛を具体的にお料理に
込めたことがあるのなら

 


マーケティングも同じこと!
集客も同じこと!

 


つまりは
集客に「愛」という魅力的な
スパイスを

 


誰を
いつ
どこで
どのように

 


喜んでくださるのだろう?
と夢想妄想し


魅力的な物語を
描き創ることからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

まだ
自分のターゲットが
わからない、

ひとりに
絞り込めないのなら、

 


これまで
最高に手間暇をかけて
教育という『愛』を
与えたことがあるお客様の



喜んでくださった顔を

 


イメージしてみては
いかがでしょうか?

 

今日も読んでくださってありがとう〜!


 

補足:
※ペルソナとは

「ペルソナ」という言葉は、
元来古典劇において役者が用いた
「仮面」のことです。

 

心理学者のユングが「人間の外的側面」
の概念をペルソナと呼んだことから、

 

マーケティングにおいては、


「企業が提供する製品・サービスにとって
もっとも重要で象徴的なユーザーモデル

の意味で使われています。

 


一言で言うなら、
理想のお客様のことですよ。


 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を5年連続で持つことができました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。