何をメインに売り出していくか。

NO IMAGE

何をメインに売り出そうか?
迷っていませんか?

集めるのではなく、

集まる集客を
科学式にする

集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。

 

お客様が集まる集客®
ヒットルート戦略
ディスカッション

フライングスタート
〜個別相談プラン〜

おかげさまで
全枠満員御礼となりました。

 

ヒットルート戦略
ディスカッションでお越しの
起業家のお悩みは、

何をメインに売り出していくか?

そもそも優秀で
何でも誰にでも
コンサルティングできる方でした。

 

わたしの提案は、
 

1つのジャンル
型破りな専門性を持ち
深い知識を研究し続ける
研究家になること

 

ライバルが先に
あなたの独占したいジャンルで
第一人者となり

ビジネスモデルを
公開しはじめたら?

書籍を出版して、
あなたの使いたいヒットキーワードを
先に使われてしまったら?

先に商標登録をとられてしまったら?

そのジャンルのポジションを
奪い取り返すことは困難です。

 

では早速動くために
具体的にどうしたらいいのか?

まずイメージしていただくために
わたしの起業ストーリーをお話しました。

 

わたしは起業した4年前に

企業向けに、
SEO対策の

コンサルティングしていた
Webコンサルティング経験をベースに

起業家向けに
Facebook戦略
として
リメイクしました。

 

つまり
ターゲット層を
変えたのです。

 

私本人の、
経験や、スキルや、才能や
能力や、知識や、センス、などが

ものすごく変化したわけではなく

 

顧客対象者、つまり
ターゲットを

ガラっと変えました。

 

起業してから
企業向けの
Webコンサルタントとしては
泣かず飛ばずでした。

売上もほぼ0円。

ですが、
その後は
月商1000万円が安定しています。

何をメインに
売り出していこうか?

もし迷っていたとしたら
 

自分で
自分と
ディスカッション
してみてください。

 

<集まる理由を探す,ひとりディスカッション>

わたしのお客様は
いまのお客様層のままでいいのですか?

>YES  OR  NO

 

本当にそのお客様のために
寝食忘れて没頭できますか?

>YES  OR  NO

そのお客様に対しての
コンサルティングは
すでに
同じ着眼点を持ち動いている
ライバルが
多数いるのではないですか?

>YES  OR  NO

じゃあ、
どうしよう?と迷ったら、

わたしの提案は今日はこれです。

 

私のように、
ターゲットとする
お客様層を
変えてみては

いかがでしょう?

もちろん
ライバルが気がつく前にです。

 

では
あなたのための
集まる集客
ヒットルート創り

今日も応援しております。

 

あなたにも

与える達人となり
未来のお客様=ファンを創る
ヒットルートを。

 

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f