事前にしっておくべきマーケティングの常識という危険性

NO IMAGE

事前にしっておくべきマーケティングの常識という危険性

集めるのではなく、集まる仕組みを創る
365日スマホで学べる!
起業家WEB戦略メールセミナー

 

Vol.179
事前に知っておくべき
マーケティングの常識という
危険性

 

昨日は、
最初に狙うべきお客様は
信頼関係が深く、ニーズが高いお客様

というお話をしました!

 

本日は、
その次はどのお客様を狙うか?
ついてお話いたします。

2ステップマーケティング

 

昨日は、Cゾーンのお客様を
最初に狙うべきと
お伝えしました。

 

次に狙うべきゾーンはどこか?
という質問に対して、

 

多くの方、または、
一般的なコンサルタントさんの
解答は、

 

Aゾーンです。

 

しかし、
2ステップマーケティングにおいて
この答えは間違いになります。

 

一見、
ニーズの高いお客様を
狙う戦略
はとても
有効に感じます。

 

しかし、この戦略は
多くの危険性も含んでいます。

 

その理由は、
ニーズの高いお客様が
どんな行動をとるか
考えることでわかります。

 

情報が簡単に手に入る世の中で、
ニーズが高いお客様は、
同じ商品をインターネットで
一生懸命探します。

 

その結果、
競合との比較をされることを
避けることはできません。

 

お客様はあなたとの
信頼度が深くない場合、
誰から商品を買っても
良いと思うのです。

 

また、
Aゾーンを狙った場合に起こる、
さらなる危険性があります。

 

明日は、
事前にしっておくべき、
その危険性について
お話しいたします!

 

お楽しみに!

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f