自主開催セミナー100回で得られる成果は?

NO IMAGE

こんばんは!長瀬葉弓です。
 
 
昨日のメルマガにこんなメッセージをいただきました。
ありがとうございます!
 
 
 
永松茂久さんと陽なた家ファミリーの
心温まるストーリー
 
すごく素敵ですよね。
 
私もファンの一人です。
九州出張の時にお店に寄らせていただきました。
とってもあったかいお店でした。
 
『強いこだわりを
持てる人と持てない人にわかれるからです。』
長瀬さんのこの言葉に、
 
 
こだわりを持って仕事をしていきたいと
改めて思い出させていただきました。
 
 
そしてしげにいは、とってもイケメン!(^^)!
 
ストーリーを創る。
そしてそれを伝える。
 
とっても素敵な方ですよね。
 
 
このメッセージを下さったのは、
起業してからセミナーを開催したての私を
2011年からずっと応援してくださっている
 
Cproduce 取締役の吉沢晴美さんです。
いつも応援をありがとうございます。
 
 
 
 
今日は記念すべき日でした。
 
 
 
私の起業は2年前の2011年。
 
私は人前で話すことに
とにかく自信がなくて、
 
 
話が下手だ。
人に教えるのが下手だ。
 
 
そんなココロのブロックがあります。
 
 
 
 
ですが、
起業して、収入が0になって、
なりふりかまっていられませんでした。
 
 
とにかくセミナーをやってみることにしました。
 
 
やはり全然上手ではありませんでした。

 

 
すると
長瀬さんの話が上手かどうかを聞きにきたのではないよ、
 
長瀬さんにはソコを期待しているわけでなくて
長瀬さんからしか聞けない、WEBの戦略を聞きにきたのだよ、
 
 
 
そうある経営者の方が
声をかけてくださいました。
 
 
 
 
自分でセミナーを開催するようになって、
今日で通算100回目。
 
 
 
 
今では月に7回程登壇しています。
 
 
 
 
セミナー100回をやりながら、
Facebookページのファン数は1500 
メルマガの読者は1800
 
前期の売上は4000万円です。
 
 
 
 
数字を赤裸々に公開してしまいましたが!
d(-_^)od!!
 
 
 
私は皆さんにいつも正直でありたいなーとおもっております。
 
 
 
継続して動いていると
 
壁が現れます。
壁を乗り越えると、また大きな壁があると言われるように、
 
いろんなことがありますね。
ですが、
 
いま私がお伝えしている物語の構造。
 
 
1:平凡な日常
2:出会い
3:困難との遭遇
4:苦楽して克服
5:最大の試練
6:打ち勝って帰還 
 
 
 
こんなふうに感動のストーリーを
わたしは体験しているんだ、
 
 
私がたどる道筋で経験をつんだ分だけ
これから出会う人にお役立ちできるんだ!
 
 
 
そう思えば
気が楽になります。
 
 
感動の物語として伝えられることができたら
なお素敵なんです。
 
 
 
 
 
MovingStory講座のワーク
大好評です。
 
 
少人数で行うからぐっとくるのかもしれません!
今日も数々の感動の物語が生まれました。
 
 
 
また追加開催を考えております。
 
 
しかしながら、
 
 
 
 
最近こんな声を沢山いただくようになりました。
 
 
 
 
長瀬さん、HTMLメルマガって最近来てますよね。
教えてください!
 
 
 
 
スマホ、スマホ、スマホに注目しなさいって
今年の年初から長瀬さんがおっしゃっていましたよね、
ようやく今頃になってわかってきました。
次はいつセミナーをするのですか?
 
 
写真や画像付のメルマガっていま、キテマスよね!
どうやって配信するのですか?
 
 
メルマガに動画を取り入れたいんです。
 
こんな声が毎日私の耳にはいってきています。
 
 
 
 
 

このメルマガをお読みの方に相談です。
 
 
9月18日(水)、もしくは21日(土)あたり(仮)
にアンコール開催をしたいとおもうのですが、
 
 
 
感動の科学式
『ココロを動かす” Moving Story ”講座』 
 

 
スマホ時代の勝てるメルマガの始め方!
集まる集客の科学式
『スマホメールマネジメントセミナー』
 
 
 
どちらがいいのか
迷っております!
 
 
このメルマガに返信でお声がけくださいね!!!
 
 
 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f