WEBの力を磨き続ける仲間(バディ)募集! | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

WEBの力を磨き続ける仲間(バディ)募集!


 
 
 
2013年8月12日(月曜日)10:30より
る から るActive-iWeb戦略を伝承します」
 
 
 
「ノウハウでモノやサービスを売るのではなく、
 感動を与えて求められるWeb戦略を受け渡したい。
 
 
 だから、
 私は、新しいプロジェクトを開始します。
 
 
 
 コードネームは、『 新・バディプロジェクト 』
 
 
 ※バディとは、考え動いた考動をシェアしあい
  臨界点を突き抜けるための仲間です。」
 
 
 
 
 
改めまして
こんにちは!
 
 
 
株式会社アクティブノート代表取締役
WEB戦略プロデューサー
長瀬葉弓です。
 
 
 
ノウハウを与えてモノを売るのではなく
感動を与えて求められる
WEBの戦略を発信していきたい、
 
 
 
 
だから私は新しいプロジェクトを立ち上げます。
WEB戦略の常識を根底から壊します。
 

 
 
その新たなチャンスの提供となる
新・バディプロジェクト立ち上げにあたり、

Active-iWeb戦略プロデューサー候補を
若干名募集します。
 

 
予告
 
 
 
 
 
Active-iWeb戦略プロデューサーとは
一言で言うなら、
 
 
 
『集めるのではなく集まる仕組みをプロデュースし、
WEBのチカラで起業家を勝たせるプロデューサー』です。
 
 
 
 
どうやったら人が集まるのか?
 
 
 
それにはまず、正解つまり、
自分のビジネスにおける
『当たり』パターンを見つけることです。
 
 
 
ここまでは、どなたもトライされていることでしょう。
 
 
 
では、当たりを見つけたらどうするのか?
その『当たり』を繰り返せばいいんですか?
それが長瀬さんの言う、仕組み化なんですか?
 
 
と訊かれれば、
 
 
 
その答えは、NOです。
 
 
 
今のソーシャルメディア時代ではぜんぜん通用しません。
まったくだめ。なんです。
 
 
 
なぜだめなのかと言いますと、
 
 
 
情報が湯水のように溢れ出し、
良い商品や優れたサービスが過剰に溢れる昨今、
 
 
 
お客様の心は飽きやすいから、
お客様の心が成熟してしまっているから。
 
そして真逆を言うなら、お客様の心が育っていないから。
 
 
 
『当たり』を見つけ、
 
 
 
その上手くいった方法を繰り返せば、
繰り返すほど反応されなくなくなってしまうんです。
 
 
 
では、
人が集まり続ける仕組みを持つには、
 
 
一体どうすればいいのか?
 
 
 
 
あなただったらどうしますか?
何に当たりを見定め、その当たりをどのように捉え、
いつまでにどれほどの成果へ転換させる一手を見いだしますか?
 
 
クライアント様が「当たり」を一手に変えられずに、
1人で悩んでいたらどのように導きますか?
 
 
 
そのが、、、
私にはあります。
 
 
 
 
 
 
その答えの描き方の一部を
ロジカルに説明してみましょう。
 
 
 
 
 
 
1つめは、
 
 
いつも誰かに依存することなく
自分で考えて動くことができる”コツ”を持ち合わせること。
つまり戦略脳を自らが持ち合わせるということです。
 
 
 
 
 
 
2つめは、
 
 
いま行っているビジネスが、
 
人を共鳴・共感させ、人を驚かす(強烈な満足)ことができる。
つまり、
感動を与える商品、サービスでなければ、
 
 
今すぐやめること!
やらないこと!です。
 
 
 
なぜならば、感動することができない商品やサービスは
”すでに” 求められない時代となっているからです。
 
 
 
 
3つめは、
モノの見方捉え方を変え、
 
世の中をワクワクさせる、
デジャブ感のない(聞いたことのない)、
魅力的なモノガタリを描くこと。
 
 
 
 
 
 
バディプロジェクトは、
起業家をWEB戦略で勝たせる最強の考動集団です。
 
 
 
 
※バディとは、考え動いた考動をシェアしあい
臨界点を突き抜けるための仲間です。
 
 
 
世の中の大半の起業家や経営者は、
 
このようなモノの見方・捉え方
卓越したマーケティングなどは、
 
まだまだ知らない方も多いでしょう。
 
 
 
今の常識以外に視野を向けることもなく
考動する事もないでしょう。
 
 
 
 
フェイスブックはハヤリだから、、、。
の状態。
 
 
 
また、マーケティングにおいて
一時的な流行とも捉えられているプロダクト・ローンチ
やビデオマーケティングも
未だにPPCも使っていない。使うのが恐い。
 
 
 
メルマガもステップメールさえ使っていない。
 
 
 
それがフツーだということを忘れてはいけないのです。
 
 
 
 
 
これは何を意味するか?
非常に重要な意味があると、私は考えます。
 
 
 
 
これは、巨大な市場がわれわれの目の前にあるという事。
このような人達は、世の中にいくらでもいる。ごまんといる。
いえ、90%くらいの事業者はみんなこれくらいだと思って良いと考えます。
 
 
 
 
日本の事業者が400万社だと統計が発表されていますが、
 
 
ちなみに船井総研のトップクラスのコンサルタント(五十棲氏)ですら、
これまで手がけたクライアントは300社程度とのこと。
 
 
400万社 ー 300社 =(何社?)
 
 
話が半分でもどれほどの「知らない」「上手くいかない」が存在するのか?
 
 
つまり、そこに”集める” のではなく”集まる” 仕組みのアドバイスをすれば、、、どうなるのか???
 
 
 
とてつもなく巨大な市場が生まれている。
 
目の前に大きな機会が存在している。
 
ということがお分かりになるでしょう。
 
 

 
この市場で
共にお役に立つ人となりませんか?
 
 
 
 
「できるからやるのではなく、やるからできるのだ」
 
 
 
自分ができることをやり続ける
 
コンフォートゾーンから、
一歩と言わず、二歩前に進める方。
 
あるいは本当は進んでみたいと想っている方。
 
 
自分が稼ぐことではなく
人を勝たせることに寝食を忘れて没頭できる方。
 

あるいは、寝食を忘れて没頭したいと願っている方。
 
 
 
 
募集します。
 
 
 
 
 
面談は8/12(月)の前
8/11(日)までの間に行います。
 
スケジュールには限りがありますので、
早めにお申し込みください。
 
 
 
このタイミングで動ける方のみ、若干名募集します。
 
 
 
 
応募条件は、3点あります。
逆に言うと3点のみです。
 
 

<1>8/12(月)の新バディプロジェクトキックオフ!
に終日時間を空けられる方。

<2>東京近郊で週に1〜2回活動できる方。

<3>40歳以下の方。
私より年上の方は、私の人生の先輩と捉えております。
指導させていただく内容に遠慮が生まれてしまうからです。
私の指導能力が上がるまでの間は年下の方のみ募集をすることに決めています。

 
 
 
 
バディプロジェクト面談お申し込みフォームはこちらです。
https://www.agentmail.jp/form/pg/219/1/
 
 
※ご応募後詳細をお送りします。
8/11(日)までに私と面談を調整させていただきます。
 
質問は
information@active-note.jp
までお願いします。
 
 
若干名だけ募集します。
 
 
 
 
合い言葉はこれ!
 
仲間と共に学び共に応援し共に豊かになる!  
 
 
 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を6年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f