勝ち馬にのる、流れに乗る

NO IMAGE

集めるのではなく

集まる集客を科学式に!

集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。

時代の流れに乗る、勝ち馬に乗る。

 

勝ち馬に乗るとは?

「有利な方につく。勝った方に味方して便乗する。
勝負事に勝った人、事業などで成功した者、
力のある人の側について恩恵を受ける。」

 

一般的に、
そんな意味があります。

 

私なりの
「勝ち馬に乗る」の定義とは、

 

時代の流れにのり
やってみたことがある人から
教わること

 

 

時代の流れにのっている人
やってみて上手く行ったことがある人から

素直に教わり実践することです。

 

「勝ち馬にのり、
時代の流れにのる」

悪いことじゃないと想います。
いえ、必ずやるべきなんです。

 

「お金がないので、まずはひとりでやってみます。」
世の中のコンサルタントを瞬時に落胆させる、この言葉。

この言葉を吐くひとには、残念な道が待っています。
ひとりで行うと1つのことを極めるのに10年はかかるから。

勝ち馬に乗ることは
何も罪悪感を感じることではありません。

 

人は人に教えながら
進化してきました。

 

親から子へ
師から子へ

 

Facebookでは、
人と人との小さな会話の積み重ねが
大きな流れを起こしています。

 

楽して稼げることはありませんが、

やれば必ず1億円に到達できるセオリーが
私にはあります。

 

やれば必ず結果が
ついてくると
わかっている方法

それが「集まる集客の科学式」です。

 

 

「集まる集客」という
勝ち馬に乗ってみてください。

年内にお会いできる人の数も
集まる集客の科学で分析すると
限られてきたことがわかりました!!

 

この11月に
わたしと会えば人生が変わる人と
ぜひお会いしたいと想います。

 

 

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f