Facebookは明るく前向きで元気な振りが正解?

NO IMAGE

こんばんは!
 
長瀬葉弓です。
 
 
今日のメルマガは、シゴトの合間にお読みください。
ノウハウの話ではないからですd(-_^)good!!
 
 
 
 
今日は富士山が見えるゴルフ場でゴルフをし
 
富士山の五合目まで登ってきました。
そして富士山の形をしたメロンパンを買ってきました。
 
 
 
お土産のメロンパンや夕食を食べながら
 
 
 
中2のお兄ちゃんは、一週間の保育園での職場体験での
楽しかったことなどを夕食時に話してくれました。
 
保育園ではすごく人気者だったそうです。
 
 
 
小4の下の子は、
「パパとママがシゴトが忙しいから少しでも役に立ちたいと思って!」
と言いながら、明日のお兄ちゃんのお弁当のためのご飯を炊いてくれました。
 
 
そして、4人で進撃の巨人の話で盛り上がりました。
 
 
なぜなら、私の起業家仲間である、
鉾立由紀さん、相葉光輝さん、安田裕紀さんが
それぞれ進撃の巨人についてメルマガを書いていたので!
 
 
 
中2のお兄ちゃんは
鉾立由紀さんのメルマガを読み上げてくれました。
 
 
 
それを聞いた小4の下の子は、
まだ進撃の巨人を知らないパパのために
第一巻を音読しはじめたのです。
 
 
 
 
私にとってすごくすごく
愛おしい時間です。
 
 
 
 
好きなことを
好きなときに
好きな人と行える時間。
家族とゆっくり過ごすことのできる時間。
 
 
 
私には
脳みそをやすめたり
リフレッシュするための時間が必要です。
 
 
いつもいつもいつもいつも
元気で、エネルギッシュで、前向きで、パワフルで
ずーっと調子がいい。
 
 
 
 
そんなことはないからです。
 
 
 
 
乗り越えたら次の壁にぶちあたって
それがもっと苦しい壁だったりします。
 
 
 
 
 
起業して数ヶ月たって、
収入がなくなったときに
顔面神経麻痺になってしまったんです。
 
 
 
顔半分が固まって動きません。
 
 
 
ネットで調べたら
一生治らないという症例ばかりが目につきます。
 
ビートたけしさんの顔がずっと浮かんでいました。
 
 
一生、笑うことができない顔になった。
そう思い込んでしまいました。
 
 
 
3週間病院に入院していました。
病院からSkypeで家族と毎日会っていました。
 
 
 
 
その頃、起業したばかりだった私は
 
 
私は社長なんだから、
弱さを見せてしまったらダメ。
病気の社長に、誰がシゴトを頼みたいと思うだろうか?
そう考えて、
 
 
 
私はFacebookやブログでは、
明るく前向きで元気な振りをし続けました。
 
 
 
 
いま思えば、
 
 
これはあくまで私見ですが、
 
 
Facebookやメディアで
前向きなポジティブなことばっかりでは
息がつまります。
 
 
 
 
お友達の晴れやかな姿ばかり見ているのが
辛くなる時もあります。
人間として正直な気持ちです。
 
 
 
わたしもそうです。
 
 
 
 
私は今日本当に大切にしたいことを
見直すための1日を過ごしていました。
 
 
 
 
 
成長し続けられる起業家で
あり続けられるようにと。
 
 
 
 
 
いまの時代のメディア発信は
まず『人』ありきだから。
 
 
 
中途半端にWEBで発信をしたら、
全部ばれると思うからです。
 
 
 
 
 
今日は書きたいことがたくさんになってしまいました、
また明日!!!
 
 
こんなことを感じました!などメッセージをいただけると嬉しいです。
 
 
連日、感動のメッセージをいただき
感謝感激です!
 
 
 
メルマガをご愛読いただいている方へ
少しでもご恩返しをできたら、
 
そう考えております。
 
 
 
いつも読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
 
 
 
 
 
 

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f