ある程度はアクセスがあるのに、問合せが少ない!! | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

ある程度はアクセスがあるのに、問合せが少ない!!

ある程度はアクセスがあるのに、問合せが少ない!!

ある程度はアクセスがあるのに、問合せが少ない!!

WEBが苦手な起業家のために、
WEBを『24時間働く営業マン』に育てるための具体策をプロデュースする
WEB戦略プロデューサー長瀬葉弓です。

『愛』『インバウンド』『応援』

そんな声がわたしの目の前に飛び込んできて、
いま猛烈に心をかきたてられています。

何故かというと、いま私が没頭しているのは
起業家の方に、WEBで勝つために、こんな ”チカラ” を持って頂きたいから。

研究力ーーー誰よりも本物であること、継続的な研究を続けられること
コンテンツ力ーーー研究したことを表現できること、伝える創造ができること
応援、共感力、人間力、感謝と愛ーーー心から誰かを応援できること、自然と人から応援されること

そうしたらです、

わたしが最も『愛のある』コンテンツ発信をなさっていると想う方、との
夢のランチ、またまた実現しちゃいました。

輸入ビジネス歴28年のコンサルタントであり、
著書4冊がAmazon総合1位
輸入ビジネスアドバイザー

大須賀祐さんです。

なぜ、読者に惜しみなく愛情をそそぐことができるのか?
なぜ、心を動かすことができるのか?
なぜ、そんなにファンに愛されるのか?

たっぷりインタビューさせていただきました。
貴重なお話をたくさんいただきましたので、改めてレポートします!!

企業向けにLED照明の導入コンサルティングを行っていらっしゃる
楽画企(らくがき)代表 辻川英章さんから、
早速、うれしいご感想をいただきましたd(-_^)good!!

~~~~
長瀬様

今日はありがとうございました。

ホームページから始まり、twitter、facebook、ブログと一通りこなし、
ある程度はアクセスがあるのに、問合せが少ないのはどうしてだろうと悩んでおりました。

そんな時にfacebookで長瀬葉弓、40歳バースデイ特別企画
『40人限定:Active-iWeb戦略アイディア提供コンサルティング』
が目に止まり、今日お会いさせていただきました。

自分では作戦を立てて進めているつもりでも、長瀬さんとお話して、二つのことに気づかされました。

ひとつは、ターゲティングがズレていたこと。
私はLED照明スペシャリストとして、工場や店舗、事務所などへ節電コンサルティングをしつつ
LED照明の販売をしています。
しかしブログは、多くの人にも読んでもらおうと一般人向けに近い内容にしていました。
やはり、しっかりターゲットに向けて発信しないとダメ!と断言されてしまいました。

もうひとつは、リアルに結びつけるメルマガです。
ネット販売ではないので、セミナーなどでリアルに会い、
具体的な受注に結びつけるためにメルマガを有効に使うということです。
facebookなどSNSだけでは限界があり、
実はメルマガを始めようと考えていましたが、より目的が明確になりました。

家に帰って長瀬さんのWebを見ると、こんな言葉が目に飛び込んできました。
「ホームページ、ブログ、facebook、twitter   すべてがバラバラなんです」
まさしく、この状態でした。

長瀬さん、本当にありがとうございました。

楽画企(らくがき)代表 辻川英章
http://www.rakugaki.co.jp/

~~~~~~~

辻川さん、お役にたててよかったです。

理想の顧客が集められない、
この現実は本当に変えられないのでしょうか?

企業向けだからといって
見込み客は集めるのは本当にむずかしいのでしょうか?

答えは、『できる』
なんですよ^^b

辻川さんのお悩みはこうでした。

『ホームページから始まり、twitter、facebook、ブログと一通りこなし、
ある程度はアクセスがあるのに、問合せが少ない』

アクセスがあるのに、
見込み客が集まらないなら、

いますぐ見直したいのは、全体像とターゲット選定です。

今回の個別相談では、
本来の目的はどこか、そのためのターゲットとなる顧客とは?
そんなディスカッションをさせていただきました。

その上で、
顧客目線になりきり、
欲しい顧客が集まるための具体的な
コンテンツのイメージをお話し持ち帰っていただきました。

今後の辻川さんの成果のご報告が楽しみです^^b

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f