実践会感想 桐ケ谷淳一さん | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

実践会感想 桐ケ谷淳一さん


 

【1】Facebook5投稿20コメントについて

このチャレンジで自分の殻が向けた気がします。
やり終えて清々しい気持ちになりました。
このチャレンジを聞いた時、最初自分で出来るか正直不安でした。
5投稿の軸は大まか決めていましたが、20コメントについては、誰にどのような投稿をすればいいか悩んでいました。
そこで、影響力がありそうな人、コメントしやすい人に徹底的にコメントしていきました。
コメントしていったためか、知らない方からフォロワー尊くされたり、友達申請があったりと思わぬ副産物を得ることができました。
今回大きかったのは、このチャレンジで仲間に励まされれてできたこと。
皆さん同じ方向に向かっている「起業家」であり、その方々の意識がものすごく高かった。
励ましが多かったからこそ、お互いに協力しあって出来ました。
起業家というのはどうしてもひとりよがりなところがありますが、お互い切磋琢磨しあって一つのことを達成していくことは非常に大事なことだと、今回のチャレンジを通じて強く感じました。

 

【2】
将来のお客様に向けて、何を発信していくべきなのか、感じ取ることが出来ました。
導線をどうやって引っ張っていくか、最終的には自然と集客できる仕組みを作っていくことが大事だということ。
また、自分だけが幸せになるのではなく、次に続く人に承継させることも必要だということ。
つまり、自分だけのものにするのではなく、他人にも教えられる能力を身につけることがこれからの時代本当に大事なのかを学びました。
やるからできる、未来のお客様に出会うために今これから自分は何をしたらいいか明確になりました。
あとはやると決めたからにはどんどんやっていく、スピードをアップしていく、モデリングしていく、そこに注力をそそいでいきます。
まずはメルマガ、大辞典型ブログの作成に向けて準備をしつつ、導線の仕組み化を考えていきます。
大変参考になる実践会でした。

 

東京都・会社設立アドバイザー

桐ケ谷淳一

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f