アクティブノート5期目スタート感謝記念パーティ開催報告

2014年7月1日
株式会社アクティブノートの5期目スタートに際し、
感謝記念プレミアムパーティを開催しました。

イノベーションを起こし続けながら、
更なる発展を遂げる新たなスタート地点として、
選ばれた会場は、

渋谷の道玄坂上から東京の夜景を一望できる
E・スペースタワーの15F。

同ビルには、サイバーエージェントなど、
多くのIT企業が軒を連ねる、まさに、
イノベーションの発信基地です。

 

パーティの冒頭は、華やかに、
輸入ビジネスアドバイザー大須賀祐さんより
乾杯のご発声をいただきました。

 

輸入ビジネスアドバイザー大須賀祐さん

5期目おめでとう!

長瀬さんと最初に会ったのは、
2010年。

あるセミナーに招待されて
参加していた時、

受付でかいがいしく働く
キュートな長瀬さんに出会いました。

それから、時を経てご縁があり、
この度、私のWEB戦略のプロデュースもお願いしました。

長瀬さんのスゴいところは、
たった起業3年で、自分のシゴトだけでなく、
現実的に生徒さんを成長させていること。

これはありえないことです。

実際に、マークが300万を達成したと聞いています。

なかなか私は、人を尊敬するということはないのですが、
長瀬さんてスゴいなと思っています。

株式会社アクティブノートの
ますますのご発展と
今日ご参集いただいた方だけの
ご健勝を祈願いたしまして
乾杯を行いたいと思います。

声高らかに
乾杯!!!

 
アクティブノート5期目スタート感謝記念パーティ

アクティブノート5期目スタート感謝記念パーティ

アクティブノート5期目スタート感謝記念パーティ

_MG_0124-2

_MG_0125-2

_MG_0126-2

_MG_0127-2

_MG_0128-2

<お祝いのスピーチのご紹介>

 

* * * * *

株式会社イマジンプラス
代表取締役社長
笹川祐子氏

* * * * *

長瀬さん、
5期目スタートおめでとうございます。

起業された当時から、
この方は、間違いなく成功するだろうと
思っていました。

私は人材育成のビジネスをして18年目となります。
起業をしたいという方がたくさん私のところに参りますが、
なんといっても,長瀬さんは
「根性」と「気合い」があります。

ビジネスは正直どろくさいんです。

人からお金をいただく、信用を得る、
そんな、情熱がありました。

その情熱だけで、
いけると思いました。

創業3年で約半分の会社がつぶれます。
本当に厳しい壁がある中、
長瀬さんの会社は、3年で1億2000万。

応援するのは簡単ですが、
仲間とお客様を勝たせる。
相手を勝たせるのが一番です。

長瀬さんの情熱のほとばしさを
私も、毎日メルマガで
ひしひしと感じています。

今、女性社長が元気な時代。
東京を、日本を、世界を、地球を!
元気にしていただくトップランナーとして
がんばっていただきたいと思います。

長瀬さん、そして、
応援に駆けつけていただいた皆様方の
ますますのご発展を祈念しまして、
お祝いの言葉とさせていただきたいと思います。

アクティブノート5期目スタート感謝記念パーティ

* * * * *

夢実現と癒しのスペシャリスト
望月俊孝氏

* * * * *

おめでとうございます。
5期目。
すばらしいですね。

 

実は、長瀬さんとは2年ほど
シェアドリームワールドのウェブサイトで
お世話になっております。

我が社も創業20年となっていますが、
これまで、ビジネスのことを
知らなかった、ということをお話します。

長瀬さんからは、しつこく
「計測するように」と言われていたんです。

フェイスブックでどのくらいアクセスがあって
そこから、どのくらいブログにアクセスがあって、
どのくらい商品につながるのか、
「計測しなさい」と。

実はびっくりすることがありました。

葉弓さんにアドバイスいただきたように、
実践したら、

通常の2倍の講座のお申し込みがありました。

 

すごく、ありがたいことが起こっています!

是非、長瀬さんのメルマガを読み
しっかりと内容を取り入れられましたら、

すごいことになると、
僕が太鼓判を押します!

本当に今日はおめでとうございます。

 望月俊孝氏

* * * * *

美脳イメージトレーナー
水科江利子氏

* * * * *

長瀬さんおめでとうございます。

4月に契約をさせていただきまして、
本格的にスタートさせていただきました。

出会いは運命でした。

私は心と体の健康づくりを全国で行って30年です。

自分が周りのサポートをすることは大事です、
言葉も大事です。

でも、自分が一歩踏み出さなければ、その先はないな、
そんな時に長瀬さんに出会いました。

長瀬さんに出会ってから、
できることが300倍になりました。

「できない」「無理」「面倒」を
ひとりで撲滅キャペーンをしたのですが、

長瀬さんから「大丈夫ですよ!」とメールをくださると、
子供のように「よかった!」と思う私です。

「支え」は大事です。

でもそこから、一歩前にでる勇気を、
長瀬さんからいただけて幸せです。

ますます、長瀬さんのこれからを
応援したいと思います。

おめでとうございました。

美脳イメージトレーナー水科江利子さん

 

* * * * *

祝電の披露(1/2)

* * * * *

長瀬さん

創業5期目を迎えられることを
心よりお喜び申し上げます。

と普通の挨拶をしてみましたが、
長瀬さんとは永いお付き合いでもありますし
私もこうした硬い挨拶は苦手ですので
いつもどおりにいきますね。

 

7月1日、5期目を迎えれれたとのこと、本当にすばらしいことです。
おめでとうございます!

私も起業経験をしておりますし、現在も会社経営をしておりますので、
事業を発展させていくことの難しさを知っているつもりです。

今は誰でも、事業をはじめることはできます、しかし続けることは非常に難しい。
体一つでスタートしここまでこれたのはやはり長瀬さんの努力の結果ですね。

年上でもあり経営の経験も長い私ではありますが、
嘘偽りなく長瀬さんを尊敬いたします。

ただただ事業を継続しているだけでなく、多くのお客様やパートナーの皆さんから
支持をされその結果収益性も高いことを思います。

本当にすばらしい! と同時に羨ましくも思います。

フェイスブックのタイムラインで長瀬さんのメッセージを見ています。
長瀬さんのがんばりに勇気づけられることもあります。

今後も益々ご活躍すること期待しています。

事業経営に、主婦に、ママにと忙しいことと思いますが
体を大切にしてこれからもがんばってくださいね。

株式会社アイ・アム&インターワークス
代表取締役  河村 直人

* * * * *

祝電の披露(2/2)

* * * * *

株式会社アクティブノート代表取締役CEO 長瀬葉弓さん

5期目おめでとうございます。

どんなことでも感謝されること、
必要とされること、長く続けることは、
難しいことですよね。

特にビジネスの世界では、
クライアントから感謝されること、必要とされること、
信頼を裏切らないこと、
いただいた費用以上の利益を提供すること、
それらを続けることは難しいことです。

5期目ということで
続けてこらたことは、
すばらしいことだと思います。

この先も10年、20年と
感謝され、必要とされる、企業であり続けてください。

5期目おめでとうございます。

株式会社ペンシル
代表取締役  米国 Pencil Inc. CEO&Founder
覚田義明

 

アクティブノート5期目スタート感謝記念パーティ

* * * * *

バディプロジェクトメンバー代表
ワンハンド動画ラボ

マーク・アツシ

* * * * *

私は1年半前に、
「起業家になりたい」
「プロデューサーになりたい」と
バディプロジェクトに入りました。

最初は、私は
何もできることがありませんでした。

その時、結婚した妻がいて
生まれたばかりの娘がいました。

娘が生まれる時に、
これから、どうしようかと、正直思いました。

そんな心配をしていた時、
長瀬さんが言ってくれました。

子供ができたら、動けなくなるのだから、
今のうちに、奥さんと
温泉でも行ってきなさい、と。
だけど、目標は達成しなさい!と。

本当につらかったのですが
僕があきらめないでここまでこれたのは、
長瀬さんもあきらめる姿をみせなかったからなんです。

奇跡の集中力を使って
逃げたことは一回も無かったと思います。
そんな長瀬さんをみて僕もがんばってきました。

嬉しかったのは、
長瀬さんが一緒によろこんでくれたときです。

初受注をしたとき
辞表をだしたとき、
そして、ずっと目標にしてきた300万円を達成した時。

本当に、あたりまえは変えられるんだということを
実感しています。

今日は、僕らからもプレゼントがあります。

長瀬さんがアクティブノートをたちあげてから今日迄の
すべてのFacebookの写真です。

ここには2248枚あります。

これは涙がでるのですが、

初めて名刺を創ったときの写真、
ちょっと元気なさそうな写真、
集まる集客がうまれたときの写真、

プロデュースプランの皆様がでてくるようになって
ここにいる皆様は必ず全員載っています。

今日このモザイク画をプレゼントしたいと想います。

長瀬葉弓

長瀬さん、そして、浩さんがいなかったら、
アクティブノートは生まれていなかったと想いますし、
バディプロジェクトも生まれていなかったと想います。

これからも突き抜けていこうと想いますので
よろしくお願いします。

マークアツシ

* * * * *

USPプロデューサー
鉾立由紀氏

* * * * *

創業5期目スタートおめでとうございます。

私と長瀬さんが会ったのは、
2010年の11月3日。

あるセミナーの懇親会でした。

その後ランチをしたりという関係になり、

「(前職の)会社を辞めることになった」ということを聞きました。

ちょうど、私も、勤めていた会社が倒産したという時期でしたので、

私も、どうにかして、

「くいっぱぐれのない人生を歩みたい」と
思っていたのです。

その後、ビジネスプロデューサーの相葉さんに
長瀬さんを紹介しました。

私も、長瀬さんも、そこから、
資金もゼロ、人脈もゼロからスタートしてきました。

家族があって結婚経験がある以外は
長瀬さんと私は、ほとんど一緒です。

 

4年一緒になってきて、共に泣き、共に焦り
乗り越えてきました。

今まで一緒にやっていた仲間はほとんどやめていってしまいました。

でも、長瀬さんは絶対に逃げません。

彼女の口からあきらめるということを
私は聞いたことがありません。

家族がいて、お子さんを大事にして
家族を大切にしながらシゴトをするとは
大変なこととは想います。

でも、皆さんから応援してもらっていることを
ここまで「返そう」としている人を
長瀬さん以外、知りません。

是非、私たちも長瀬さんに、
「私たちやってやった」と見せたいですし、

豊かになれる起業家を応援していきたいと想います。

これからも、一緒にがんばっていきましょう!

鉾立由紀 

サプライズで登場していただいたのは、、、

* * * * *

ヒットメイクプロデューサー
相葉力哉氏

* * * * *

相葉力哉氏

「知ってるだけではつまらなくなる時がくる。」

今、ソーシャルメディアとスマホで
世界は繋がりました。

これだけ会話が飛び交う世界は
過去の歴史をたどってもありません。

そんな今の時代だからこそ

世界中の人が
知ってるだけではつまらなくなる時がきます。

 

本来人は、
今、知らないことにドキドキします。

本来人は、
今、知らないことにイライラするモノです。

だからそこそ、
今、知らないことを誰よりも早く知ろうとする人、

誰よりも早くうすっぺらで思いつきのアイデアだけの価値ではなく、

今はないセオリーとしての価値で打ち手を創る。

これは多くの人に重宝され大きな再現力ともなります。

 

今、ソーシャルメディアとスマホで
世界は繋がりました。

これだけ会話が飛び交うことができる世界は
過去の歴史をたどってもありません。

だからこそ、

集めるという
チカラまかせな一見エキサイティングにみえるマーケティングではなく、

集まるという
一見地味にみえる”人との会話の積み重ねと
テコの原理で仕組み化できる”

 

集まる集客の追い風は止まらないことでしょう。

そんな今、

知ろうとしない人はいれど、
知ることができない人はいません。

変わらない人はいれど、
変われない人はいません。

やらない人はいれど、
できない人はいません。

どうかこれからも
チャンスをモノにするだけではなく、
今はカタチのない未来を描き、
チャレンジする楽しさをこれまで以上に味わってください。

そして、葉弓自身が目指し挑む
多くの経営者、起業家の皆様の下支えを実現して魅せてください。

とココロから想いますo(^_-)O

私は葉弓が諦めないと決断する。
そんな決断をし続けるならば、
誰よりも応援することをここに約束します。

節目の1年、誰に遠慮することなく楽しんでください(^_-)-☆

 

 

相葉力哉氏

そして、
株式会社アクティブノート代表取締役
長瀬葉弓より、結びのご挨拶となりました。

*****

あらためて、

応援してくださった方へ
絶対に恩返ししたい。
そう想いました!!

今日は、思っていた以上に

皆様にお祝いをいただいて
正直ビックリしています。

数々のサプライズ。
この日のために、1日空けてくださって
本当にありがとうございました。

私は、3つのお約束をします。

1つ目。
今日来てくださった方を
私はずっと応援させていただきます。

2つ目。
私が皆さんよりも1歩進んで、実践し、背中を見せていきます。
皆さんが本業に集中できるように、
集まる集客を研究していきます。
バディプロジェクトメンバーと共に頑張って行きます。

3つ目。
私自身が「与える達人」となります。
皆様にお返しすることで10億円ビジネスへと
成長していきたいと思います。

そして、日本に新しいビジネスを起こして行く、
プロデューサーとなることを
お約束したいと思います。 

 今日はありがとうございました。 

 アクティブノート5期目スタート

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f