ついつい自分を甘やかしたり 気をゆるめてしまうことはありませんか? | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

ついつい自分を甘やかしたり 気をゆるめてしまうことはありませんか?


ついつい自分を甘やかしたり 気をゆるめてしまうことはありませんか?

こんばんは!

集めるのではなく集まる仕組みを創る

Active-iWeb戦略プロデューサー
長瀬葉弓です!

今日も東京は外に出ると熱風のような熱さです。

東京湾華火大会でFacebookでは花火の写真がいっぱいですね!
じゃぶーんとプールに飛び込みたい気分でしたね!

私は夢中で志事をしております。

午前中は熱い志をお持ちの方とのミーティングで

とってもポジティブなオーラと刺激をもらいました。

昨日のメルマガで

お盆休みにシゴトをしている方のメッセージを募ったところ
たくさんのメッセージをいただきました。
起業家仲間から、いま上手く行っているという報告も舞い込んできました。

がんばってますね!!

d(-_^)good!!
わたしもがんばってます!
 ついつい自分を甘やかしたり 気をゆるめてしまうことはありませんか?
世間ではこんな話をききませんか?

何かをやりとげようとしたときに、

忙しくなったからうまくいかなかった。

突然緊急の用件が入り込んだので、段取り通りに行動出来なかった。

しかし暇ができた、

時間ができたからといって、
お盆休みだからといって、

今日は遊んでしまおう!

今日は特別だから!と

ついつい自分を甘やかしたり

気をゆるめてしまうことはありませんか?

忙しくても、暇でも

結局できないんじゃないか〜!!

と自分に腹が立ったり幻滅したりすることが

私にはありました。

今、何をすることで「目標や目的を突破」し続けられるのか?

今、何を考えることが「想いを叶える」ことに繋がるのか?
今、誰と付き合うことで「夢を実現できる」近道となるのか?

これらを常に明確にしておき

緊急なことよりも重要なことを行動できなければ、

いつもの自分と変わらない、変われないままだったり

堂々巡りが続いたり

負のスパイラルに陥る可能性が高いんです。

「緊急なことよりも重要なことを重んじる」

この言葉を側においておきませんか?

長瀬さんは何故がんばれるようになったんですか?

と聞かれたなら、

こう答えます、

私は自分のためには

がんばれないことがわかったから、
人のためにがんばることにしました、
人のためだからがんばれるようになったんだと想います、と。

共に脳みそに汗を書きながら一緒に進める仲間がいるからだと

想います、と。

私はいま

8/12(月)の新プロジェクトスタートに向けて
必死で準備中です!

我が仲間=バディと

共に学び、共に応援し、共に豊かになるために!、です。

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f