顧客ファン化動線で発揮される『テコの原理』 | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

顧客ファン化動線で発揮される『テコの原理』

Vol.17 顧客ファン化動線で発揮される『テコの原理』

顧客ファン化動線で発揮される『テコの原理』

Webが苦手な起業家を勝たせる
『365日スマホで学べる!
起業家WEB戦略メールセミナー』

 

Vol.17
顧客ファン化動線で発揮される
『テコの原理』

 Vol.17  顧客ファン化動線で発揮される『テコの原理』

さあ、昨日のメールセミナーでの質問で

 

顧客のファン化動線を仕組み化するために、
最も重要視すべきなのは、
どのお客様でしょうか?

1:Facebookページで『いいね!』を
  押したくれたお客様候補
2:メルマガ読者として顧客リスト化した
  お客様候補
3:一度買ってくれたお客様

 

あなたはどれを選びましたか?
正解は、

 

3:一度買ってくれたお客様です。

 

コアファン化動線でまず目指すのは、
『ひとり』の
熱狂的なファンを獲得すること。

 

まだ関係性が薄いお客様に
いくら猫なで声をだしたところで
意味がありません。

 

コアファンが熱狂的であればあるほど、

 

★商品のコミュニティーを盛り上げ、

★お友達に積極的に口コミをし、

★熱狂的な推薦の声が
 新しいお客様の心を動かします。

 

あなたが関係性の薄いお客様に、
一生懸命営業し、必死に手を振って
コミュニケーションをはかろうとするよりも

 

ひとりのコアファンの心を
掴むことのほうが
遥かに効率がよく効果が高いのです。

 

ひとりのコアファンを獲得することにより、
新しいお客様をもコアファン化する、

 

『テコの原理

 

あなた独自の方法で応用して、
仕組み化する動線を設計してください。

 

あなたは、お客様になってくれた方へ
一言の挨拶もしないで
サヨナラしていませんか?

 

メルマガを使ってアフタフォローするなど
早速顧客のファン化を意識した
行動をはじめてください。

 

さあ明日は
あなたのビジネスにおいても
応用できる

 

顧客のファン化の5つ原則
をお伝え致します!!

お楽しみに!

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f