プロラボ=必殺仕事人の『虎の穴』プロジェクト?! | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

プロラボ=必殺仕事人の『虎の穴』プロジェクト?!

バディプロジェクト=必殺仕事人の『虎の穴』プロジェクト?!

バディプロジェクト=必殺仕事人の『虎の穴』プロジェクト?!

集めるではなく、集まる仕組みを描く
Active-iWeb戦略プロデューサー
長瀬葉弓です。

8/3(土)の私の起業してから

右肩上がりで成長してきた軌跡を語る
シークレットセミナーは


おかげさまであと2名で受付けを終了したいと想いマス!
熱い参加表明を多数いただき、ありがとうございマス!

私が主宰する

Active-iWeb戦略の伝承者制度、
バディプロジェクトの
強力な新メンバー

『超スゴ腕』海外マーケティングキュレーター

である西真理子さん。

【Traditional Curation Writer 】

革新的な情報収集能力を高め
人々を感動させる価値を創造し、

人や社会に認知されるパーソナリティへと

成長していただくための
「新•キュレーションライター育成制度」
に参加いただいています。
バディプロジェクト=必殺仕事人の『虎の穴』プロジェクト?!

西真理子さんが

私のバディプロジェクトに参加した理由を書いてくれました。

とっても嬉しく勇気をもらえました。

心から出会いたい、

そう願い行動することで、

出会い仲間を引き寄せられる、

そう実感し、

西真理子さんからの言葉のプレゼントに感動しています。

皆さんにもシェアさせてください。

バディプロジェクト=必殺仕事人の『虎の穴』プロジェクト!?

このたび、お世話になっています長瀬葉弓さんが門下生(バディという名前で呼びます]を限定募集なさっています。

私は2013年6月に、門下として加わった者で、

まだまだ「バディとは何ぞや?」を語るべき立場にはないはずですが

『新参者だからこそわかる、みえる』の立場で、


なぜバディなのか?
なぜ長瀬葉弓なのか?

を語らせていただければと思います。

*これまで


私は20年近く、外資系企業の秘書
という仕事をしていました。
秘書の仕事は面白く、いろいろな方向に手を伸ばした結果、
秘書研修の機会もいただけるようになり、
秘書実務と教育の両方をさせていただいていました。

2012年、諸般の事情で退職したあとは、

英語の個人教師、家庭教師として働いており、
休みを取る暇もなく働きづめの毎日でした(いまも)。

*なぜ長瀬葉弓さん?

2013年6月19日に、なんとなく申し込んだ個人面談で
思ったのは、
長瀬葉弓というかたは
非常に「眼力のある人」だな、と。

ふつうに話しているときには、ふつうの美しい女性ですが、

ここぞ、というところで眼にチカラが入るかたです。

こういうかたには学ぶところが多いということが経験上わかっていますので、
私などまだまだ経験も覚悟も足りませんが、いただいたご縁と思い、

バディプロジェクトに飛び込むことといたしました。

実は2011年9月にもお目にかかっていたのですが、

そのときよりもオーラが2周りくらい大きくなっていましたね。

それは自身が出してきた実績や積まれてきた経験

知識を超えた知見などが成せるものだと思います。

その、「長瀬さんのオーラが大きくなった理由」も

知りたいと思いましたね。

*なぜバディプロジェクト?

上記にも書きましたが、
「この方のもとで学び、実践できることが多いだろう」と思えたからです。

もともと起業志望でもなく、いま「起業したいですか?」

と聞かれれば即答はできませんが、面白い仕事をして幸せに暮らしたいという思いを強く持っています。

そういう意味で、自らの修行として、そして、

私自身が世の中に問える価値、また、私が世の中に何を貢献できるのか、それを考えたいと思い、
バディプロジェクトに参加しました。

(はっきり申し上げて「清水の舞台」から飛び降りでした)

*バディプロジェクトでやりたいこと

私が貢献できることを見つけ、そのスキルを磨きあげることで、社会に役立つ仕事をしていくための力と覚悟が欲しいと思っています。

あとは長瀬さんの「眼力」を会得することです^^)

*バディプロジェクトはこんな方にオススメ

長瀬さんご自身は起業家としての道を選び、進んでおられますが、

バディ(門下生)に価値観や信条を押し付けるというかたではないので

「いますぐ起業家として会社を辞めなくては」というかたでなくても、

仲間になっていただけると思います。
→会社に属していながらがんばっているバディもいます。

端的にいえば:


・自分に何ができるか、見極めたい人
・仲間や社会に貢献し、自分の力を活かしたいと思う人
・自分がやってみたいこと、興味があることを実験し、
師や仲間からのフィードバックをほしいという人
・仕事人としてのスキルを身に着けたい、
バージョンアップしたいという人

などはぜひ、仲間(バディ)になってくださいませ。

逆に、「ただ座っていて教えてもらいたい」という方は、

他のスクールにいらしたほうが良いと思います。

バディはある意味「虎の穴プロジェクト」なので、

自分で考え、行動し、師匠や仲間に働きかける
気持ちがないとしんどくなるのではないかなと。

長瀬さんは教育者として一流で、
決して非難することはありませんが、

こちらが自ら反省するように

「やさしく、厳しく、率直に」いろいろおっしゃってくださいます。

また、


ご自身が経験してきたことは惜しみなく
シェアしてくださいます

(ということは、こちらもそれらを

掴み取るスキルと覚悟が必要ですが)。

なので、

「これまでいろいろ本や学校などで勉強した

けれど、いまひとつ実地で活かせていない。

いまこそ、自分で自分のやりたいことを始めたい。

それにあたって、師や仲間がいればどんなにいいだろう」
というかたにも、超お勧めです。

「臨界点を突き抜ける仲間(バディ)」

に出会えるのを、楽しみにしています!

〜〜ここまで

西さん、本当にありがとう!

ご縁に感謝しつつ、西さん、そしてバディプロジェクトメンバーと突き進む次のステージが見えてきました。本当にありがとう!!!(^_^)!

起業家を勝たせる!

Active-iWeb戦略プロデュースが生まれた理由とは?

集めるのではなく集まる仕組み徹底解説セミナー

8/3(土) 表参道で行います。

場所はお申し込みの方へ詳しくご案内します。

時間;13時開場

   13時半~スタート
   17時半~懇親会スタート

残席2席、もうまもなく締め切ります。

お申し込みフォーム

https://www.agentmail.jp/form/pg/347/1/

追伸!連絡!

10日のシークレットセミナーにご参加いただいた方へ10日に来てくださった方は、増席してご招待いただきたいと想います。
理由は25日に開催した私のお話があるポイントを加えることによって劇的に変化したから!
もう一度私の話を聞きたい方は、このメールに返信でご相談ください。

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f