ブレインパッド、メールやソーシャルメディアでのマーケ支援サービス | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

ブレインパッド、メールやソーシャルメディアでのマーケ支援サービス


Facebook戦略プロデューサー
アクティブノート代表取締役長瀬葉弓です。

ブレインパッドから新しいマーケティング支援サービスが提供されます。インフルエンサーと呼ばれる、告知を拡散してくれるコアな顧客を把握できるとのこと!注目しています。

ソーシャルメディアを自社のWEB戦略に取り入れる企業がマーケティングをする上で便利なサービスは今後も増えていくでしょう。

また注目のツールがあればご紹介します。

CNETの記事をシェアします。

 

ブレインパッドは9月29日、Emailvisionと代理店契約を締結し、同社がクラウド上で運営するマーケティング支援サービス「Campaign Commander」の提供を開始すると発表した。同日より特定顧客向けにパイロット版を提供している。

日本語対応済みの「Campaign Commander Eメール&モバイルエディション」は11月1日より提供の予定。12月にはソーシャルメディアキャンペーンを管理できる「Campaign Commander ソーシャルエディション」を、2012年1月には分析を行う「Campaign Commander カスタマーインテリジェンスエディション」の提供をそれぞれ開始する予定だ。

ブレインパッドはCampaign Commander導入の利点について、顧客企業のマーケティング活動のセグメンテーションを最適化し、配信対象者の興味に応じてメールを配信できる。セグメンテーション機能では、直感的な操作により年齢や性別、在住地などの属性ごとに見込み顧客を抽出できる。また、配信パターン別の評価やプロモーション施策を支援する機能が用意されている。

2つめの柱となるソーシャルメディア対応をみると、受け手がメールをソーシャルメディアで共有したなどの行動を把握し、キャンペーン計画の材料にできるほか、ソーシャルメディアにおけるインフルエンサーを把握し、そのグループにいち早く商品の案内やキャンペーンを行うことで、フォロワーやファンと呼ばれる人へ効果的に商品を訴求することができる。

引用元: ブレインパッド、メールやソーシャルメディアでのマーケを支援するサービス - CNET Japan.

コアファンにいち早く情報を伝えられることは非常にメリットが高いと考えます。
わたしも個別コンサルティングでは、
コアファンを動かす仕組み化はぜひ取り入れることをおすすめしています。
きめこまやかな顧客管理とコアファンを巻き込む戦略がとれるマーケティングツール
たくさんリリースされることを願います!

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f